大きくする 標準 小さくする
このエントリーをはてなブックマークに追加

Staff Blog

10月28日天理大学Jr.Col.

投稿日時:2017/10/28(土) 16:36


こんばんは。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

本日はBKCグリーンフィールドにて天理大学Jr.Col.戦が行われました。

両チームともにいい内容で勝利し、
明日の近畿大学戦に向けていい流れをつくっていきたいところです。

まずは13:00にJr.戦がキックオフ

前半の6分で一気に2本トライ決められてしまいます。
なんとか立ち直りたいところですが、相手の勢いのあるアタックに苦しみ、
自陣でのディフェンスの時間帯が続きます。

しかし立命館もそう簡単に相手に呑まれません。
得意のスクラムとディフェンスから流れを創り出していきます。

FWがスクラムで優位に立ちペナルティーを奪うと、
そこから地道にゴール前までじわじわとゲインラインを上げていきます。
トライまであと少しというところで、ブレイクダウンでターンオーバーされ
キックで一気に自陣ゴール前まで陣地を戻されてしまいます。

そこから互いに一歩も引かない攻防が続き、
立命館も1トライ返そうと必死にアタックしますが
分厚い黒い壁が立ちはだかり1本が遠いです。

前半終了間際に相手に追加点を挙げられ
立命館Jr. 0-19 天理Jr.
で前半終了です。



後半こそ何としてでもまずは1トライを上げたいところです。
しかしその差は開いていく一方です。
意思統一をはかりますが、悪天候もあり集中力が徐々に下がり、
着々とトライを重ねられていきます。

後半14分に後半最初のトライを奪われ、その後は
相手の勢いを止めることが出来ず3本連続でトライを許します。

前半優勢だったスクラムも押され始めて苦しい状態が続きます。
後半終了間際にダメ押しのトライを決められ、
立命館Jr. 0-52 天理Jr. で試合終了です。

続いてCol戦です。

Col戦は連勝続きなので、今回の試合も勝ちにいきます。
両者共に競っていてなかなか先制を許しませんでしたが、流れを変えたのは、立命館!
前半12 9内田のタフタックルでボールを奪い、
10
根来が相手の裏にボールを蹴り、そのまま中央トライ!


ゴールも成功し立命館は先制点を決めます。

立命館Col. 7-0 天理Col.

粘り続けていた立命館、このまま立命館がリードして前半終了かと思った矢先
前半終了間際に、敵陣ゴール直前中間ラックより9-3と繋ぎ中間トライを奪われ、
立命館Col. 7-7 天理Col.で前半終了です。

後半に修正してくる天理に対して、勝ち星を挙げ続けているCol.はなんとしてでも勝ち、連勝を飾りたいところです。

後半キックオフです。
天理の固いディフェンスにも果敢に攻めていた立命館、チャンスボールもあったにも関わらず
なかなかトライに持ち込むことが出来ません。
後半の終盤まで互角の戦いとなり、点差は開きません。

なんとかこの状況を打破し、トライを奪いたい立命館ですが、
後半32分敵陣ゴール前22メートル右中間ラックより持ち出しトライ、その後も天理に
トライを許し、立命館Col. 7-21天理Col.で黒星となりました。



明日は、関西大学
Aリーグ、近畿大学戦です。

連敗続きの私たちは今「がけっぷち」の状況に立たされています。
明日の試合はなんとしてでもチーム1つになり、この連敗から脱却する時です。
メンバーの選手
23人で戦うのではなく、チーム全員で勝ちにいきます。

会場は天理親里競技場で遠方ですがたくさんの応援お待ちしております!

最後までブログをご覧いただきありがとうございました。



本日のPlayers Playerは
Jr.からは4回生 高木虹輝

「雨の中応援ありがとうございます。
いいプレーもありましたが勝ちにつなげることができず悔しいです
明日は切り替えて応援してチーム一丸となって勝ちます!
台風ですが応援よろしくお願いします!」

Col.は2回生乾満希

「今日はPlayer's Playerに選んでいただきありがとうございます。
前半も後半も内容は悪くないのに、点を取りきれず負けてしまいました。
課題はボールキープだと思うので、次の試合までに修正していきたいと思います。
これからも上のチームに上がれるように頑張っていきたいと思います。」



\本日の試合の写真を更新しています!/
     ☆☆天理大学Jr.Col.戦☆☆
このエントリーをはてなブックマークに追加

アーカイブ