大きくする 標準 小さくする
このエントリーをはてなブックマークに追加

Staff Blog

4月8日 セブンス2日目

投稿日時:2018/04/08(日) 15:49

こんにちは。
いつもブログをご覧頂きありがとうございます。
本日はセブンスフェスティバル2日目です。天理親里ラグビー球技場で行われました。
昨日より、太陽が出ていて温かくラグビーしやすい天候です。

昨日2戦1敗と決勝トーナメントに出場できました!
2日連続試合で疲労もたまっていますが、なんとしてでも多く勝って上位に入りたいたいところです。
しっかり気合いをいれてウォーミングアップし、試合に臨みます。



1試合の試合相手は、京都産業大学です。
10:50から、立命ボールでキックオフです。
前半3分京都産業大学のスピードのある選手が先制トライをとります。
立命館も負けじと挑みます。
立命のボールキープ力でアタックを続けますが、中々ゴールラインまで辿りつきません。
相手にボールを奪われ、前半2トライを許してしまい前半終了です。
立命館 0-14 京都産業

後半開始です!
後半は、敵陣でプレイが続くことが多くて、徐々に立命館のペースなってきました。

敵陣ゴール前22m、18森岡→11山田拓→12磯田→23小室のパス回しで、23小室が右端トライを決めます。
これが立命の始めてのトライになります。11山田拓惜しくもゴールをはずしてしまいます。
その後、また敵陣22m左中間ラックより9畠中→12磯田→23小室が右端トライ!
18森岡ゴール失敗
23小室は2本目のトライです。


その後ボールの奪い合いになり、得点は進みませんが、
試合終了間際に敵陣5mのところで、11山田拓の、独走トライで試合終了となります。
立命館 15-19 京都産業

1試合目は、惜しくも負けてしまいましたが、次の2試合目勝ちにいきます。

続いて、本日2試合目です。
残念ながら1試合目、京都産業大学に負けてしまったために敗者リーグに落ちてしまいました。
敗者リーグ準決勝vs関西学院大学13:00キックオフです。
まず、開始早々関西学院大学にトライを許します。キックは外れたので、立命館 0-5 関西学院。
まだ序盤なのでゆっくり攻めていきます。

その直後、立命館7内田がトライ!俊足で相手を圧倒します。
18森岡のキックが決まり、立命館リードします。
立命館 7-5 関西学院
ところが、再び関西学院大学がトライします。
立命館 7-12 関西学院 両者が競り合い、いい勝負になってきました。

立命館のペナルティにより相手にチャンスを与えます。
関西学院大学がトライし、立命館 7-17 関西学院で前半を終えます。

流れは完全に関西学院大学。
立命館、なんとしても後半の流れを変えなければなりません。
後半開始です!
開始早々関西学院大学にトライを許すも、立命館も負けてはいません。
その後2連続で22山田大貴、10田中健登とトライします。  立命館追い上げをはかります。

立命館 21-24 関西学院 
逆転できるチャンスはまだまだ残ってます。

しかし、その後関西学院のトライでまたまた点差が開きます。
その後も挽回することができずノーサイドです。
立命館 21-38 関西学院

これでセブンスの試合は全て終了しました。

今日は、結果的に2戦中2敗という結果になってしまいました。
セブンスでは良い結果を出すことができなかったですが、
春シーズン初戦の5/5の同志社大学戦に向けてもう一度気合いを入れ直して練習に励んでいきます。
明日から、本格的に授業と部活の両立をしていかなければなりません。
文武両道を目指し、これからの春シーズンに力をを入れていきます!
これからも立命館大学ラグビー部の応援よろしくお願いします!

本日のplayers playerは…4回生・磯田凌平

今日はプレイヤーズプレイヤーに選んで頂きありがとうございます。チームとしては2戦2敗と悔しい結果に終わりましたが、セブンズで吸収できた事も多いと思うのでそこを15人制でも生かしていきたいです。今日は応援ありがとうございました。」

\今日の試合の写真を更新しています!/
   ☆☆セブンス 2日目☆☆
是非ご覧ください!

最後までブログをご覧いただきありがとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

アーカイブ