大きくする 標準 小さくする
このエントリーをはてなブックマークに追加

Coach Blog

RTCIP Wellington 現地Report Vol.6 [RTCIP]

投稿日時:2018/04/16(月) 10:54

ご無沙汰しております。最近更新が遅れてすいません。
9日に帰国しまして、それ以降バタバタとしていました。
これから徐々に残りの記録を更新していきます。


この日は朝からジャグジーでリカバリーをしに原口と行きました。
ここは私がよく利用した場所で、毎年RTCIPの選手を連れて来るとすごい喜びます。やはり日本人は湯船に浸からないと疲れが取れません!


その後は、原口と同じくWellingtonでラグビーをしているOB南の応援へ。
スローイングしているのが南です。


さて、ちょっとここで脱線して、なぜOBの南がWellingotnにいるのかご説明します。

南は2015年度卒OBのはずで、単位は十分でしたがどうしても上のレベルでラグビーがしたいという事で、1年間残って5回生として立命館大学ラグビー部でプレー。その間にフランカーではサイズが足らないので、現実的に上を目指せるHOに転向。最終的に転向して1年ほどで現ヤマハの江口を抑えてレギュラーになりました。

その後、トップリーグチームへ入る事は出来なかったものの、トップ九州リーグに所属するJR九州へ入社。

昨年1シーズンプレーするも、トップリーグでプレーする想いを捨てきれず退社して単身NZへ渡り、現在はクラブチームでプレーしています。

「なんでせっかく大学卒業してJRに入ったのに?」と思われる保護者の方々がほとんどだとは思います。ですが、やっぱり「自分でしたいことをする」と決断した南はNZでプレーして、こちらで結果を出し、トップリーグにチャレンジするという道を選びました。

私、個人的にはこの決断はとても感動しましたし、人生一回しかないので、この勇気ある決断を全力で応援してやりたいと思っています。


Wellingotnに着いたばかりの頃の南。この日の気持ちを忘れずにいてほしいです。


一昨年、チームは違いますがJR西日本でプレーしていた2014年度卒OB中村も同じように会社を辞め、NZヘ挑戦。
現在は見事に夢叶い、NTTドコモレッドハリケーンズでプレーしています。この写真は、そのNZでの活躍が認められ、現地のサイトで報道された様子です。


話は戻って、試合はウェリントン名物のものすごい強風でした。ラインアウトも苦労していました。


スクラムでは、前半はなぜかフランカーの位置に。この適当さが海外ならではです(笑)


この日は3回ほどビッグゲインをした南。MOMに選ばれたそうですが、まだまだ課題は多いです。


いい顔しています。まだまだNZのシーズンは続きます。頑張れ南!!!


先週末の試合では見事17番でプレミアデビューを果たした南。プレミアはトップリーグ以上のレベルがあるので、ぜひとも定着して頑張ってもらいたいですね!



その後、私と原口は毎年恒例となった私の友人KOJIが経営するTamashii Fitへ。




KOJIの息子のTomiがとてもキュートですね!いいトレーニングができました!


長くなりましたが、今回はこの辺で!







 
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード: