大きくする 標準 小さくする
  • TOP
  • ブログ
  • 後期ジュニアラグビーアカデミー始動!
このエントリーをはてなブックマークに追加

Staff Blog

後期ジュニアラグビーアカデミー始動!

投稿日時:2018/10/10(水) 17:37

こんにちは。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

一昨日は、後期ジュニアラグビーアカデミーが開始されました。

後期ジュニアラグビーアカデミーも、毎週月曜日の18時から20時で行われます。

今回の参加メンバーは、、
4回生・三竹、諸岡、3回生・槇、向仲、尾藤、原口、2回生・松本、野村です。

まずは、ラグビーボールとテニスボールを使った軽いタッチフットで体を温めます。
その後、体操をします。
だんだんと肌寒い季節になってきているので、十分なウォーミングアップをします。


選手が主体となって自分自身で練習メニューを決めるこのジュニアラグビーアカデミーは、
毎週の練習によって内容が異なります。

今日は、まずスキルから入ります。
パスのほり方を細かく教えます。
BKの原口は、なぜこのパスの仕方ではないといけないのか、その時々の状況を踏まえて
論理的に指導していきます。


3回生・尾藤も一人一人に丁寧なアドバイスをしていきます。


一人でも多くの子ども達に理解しやすいと思ってくれるために、身体を使い見本となります。

今回は、頭を使ってラグビーをしていく難しいメニューが多く、最初は混乱しているようにも見えましたが、
子ども達は、理解が早くすぐに慣れていきました。

1対1では、小中学生の軽くて早いステップに大学生が抜かれるというシーンもちらほらありました。

最後は、タッチフット大会です!
今回は、後期ジュニアラグビーアカデミーの始動日ということもあり、
S&Cコーチの齋藤秀コーチよりのMVP賞が授与されます。
このMVP賞をかけて、熱い闘いが始まります。

3チームに分かれて総あたりです。

小中学生は、必死にトライを狙いにいきます。
大学生も小中学生に負けてはいられず、だんだんと本気モードになっていきます。

大学生も感激するくらい、すごく上手な子が多く大学生が良い刺激になったかと思います。

なんと結果は、引き分けになってしました。
そのため、じゃんけんで優勝チームを出すことに、、汗

全員が一生懸命やったからこその結果になりました。
全員にMVP賞を与えたいところですが、優勝チームの中からより優れていた選手に
Tシャツやタンクトップが与えられます。


その中には、今年度のスローガンシャツでもあるSwitch OnTシャツも!!
是非着ていってほしい一品です!!笑

今回は、大学生が、良かったところを褒め、場を盛り上げているのが印象的でした。
特に、3回生・原口はチームでもより優れたビックボイスの持ち主です。
原口の声で、雰囲気が良くなりたくさんの笑顔が生み出されたことかと思います。

大学生と小中学生が一つとなり、
楽しいときはみんなで笑い、真剣になるときはみんなで必死になれていて
一体感を持って取り組めていて、とても良いジュニアラグビーアカデミーになったのではないでしょうか?


参加してくれている小中学生の皆さん!
今回もありがとうございました。


最後までブログをご覧いただき、ありがとうございました。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

アーカイブ