大きくする 標準 小さくする
このエントリーをはてなブックマークに追加

Staff Blog

Auckland Blues 特別セッション

投稿日時:2018/10/18(木) 17:48

こんにちは!
いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

今日は、OBの中田裕人さんが広報・OGの竹内佳乃さんがアナリストとして在籍しているHONDA HEAT様の主催でAuckland Bluesメンバーによる特別セッションを開催して頂きました!

Auckland Bluesはスーパーラグビーでも優勝したことのある世界的な強豪チームです。

参加してくださったメンバーは
ヘッドコーチのタナ・ウマガ


LOのジミー・トゥポウ


LOのスコット・スクラフトン


High Performance Managerのトニー・ハンクス

の4名です。

最初はトニー・ハンクスを中心としたハンドリングのスキルトレーニングを行いました。
競い合うゲーム形式のため、選手も楽しみながらトレーニングしています。


次のメニューではヘッドコーチのタナ・ウマガからもアドバイスを頂きました。


その後はFWとBKに分かれてコンタクトスキルを行います。

タナ・ウマガからはタックルのスキルを教えてくれました。



ジミー・トゥポウとスコット・スクラフトンの二人はアタックのコンタクトスキルを教えてくれました。

すぐに試合に活かすことができるスキルをたくさん教えて頂きました。

Auckland Bluesセッションが終わると克さんがセッションを行ってくれました!
克さんのセッションはAuckland Bluesセッションをさらに掘り下げた内容でした。


世界レベルのスキルを教わる貴重な経験となりました。
Auckland Bluesの皆さん、HONDA HEATの皆さん、克さんありがとうございました。


本日も最後までブログをご覧いただきありがとうございました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

アーカイブ