大きくする 標準 小さくする
このエントリーをはてなブックマークに追加

Staff Blog

京都大学合同練習1日目

投稿日時:2019/03/01(金) 10:10

こんにちは。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は、2日に及ぶ京都大学との合同練習1日目です。

まずは、9時半から京都大学と合同で仲谷聖史スポットコーチのFWミーティングが始まります。
仲谷さんは、ヤマハ発動機ジュビロで活躍されていて、
毎年この時期になるとFW指導のためにいつも来てくださっています。

ミーティング後すぐにグラウンドに出て練習が始まります。
FWは4つに分かれて、仲谷さん・中林監督・赤井コーチ
そして、立命館大学でも指導をしていた北川さん(現・京都大学コーチ)がそれぞれで指導していきます。




赤井コーチは3列を指導していきます。


仲谷さんの練習は、みんな声を揃えて「全身が痛い」や「筋肉痛」など言っていました。
スクラムの厳しさが伝わります。

仲谷さんは、全体だけでなく一人一人に丁寧に教えて下さったり、
ちょっとしたお手本などを見してくれたり、
いつも選手に対してとても親身になってくださります。


BKでは、サーキット形式でトレーニングが始まります。
京大の選手と一緒にサーキットを回り、トレーニングを行います。

新3回生・池島

今日はBKコーチとして坂本さん、将太郎さんがきてくださいました。
坂本さんは身体の使い方など細かく選手にアドバイスをし、将太郎さんは自分自身もサーキット練習に加わりながら指導してくださいました。




京都大学、立命館お互いに試合に立てばライバルとなりますが、
切磋琢磨しながら一緒に練習に励んでいました。

立命館、京大ともにアスリート食を食べ、午後練習スタートです!

FWでは立命が3チーム、京大1チームの計4チームでスクラムを回して組んでいきます。

どのチームも声をかけあってすごくいい雰囲気で、スクラムが押せた時は全力で喜び、
選手みんなイキイキしています。

新4回生が中心となって一つ一つのスクラムの後に改善点を話し合い、次に繋げていました。
 

BKでは、ウエイト終了後、赤井コーチのもと、FW体験練習です。タイヤを使ったりスクラム、モールなど普段やらない練習をします。

みんなかなり苦戦しているようです笑

ですが立命の選手も京大の選手からも笑顔がみられ、楽しんでいました。

これで今日の練習は終了です!
 

また、本日をもってBKコーチである坂本和城コーチが部を離れることになりました。
仕事の傍らこうしていつも立命館大学体育会ラグビー部のコーチとして来てくださった坂本コーチ、
今まで本当にありがとうございました。
部を離れても、時間がある時は是非ラグビー部に遊びに来てください!!






本日も最後までブログをご覧いただき、ありがとうございました!
このエントリーをはてなブックマークに追加

アーカイブ