大きくする 標準 小さくする
このエントリーをはてなブックマークに追加

Coach Blog

RTCIP Hawke`s Bay 現地レポート Vol.15 [RTCIP]

投稿日時:2019/03/28(木) 13:45

20日水曜日の様子です。


この日は朝ウエイトがなかったので、Tour De Napierに出かけました。


海沿いから出発し、少し内陸に入ってきました。左手には見渡す限りの草原が広がります。


しばらく行くと、見渡す限りの羊がいました。


島田が捕獲に乗り出しましたがあえなく失敗。まだまだですね。


20キロ超、約2時間弱のロードでした。最後は海辺で記念撮影。天気が良ければ。。。。



昼前にはホークスベイ代表、Magpiesの新本拠地になる場所を特別に見せてもらいました。まだ骨組みだけでしたが、相当な大きさの建物です。クラブハウス、ジム、グランドなど新しく作る予定だそうで、すごい施設になりそうです。羨ましい。GFも負けず劣らず素晴らしい施設ですが、だいぶガタがきているのでそろそろ。。。と思ってしまいます。


その後はいつもの練習場に移動してスキル練習です。この日はブレイクダウンでした。まずはウォーミングアップです。





エリーの指導の元、細かなスキルを確認していきます。


そして夕方18時からは州代表Magpiesの練習に参加させてもらいました。これはなかなか参加できる事ではありません。レベルもクラブラグビーの中から選抜された選手が来るのでハイレベルです。まずはブロンコ測定です。


女子の選手も走っていました。


島田が5分16、雄太郎が5分17ぐらいでした。全然ダメです。話になりません。


その後、スキル練習が始まりました。


後で注意したのですが、せっかく州代表クラスの選手と練習できるチャンスなのに、島田と雄太郎はペアを組む際も積極的に誰かにチャレンジせず、いつもスキル練習しているようにお互いでやっていました。これは英語と同じく、かなり消極的なATTITUDEだったのでがっかりしました。これであれば日本でもできます。せっかくこっちに来ているのだから、そこはこちらの選手とやり合わなければ来ている意味がありません。


女子の選手もスキル練習に参加していました。みんなデカイです。



その後は地元の選手に混ざって練習していました。自分から飛び込んでいく積極性が欲しいですね。


今回はこの辺で。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード: