大きくする 標準 小さくする
このエントリーをはてなブックマークに追加

Staff Blog

滋賀ラグビー祭 クリニック

投稿日時:2019/06/12(水) 16:12

こんにちは。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

先日の滋賀ラグビー祭にて帝京大学との試合の前にラグビークリニックを行いました。

 

今回のクリニックに参加いただいたラグビースクールは主に滋賀県のラグビースクールを対象としています。

 

まずは小学校3,4年の様子です。

 

最初に整列して挨拶をしてから始まります。






準備運動をした後、手つなぎ鬼をしていました。





写真は4回生・槇



子供に引っ張られながら、追いかけています。

その後、ボールを使ったレクリエーションを行った後、パスの練習を行っていました。





写真は2回生・平尾



子どもたちにやさしくパスをしながら教えてあげています。



続いて、小学校1,2年の様子です。



小学校1,2年も準備運動を行った後、馬飛びを行ってから、こちらも手つなぎ鬼をしていました。







写真は3回生・庄司



庄司が子どもたちを引っ張っています。

そして、子どもたちに囲まれながらもしっかりと説明をしています。

その後もボールを使ったスキルを行っていました。



続いて、小学校5,6年の様子です。



小学校5、6年はスキルも高く、それに合わせてメニューを組んでいます。

最初に準備運動をした後、四列パスを行っていました。





写真は左から1回生・森、笠井



小学生にやさしく、そしてわかりやすく教えています。

小学生も楽しく、スキル練習をしていました。

その後、タックルスキルを行った後、タッチフットをしていました。



最後に、議員の方と現役選手のコンバージョンキックを蹴っていました。



現役選手のキッカーは1回生・長田です。





とてもきれいな放物線を描いてゴールを成功させていました!



そして、キックの後に集合写真を撮って、クリニックが終了しました。





子どもたちも楽しそうにクリニックに参加していました。

参加していただいた方々、本当にありがとうございました!



また、今回の滋賀ラグビー祭でも宣伝させていただきましたが、立命館大学体育会ラグビー部が主体で行っているジュニアラグビーアカデミーというものがあります。

ジュニアラグビーアカデミーでは大学生の現役選手が子どもたちに直接、指導を行います。

練習メニューもパスやタックル、キックなど様々なスキルを練習することができます。

しかし、現在、登録いただいている人数は6名と、非常に少ない状況です。

なので、興味のある方はrits.kids.edu@gmail.comまでご連絡ください。

是非、お友達も誘ってご参加ください!

部員一同、お待ちしております。



本日も最後までブログをご覧いただきありがとうございました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

アーカイブ