大きくする 標準 小さくする
このエントリーをはてなブックマークに追加

Staff Blog

6月30日 天理大学ABC戦

投稿日時:2019/06/30(日) 19:08

こんにちは。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。



今日は、天理大学とのA、B、C戦がBKCグリーンフィールドにて行われました。

大雨という悪天候の中ですが、春シーズンの残り少ない試合の大事な一戦なので勝ちにこだわりたいです。



まずは天理大学A戦、キックオフです!



 



まず先制したのは天理でした。



 



前半18分、ゴール前のスクラムから天理8番が持ち出し、ラックを形成。そこからフォワードの連続攻撃をし、最後は天理8番持ち込んでトライ。



キックも決まり、得点は立命館A 0-7 天理A と先制されてしまいます。





その後も天理の猛攻は続きます。



 



前半21分、度重なる連続攻撃で、ゴール前まで進まれてしまい、最後は天理8番が持ち込んでトライ。



キックは外れますが、得点は立命館A 0-12 天理A と点差を広げられてしまいます。



 



立命館も何度もゴール前まで攻め込みますが、天理の激しいディフェンスになかなか得点できません。



 



そして、そのまま前半終了します。



立命館A 0-12 天理A 





天理大学A戦後半開始です!



 



後半は試合が停滞します。



お互い一進一退で、ゴール前まで行きますが、なかなか得点に繋がりません。



お互い追加点のないまま、天理大学A戦、立命館A 0-12 天理A で試合終了です。





 



続いて天理大学B戦、キックオフです!



 



キックオフ後、両者とも拮抗している状態が続いていましたが、前半9分、天理が先制トライを取ります。その後も立命館の流れに持っていくことができず、連続トライを許します。



 



しかし、立命館にもチャンスが訪れます!



前半16分敵陣ゴール前5m、左ラインアウトよりモールを形成し、4小島がそのまま押し込んで、左端にトライ!



 



立命館B 5-14 天理B





しかし、その後すぐに天理大学に追加点を許し、



立命館B 5-21 天理Bで前半終了です。





続いて天理大学B戦後半開始です。



 



後半に入ってもなお、天理の勢いを止めることができず、後半5分、12分と連続2トライ取られ、点差を広げられます。



立命館B 5-33 天理B



 



しかし、試合終了間際に立命館が魅せます!



 



後半38分敵陣ゴール前22m付近、バックスで左にパスを展開し、21松本がディフェンスを交わしてそのままトライ!





立命館B 10-38 天理B



 



しかし、最後に天理にトライを取られ、



立命館B 10-45 天理B で天理大学B戦試合終了となりました。



 



 



天理大学C戦キックオフです!



最初にゲームを動かしたのは天理です。



こぼれ球を拾われトライを取られますが、立命館も負けていません!



前半7分、ラックより9村上→10小榑→14森がトライを取ります。







続いて12分、ラックより9村上→12中村がトライ!





そして10小榑がゴールを成功させます。



立命館C 14-7 天理C



 



しかし、天理も黙っていません。前半20分、24分と連続2トライ取られます。



立命館も敵陣まで攻め込みますが、得点に繋がらず、最後に天理にトライを取られ、前半終了です。



立命館C 14-28 天理C





天理大学C戦、後半開始です!



 



なんとしてでも流れを持っていきたい立命館ですが、天理の勢いに押されてしまい、連続2トライを許します。



立命館C 14-35 天理C



 



その後も、天理の勢いはとどまらず、最後にトライを取られ、試合終了です。



立命館C 14-49 天理C





 



本日の試合は、3試合とも敗戦に終わり、春シーズンでは残すところ名城大学BC戦、春季トーナメント3位決定戦である同志社大学A戦のみとなりました。悪天候で自分の思うプレーができなかった選手もいたかと思いますが、この敗戦で得れたことを次に繋げ、春シーズンの締めである残りの3戦はすべて勝利を収められるよう、ラグビー部一同精進して参ります。



今後とも応援の程宜しくお願い致します!






今日のPlayer's playerは…



A戦は、4回生・金沢一希です。



「いつも応援ありがとうございます。個人としては体大戦試合前のアップで怪我をするという失態を犯しましたが、そこから早1ヶ月半が経ち無事試合に出場することができました。今年の立命は私を中心にスクラムを組み立て、シーズンでもスクラムで圧倒できるように練習していきます。目標に向かって頑張りますので、これからも立命館大学ラグビー部の応援をよろしくお願いします。」



B戦は、4回生・根來優樹です。



「PPに選んでいただきありがとうございます。

試合は負けてしまい、課題も多く見つかったので、来週には修正し、次の試合に向けて頑張りたいと思います。

これからも応援よろしくお願いします。」




C戦は、4回生・秋谷泰智です。



「本日は、PPに選んでいただきありがとうございます。前半は、2ndの目標である、モーメンタムが選手間で出すことができ、飛ぶ鳥を落とす勢いでしたが、後半になるにつれて、相手の勢いのあるアタックに圧倒され、敗北を期す結果となりました。しかし来週の名城戦に向けて、今日出た課題をしっかりrepairしchallengeしたいと思います。応援ありがとうございました。」







~NEXT GAME~



7月6日(土)



vs名城大学B 13:30キックオフ



vs名城大学C   15:10キックオフ



@BKCグリーンフィールド



本日も最後までブログをご覧いただきありがとうございました。





\今日の試合の写真を更新しています!/

       ☆☆天理大学ABC戦☆☆
このエントリーをはてなブックマークに追加

アーカイブ