大きくする 標準 小さくする
  • TOP
  • ブログ
  • 9月21日 関西大学Jr.リーグ 第2戦 大阪体育大学Jr・Col戦
このエントリーをはてなブックマークに追加

Staff Blog

9月21日 関西大学Jr.リーグ 第2戦 大阪体育大学Jr・Col戦

投稿日時:2019/09/21(土) 19:40

こんにちは!
いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます!
 

本日はBKCグリーンフィールドにて大阪体育大学Jr、Col戦があります!

Jrは前回の近畿大学戦で敗戦を期してしまったので、ここで勝利し、良い流れを作りたいところです。

 

それでは、大阪体育大学Jr戦キックオフです!

 

先制したのは立命館でした。

前半5分、ゴール前でラインアウトからモールを形成。

一時は崩れますが、そこから外に展開。

9諸井のパスを受けた13森岡が切り込んでトライ!

ゴールも成功し、得点は

立命館Jr 7-0 体大Jr

となります。

 

その後も立命館は攻め続けます。

前半10分、12分、15分、24分、39分にトライを決め、得点は

立命館Jr 42-0 体大Jr

と、大きくリードします。

 

そして、そのまま前半が終了。

とても良い流れで試合を折り返すことができました!

この流れのまま、勝利したいと思います!

 

後半は体大のキックで再開されます。

 

後半の先制も立命館でした!

 

後半9分、立命館がハーフウェイライン上の左中間ラックから右に大きく展開

右端でラックを作った後、9諸井が裏にキック。

そのボールを相手が落とし、そのボールを8田邊が押さえてトライ

得点は

立命館Jr 47-0 体大Jr

となります。

 

その後も立命館の勢いは止まりません。

 

後半12分、14林が中間でラインブレイク。

その後、オフロードパスで23池島に繋ぎ、そのままトライ!


得点は

立命館Jr 54-0 体大Jr

となります。

 

その後も立命館は後半17分、24分、31分、36分にもトライをとり、得点を
 

立命館Jr 82-0 体大Jr

と、重ねます。



 

しかし、体大も最後に意地を見せました。

後半40分、相手が左に展開したところで、バックスのディフェンスの穴を突かれトライを許してしまいます。

得点は

立命館Jr 82-5 体大Jr

となります。

 

そして、そのまま試合終了。

得点は、

立命館Jr 82-0 体大Jr

となりました。

 

今日のJr戦は終始、立命館が試合の主導権を握り続けたまま、良い流れで試合をすることができました。

この良い流れに乗って、Col戦も勝利を収めたいと思います

それではCol戦14:40 キックオフです!

 

先制は、立命館でした。

 

前半2分敵陣ゴール前10m付近、右中間ラックより10根来持ち出し、3→10とパスをし、右中間トライ!


10根来がゴールも決め、

立命館Col 7-0 体大Colとなります。

 

Jrと同様に、立命館の勢いは続きます!

 

前半8分敵陣ゴール前直前、中央ラックより9→10根来とパスをし、左中間トライ!
ゴールも決まり、

立命館Col 14-0 体大Colとなります。

 

ゲームキャプテン村上がチームを引っ張り、グラウンド上での雰囲気が良い状態の上にJrが大勝し、流れが良いため、「鬼に金棒状態」で試合が進み、

立命館は着々と得点を重ねます!

また、前半11分・13分にトライを追加し、

立命館Col 28-0 体大Colとなります。

 

そして、またもや立命館にトライのチャンスが訪れます!

 

前半18分左ラインアウトより、モールを形成し、2中川魁が持ち出し、左中間トライ!

 

立命館Col 33-0 体大Col 

 

そしてその後も立命館ペースで、22分・28分・34分にトライを決め、

そして、そのまま前半が終了。

これからの後半のプレーに期待したいと思います!

立命館Col 52-0 体大Col

 

後半キックオフです!

体大の底力も見せて欲しいです!

 

後半に先制したのは、体大でした。

 

後半4分適陣ゴール前10m付近、キックパスよりウイングが抜け出し、トライ!ゴールも決まり、

立命館Col 52-7 体大Colとされます。

 

しかし、その後は体大の反撃を受けることなく、立命館にトライのチャンスが訪れます!

後半13分敵陣ゴール前10m、右ラインアウトよりモールを形成し、23本山が持ち出し右中間トライ!
ゴールも25小榑が決め、

立命館Col 59-7 体大Colとします。


立命館は、このまま勢いを止めることなく、後半16分・18分・27分にトライを決め、

立命館Col 85-7 体大Colで試合終了です!

 

前戦では、Jr戦で負けを喫し、Aリーグも含め秋シーズンの試合では、勝利の女神に見放されていましたが、今日の体大戦では、Jr戦・Col戦ともに大勝をすることができ、ようやくこちらを振り向いてくれました!
これは、日々の練習が試合のための練習であり、常日頃から試合のことを想定している証だと思います!

 

来週の京都産業大学戦に向けて、またトレーニングを重ね、勝ちに近づけるよう頑張ります!



Jr戦のPlayer'sPlayerは...
4回生・林晃樹


「プレイヤーズプレイヤーの林晃樹です。
この心が揺れる時があります。それはプレイヤーズプレイヤーに選ばれた時だったり、皆んなが体を張って繋いだボールをトライした時だったり、勝って皆んなで喜びあった時だったり、勝った後に見るサンセットだったり。ほんの一瞬、その一瞬を求めて自分はラグビーをしてきたんだ、と感じる時があります。立命館を選ばなければ出会うことはなかったかけがえのない親友とラストイヤーを笑って終えられるようにまだまだ頑張ります。


Col戦のPlayer'sPlayerは...
4回生・根來優樹


「PPに選んでいただきありがとうございます。
試合は圧勝することができ、良いところもありました。次の試合も勝てるように頑張りたいと思います。
これからも応援よろしくお願いします。


~ムロオ関西大学Aリーグ Next game ~
11/4(MON)  vs大阪体育大学  
12:00 KickOff      @鈴鹿スポーツガーデン
 

~関西大学Jr.リーグ Next Game ~  
10/6(SUN)    vs京都産業大学Jr.
13:00 KickOff   @BKCグリーンフィールド

10/6(SUN)    vs京都産業大学Col.
14:40 KickOff    @BKCグリーンフィールド


\今日の試合の写真を更新しています!/
         ☆☆大阪体育大学Jr.Col戦☆☆

本日も最後までブログをご覧いただき、ありがとうございました。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

アーカイブ