大きくする 標準 小さくする
  • TOP
  • ブログ
  • 10月6日 関西大学Jr.リーグ 第3戦 京都産業大学Jr・Col戦
このエントリーをはてなブックマークに追加

Staff Blog

10月6日 関西大学Jr.リーグ 第3戦 京都産業大学Jr・Col戦

投稿日時:2019/10/06(日) 19:30

こんにちは!
いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

本日はBKCグリーンフィールドにて、京都産業大学Jr,Col戦が行われました!
日差しが強く暑い中、立命館のキックオフで試合が始まります。
序盤は両チームキックを使ってエリアを取りに行く展開が続きます

先に先制点が欲しい立命館は前半14分、ラインアウトから10江良のキックパスを11間瀬がキャッチしそのまま中央にトライ!


立命館Jr 7-0 京産Jr
立命館が先制します!

しかし、前半19分京産はゴール前でのラインアウトからモールで押し込み、トライを返されます。
ゴールも成功し、同点に追いつかれます。

立命館Jr 7-7 京産Jr

立命館は、ペナルティを減らして相手にチャンスを与えないようにしたいところです。

次の得点を取りたい立命館は前半24分、自陣10m付近のマイボールラインアウトからモールで約20m前進すると、
12藤高がキックを蹴り出し、一気に前進します。



すると直後のラインアウトで相手の反則を誘い、流れを引き寄せるとラックからBKに展開して15池島がトライ!

立命館Jr 14-7 京産Jr

このまま立命館ペースで試合が進むかと思われましたが、京産もアタックで着実に前進を重ね、トライを奪われ同点で前半を終えます。

立命館Jr 14-14 京産Jr

後半も、10月とは思えない暑さで始まります。

開始10分で京産のBK陣が奮起し、一気に攻め込まれ2トライを許します。



立命館は敵陣ゴール前でのペナルティを無くすと、まだまだ得点のチャンスはあります。

立命館Jr 14-24 京産Jr

次の得点を挙げたい立命館は前半15分、
12藤高がペナルティゴールを決め、1トライ1ゴール差に点差を縮めます。

立命館Jr 17-24 京産Jr

後半20分、京産がシンビンとなり、数的優位に立つと、ラインアウトからモールで押し込み9諸井が押さえてトライ!
同点に追いつきます!


立命館Jr 24-24 京産Jr

しかし、京産も1人少ない中果敢にアタックを続け、ゴール前の近場勝負でトライをもぎ取ります。

立命館Jr 24-31 京産Jr

立命館、勝ち越されてしまいます。

このトライで京産に流れを引き寄せられ、直後に相手のウイングに抜け出されトライを許します。

その後追い上げることができず、

立命館Jr 24-36 京産Jr

で敗れてしまいました


Cols戦、京産ボールで14:40キックオフです!


開始早々、一気に自陣ゴール前5mまで持っていかれます。相手のスクラムに苦戦しますが、我慢してトライを防ぎます。

ここで前半12分、ディフェンスの隙を突かれて相手に先制トライを許します。

立命Col 0-5 京産Col

ここまで自陣での攻防が続き、苦しい状況ですが立命にチャンスが訪れます。

前半19分、ハーフウェイラインより13山口→14友定と一気にパスを繋いでそのまま友定が走り切り、右端トライ!
10根来のゴールも決まり、
立命Col 7-5 京産Col



前半29分、敵陣ゴール前22mラックより9村上→6乾→14友定が左端トライ!

立命Col 12-5 京産Col

前半33分、自陣ゴール前スクラムより京産トライを許します。

立命Col 12-12 京産Col

ここで両者同点になり、振り出しに戻ります。そしてここで前半終了です。

後半戦スタートです!

後半の先制は取られるも、お互いの激しい攻防が続きます。

後半12分、敵陣ゴール前10m、ラックより2江藤→8高山が押し込みトライ!


ゴールも成功し、

立命Col 19-17 京産Col

後半20分、立命がパスで魅せます。
自陣22mより13山口→24中村のオフロードパスが14友定に繋がり、そのまま独走トライ!


10根来のゴールも決まり、

立命Col 26-24 京産Col

そのあとも立命が2トライを決め、立命ペースが続きます。

後半32分、自陣22mラックよりパスが繋がり、10根来→24中村→10根来がトライ!


根来のゴールも決まり、大きく差をつけます。

立命Col 43-24 京産Col

まだまだ立命の勢いは止まりません!

後半39分、敵陣ゴール前ラインアウトよりモールを形成して13山口押込みトライ!


10根来のゴールも成功して、

立命Col 50-24 京産Col

そしてここでノーサイドです。

立命Col 50-24 京産Col で立命の勝利です。

後半の勢いは見ている側も息を飲むものがありました。
Jr戦では惜しくも負けを喫しましたが、Col戦では点差をつけて勝利を収めることができました。
また、京都産業大学とは関西Aリーグを後に残しています。今回の経験を活かして11月に待ち構える次戦に備えて
仕上げていきます。

本日は、応援ありがとうございました!


Jr戦のPlayer's Playerは...
4回生・藤高将


「ppに選んでいただいてありがとうございます。京産には、春に負けた事もあり、勝とうという気持ちは強かったんですけど、最後に踏ん張りきれず悔しい結果になってしまいました。
W杯の影響でAリーグの試合がない中、Jr.リーグは毎週試合があります。今はJr.の試合に出場させてもらってるので、もっとチームを引っ張って結果を出したいとおもいます。
個人の目標としてもAチームでスタメンとして出場し続けることなので、この期間の1試合、1試合をアピールと思い、大切にして頑張ります。応援よろしくお願いします。」



Col戦のPlayer's Playerは...
1回生・友定啓仁


PPに選んでいただきありがとうございます。
今日は私の誕生日ということもあり個人的に気合いが入っていました。4トライをとることができ、チームの勝利に貢献できたのでよかったです。次の試合も勝てるように頑張ります。これからも応援よろしくお願いします。



~ムロオ関西大学Aリーグ Next game ~
11/4(MON)  vs大阪体育大学  
12:00 KickOff      @鈴鹿スポーツガーデン
 

~関西大学Jr.リーグ Next Game ~  
10/13(SUN)    vs龍谷大学Jr.
13:00 KickOff   @BKCグリーンフィールド

10/13(SUN)    vs尾道高校
15:30 合同練習開始    @BKCグリーンフィールド


\今日の試合の写真を更新しています!/
         ☆☆京都産業大学Jr.Col戦☆☆
 

本日も最後までブログをご覧いただき、ありがとうございました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

アーカイブ