大きくする 標準 小さくする
このエントリーをはてなブックマークに追加

Staff Blog

ラストシーズンへの想い -第6弾-

投稿日時:2019/10/30(水) 17:51

こんにちは!
いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます。



以前より4回生のラストシーズンへの想いをブログにて掲載させていただいております!



本日は第6弾!



江藤(HO)、山田(FB)、萱沼(S&C)です!

最後まで読んでいただけますと幸いです。




江藤  快(えとう かい)


出身校:報徳学園高校

ポジション:HO

身長・体重:168㎝・98㎏

ラグビー歴:13年




「いつも立命館大学ラグビー部の応援ありがとうございます。あっという間に4回生になり、振り返ってみると前十字靭帯断裂や肉離れなど様々な怪我をしてきましたが、トレーナーやスタッフの皆さんのサポートのおかげでここまで続けることができました。周りの支えがあってこそ今があるので、感謝の気持ちを忘れず、全力で自分のできることをして、チームの目標である『全国ベスト8』に貢献できるように頑張りますので応援よろしくおねがいします。」





山田  拓磨(やまだ たくま)

出身校:日川高校

ポジション:FB

身長・体重:178㎝・83㎏

ラグビー歴:9年




「いつも応援ありがとうございます。つい先日入部したような感覚がありますが、いつの間にかラストシーズンになってしまいました。今、四年間を振り返ってみると出てくるのは先輩や後輩、同期との楽しい思い出ばかりです。ラグビーワールドカップで大躍進を遂げた日本代表にもチームの仲の良さは負けてない思います。最高の仲間と最後まで笑顔でいられるように、全力で頑張ります!最後まで応援宜しくお願いします!」





萱沼  星志郎(かやぬま  せいしろう)

出身校:富士学苑高校

ポジション:ストレングス&コンディショニング





「いつも多くのご声援ありがとうございます。私は初め、RAMという学生トレーナー団体に所属し、ラグビー部で活動させていただいていました。しかし、部員のトレーニングやリハビリの指導をしていくうちに、「自分たちの学年と最後まで一緒に戦いたい。」と思うようになり、ラグビー部の一員となることを決めました。

ストレングスとして入部し、これまで、選手の身体づくりやリハビリなどのサポートをしてきました。特に、怪我をした選手のリハビリやトレーニングを指導し、復帰した選手達が試合で活躍する姿を見ることが1番のやりがいであり、試合で活躍出来るだけのトレーニングを指導することが自分自身の存在意義であると感じています。

試合に入ってから自分自身にできることはほとんどありません。しかし、今シーズンはAリーグでウォーミングアップを任されているので、試合前にできるだけいい雰囲気で選手達を送り出せるよう、残りの試合も精一杯サポートしていきます。これからも立命館大学ラグビー部の応援よろしくお願いします。」




今週は、この3人でした!!



次の更新は、来週の11月6日(水)です!



向仲(PR1)、本城(HO)、紙森(PR3)の3人です!


楽しみに更新を待っていてください!



次の試合は、、、



11月3日(日)   vs関西学院大学Jr         13:00 K.O. @BKCグリーンフィールド

           vs関西学院大学Col       14:40 K.O.   @BKCグリーンフィールド



ムロオ関西大学ラグビーAリーグ



11月4日(月祝)     vs大阪体育大学            12:00   K.O.   @鈴鹿スポーツガーデン




いよいよムロオ関西大学ラグビーAリーグが再開します!



現在、立命館大学ラグビー部は1勝2敗。残す対戦校は、大阪体育大学、天理大学、京都産業大学、同志社大学です。

一戦でも負けると大学選手権は厳しい状況です。

2019ラグビーワールドカップでは、日本チームが国民全員に感動を与えてくれました。

立命館大学ラグビー部も応援してくださる方々に、感動を与えられるような熱いプレーを必ずお見せします。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。


応援の程よろしくお願い致します!



最後までブログをご覧いただきありがとうございました!
このエントリーをはてなブックマークに追加

アーカイブ