大きくする 標準 小さくする
このエントリーをはてなブックマークに追加

Staff Blog

2020年最初のRits Team Building

投稿日時:2020/02/04(火) 17:14

こんにちは。マネージャーの本田です。
テスト期間も終了し、ようやく2月1日よりチームが始動しました
全体ミーティングで、今年度の目標
「関西優勝」とスローガン「Hungry Arrow」が発表されました。
(*詳細はトピックスにて記載)

そして、目標に向けてみんなの方向をひとつにするために栗東市にある、こんぜの里にて2月3日より、1泊2日でチームビルディングを行いました!


10チームに分かれて、「RITS」をもとに考えられたレクリエーションで競い合い、
下位2チームは、他のチームとは異なる宿泊場所となります!


「RITS」


R respect 尊敬
I  independence 自立
T  tough 厳しい
S  smile 笑顔


まず1種目目は、RESPECTをコンセプトとした、「落とすんじゃねーぞ!鶏の命」が行われました!
この種目は、ゴールライン間を15m間隔で立ち、卵を落とさないようにリレーをするというものです!

一回目はみんなが苦戦し、どのチームも得点を挙げることができませんでした!
しかし、その後慣れてきてからは、成功するチームも出てきて、大変盛り上がりました。

2種目目は、TOUGH・SMILEをコンセプトとした、「1人じゃねーぞ!Rits 伝統行事」が行われました!この種目は、熱々おでんや、生玉ねぎ早食いなどの様々な競技を行い、ゴールを目指すというものです!

そして3種目目は、TOUGH・SMILEをコンセプトとした、「ゲロも弱音も吐くんじゃねーぞ!スプラッシュマウンテン」が行われました!この種目は、まず騎馬の上の人が牛乳を一気飲みし、その人が何を被るかを決めるというものです!

そして騎馬戦スタートです!

小学校の運動会を思い出すような白熱ぶりです!

そして終了後に、バスにてこんぜ村に移動しました!

みんなが自分自信で作ったであろう、「W杯」をモチーフにしたお弁当を作ってきて、班の代表者が披露しました!
こちらは、4種目目のRITSの中のINDEPENDENCEをコンセプトとした「おかんが作ったんじゃねーぞ、W杯弁当」です。
とても時間をかけて、頑張っていました!

その後は、5種目目のラグビーをRESPECTするということで、「恥ずかしがるんじゃねーぞ。狂喜乱舞のハカ大会」です。
班ごとのオリジナルのハカを披露しました。
25秒という短い時間の中で、どれだけ統一感を出すのかがカギとなりました!



ブロガーが変わりまして、マネージャーの山口です。

6種目目は、INDEPENDENCE・SMILEをコンセプトとした「諦めんじゃねーぞ。この一打に賭けろ。パターゴルフ大会」が行われました!
この種目は各班1人づつ分かれて、他の班とバトルです!得意、不得意が分かれましたが、和気藹々とした時間を過ごしました。


そのあとは夕食です!
決められた予算内で、材料から必要な備品を班で買い出しに行き、調理まで全て話し合って決めました。
料理には鍋やシチュー、アヒージョなど班の色が出て、楽しい時間を過ごせました。
寒空の下、班で囲んで食べる温かい料理はとても美味しかったです。



美味しいご飯を食べてエネルギーもチャージして、次に7種目目は、SMILEをコンセプトとした「履き違えんじゃねーぞ。バカと天才は紙一重。大クイズ大会」が行われました!各班のおバカ代表を選出して正解の数を競います。珍回答が飛び交い、終始爆笑で終わりました。

これにて夕食が終わり、宿にて各班、各々の夜を過ごしました!

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>  2日目 >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

2日目からは、主務の奥がお送りします。

この日は、各チームで朝ごはんを取り、登山からのスタートでした。

金勝寺の奥にある天狗岩まで、チームずつで登りました。
天狗岩は、足がすくんでしまうほど断崖絶壁でしたが、景色は想像を絶するほど綺麗でした。
ある班は、道を間違えたりとハプニングがありましたが、全員無事に登頂し終えることができました。 

今回のビルディングでの各班の登頂写真です。 
大きさが少々違いますが、もしよかったら見て下さい。

1班

2班

3班

4班

5班

6班

7班

8班

9班

10班

 

山登り後は、小藤学生コーチによるチームについての全体ミーティングがありました。
今年度のチーム目標とスローガンを再認識し、全員がチームに向き合い・考える濃い時間となりました。

こちらは、意見をポストイットに書き出しているところです。


こちらは、最後に各班このワークを通して関西優勝を達成するために
なにをするべきなのかを話し合った総括を発表しているところです。


このミーティングをもって、2日間にわたる2020年最初のチームビルディングが終了しました!

今回のビルディングは企画運営してくれたAPGのメンバー抜きで語ることはできません。
APGのみんなは、練習後やオフに何度もチームビルディングのことでミーティングを繰り返ししてくれていました。

本当にありがとう!!

左上から、山口、青島、小藤、小榑
左下から、木村光、山田、金井

また、今回施設使用させていただいたこんぜの里の方々、施設利用からバスの送迎まで
ご協力いただきまして、ありがとうございました。

このチームビルディングで、キャプテン庄司を率いる新チームの仲間意識が高まり、
今年のチーム軸である「一体感」へと繋がったのではないでしょうか。
そして、明後日から始まる練習に「全員でHARD WORK」出来ることと思います。

私たちは、今年度こそという気持ちで、新チームでの練習を開始しています。
応援してくださる皆様に、勝利で恩返しできるように日々精進して参りますので、
引き続き、温かいご支援・ご声援の程、宜しくお願いします。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

アーカイブ