大きくする 標準 小さくする
  • TOP
  • ブログ
  • 新入生大募集!-マネージャー編ー
このエントリーをはてなブックマークに追加

Staff Blog

新入生大募集!-マネージャー編ー

投稿日時:2020/03/09(月) 13:43

こんにちは!
ブログをご覧いただきありがとうございます!

今日から5日間、新入生の皆さんにラグビー部の学生スタッフは具体的にどのようなことをしているのか、ブログを通してお伝えしていきたいと思います!

本日はマネージャーについてお話させて頂きます。
最後まで読んでいただけると幸いです。

マネージャーは現在、女子3人、男子3人(うち1人は選手兼任)で活動しています。
一言で説明するとチームがラグビーをする環境を作ったり提供する立場です。


マネージャーの中でも役割があり、外部との連絡・交渉や、部内とコーチ陣と選手の橋渡しを担う主務、
合宿の手配や部のお金を管理する会計があり、上回生は主にその2つに分かれます。


下回生のうちは、チームグッズを作ったり、部の所持物などの管理もしています。
シーズンに入れば宣伝や広告、観客の集客に力を入れて取り組んでいます。



また、マネージャーは毎年、手作りのイヤーブックを作っています。
イヤーブックは、その年の選手情報はもちろん、様々な特集を組んでその年のラグビー部がぎゅっと詰まった一冊で、毎年いいものを作れるように頑張っています。


試合中では、スコアやTwitterでの試合速報、ブログに載せるための写真を撮ったりしています。




現役マネージャーにこの部活に入った理由を聞きました!!
こんにちは!今年度主務を務めます奥英理乃です。

新入生の皆様、ご入学おめでとうございます!
私は、立命館宇治高等学校出身でラグビー部のマネージャーをしていました。
大学でも続けようと思った大きな理由は、全国レベルで戦うチームのサポート体制に興味を持ち、自分もその一員として全国の舞台に立ちたいと思ったからです。
実際に体験入部をして、高校でやっていたマネージャー業がちっぽけだと感じるくらい規模が大きく、全スタッフが「勝つためにできる事」を日々探求し、チームのために戦っている姿に衝撃を受けました。この時に、サポートには限界がない事、勝利を勝ち取るには選手だけでなく周りにいるスタッフ陣がいてからこそだと感じました。また、チーム・スタッフの雰囲気の良さが決め手で決断へと至りました。
一生懸命取り組んだ先にある喜びは、観客として見ている人よりも大きい感動に満ち溢れていると思います。
「このチームでよかったな」と最後思える、そんなチームだと思っています。あなたの選択がチームを勝利に導くこと間違いなしです!!
真剣に何かを取り組みたい人、大学生活充実したい人、熱いものを得たい人、一緒に感動ある全国の舞台を目指しましょう!


新2回生マネージャー本田泰士です。

新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます!
入部してからそろそろ1年が経とうとしています。さかのぼると私は、入部を決意するまでに大分時間がかかりました。その大きな理由としては、学部が衣笠キャンパスであり、それに加えて大阪の自宅から通っているということです。
見ての通り、1日に3都道府県を行き来していることになります!
しかしこのような苦しい状況の中でも、効率の良い時間の使い方などの様々な力を身に付けることができると思い、入部を決意しました。このことで友人には、大変ではないのか、辞めた方が良いのではないかと聞かれることが多々ありますが、私は「後悔は一切ない」と自信を持って答えています。
私たちと一緒にチーム目標である「関西優勝」を実現してみませんか?皆さんの入部をラグビー部一同心よりお待ちしております!!


最後に、選手にマネージャーについて聞いてみました!

新3回生・藤井健太郎
「選手から見たマネージャーは元気の源であり、支え合っている関係です。マネージャーがいなかったら選手はなりたたないし、また逆もそうです。お互い活躍する場所は違いますが、それぞれの場所で活躍することでチームは成り立っています。そして、マネージャーは選手のモチベーションでもあります!新入生の皆さん、是非ラグビー部で一緒に頑張りましょう!」


マネージャーについて、少しでもイメージできましたでしょうか?

少しでも興味のある方は、以下のメールアドレス、または電話番号までお問い合わせください。

メールアドレス:rits.manager@gmail.com
電話番号:077-567-1944


明日は、トレーナーについて紹介させて頂きます!

最後までブログをご覧いただき、ありがとうございました!
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

アーカイブ