大きくする 標準 小さくする
  • TOP
  • ブログ
  • 新入生大募集!-アナライザー編ー
このエントリーをはてなブックマークに追加

Staff Blog

新入生大募集!-アナライザー編ー

投稿日時:2020/03/11(水) 16:21

こんにちは!
ブログをご覧いただきありがとうございます。

本日はアナライザー・学生レフリーについてお話させて頂きます。
最後まで読んでいただけると幸いです。

アナライザーは現在3人で行っています。


アナライザーの仕事内容は練習や試合のビデオ撮影、試合後のReview、対戦相手の分析、納会等で使う動画作成、ミーティングの準備があります。



試合後のReviewではTackle Stats, Carrier Stats, Game Stats(Statsとはチームや個人のプレーの成績をまとめたもの)をSports Codeというソフトを使ってつけています。


近代ラグビーは戦術が複雑化してきているので、関西優勝を目指すチームにはアナライザーの存在が必要不可欠です


レフリーは現在1人で行っています(分析と兼任)。



練習や練習試合のレフリーを行い、毎年のルール変更や、試合を担当するレフリーの特徴を選手に伝えています。
ラグビーはルール変更が多く、レフリーによってもルールの解釈が異なります。レフリーがいることで普段から試合に近い状況で練習に取り組むことが出来ます。


現役アナライザー・学生レフリーにこの部活に入った理由を聞きました!

新3回生アナライザーの長田太郎です。
新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!
僕は、学部で同じクラスだったラグビー部の選手に誘われ、見学に行きました。ラグビー歴は高校からと浅かったのですが、ラグビーを観るのが好きだったのと、大きな組織で働けるという点に魅力を感じ入部を決めました。分析という仕事はチームの勝ち負けに関わる重要な役割で責任も大きく、やりがいを感じます。関西優勝のためにスタッフの力は必要不可欠です。一緒に関西優勝を目指しましょう!



新3回生学生レフリーの稲西輝紀です。
新入生の皆さんご入学おめでとうございます!!
僕は1回生の時は選手として入部しましたが、レフリーをやってみたいという思いが当初からあったので監督に相談しレフリー兼分析に転向しました。レフリーに転向して直接チームの勝利に貢献することが出来るようになり、とてもやりがいを感じています。また、普段の練習を通して自分のレフリーとしてのスキルを磨くことが出来ます。体育会ラグビー部に入部して一緒に関西優勝しましょう!


最後に、選手にアナライザー・学生レフリーにについて聞いてみました!

新3回生・髙澤将司
「分析は毎日の練習をビデオで撮り、映像をアップしてくれています。また、試合の映像なども見れるようになっているので、見逃した試合や過去の試合など、いつでも見れるようにしてくれています。
レフリーは普段の練習からレフリーをしてくれて、より実践に近い練習ができています。またスクラムの時には、どちらが反則をしているかを教えてくれるので、自分にとっても勉強になります。
分析も学生レフリーもチームが勝つために必要な存在なので、3人という少ない人数ですがチームを支えてくれていて本当に感謝しています。」


アナライザー・学生レフリーについて、少しでもイメージできましたでしょうか?

少しでも興味のある方は、以下のメールアドレス、または電話番号までお問い合わせください。


メールアドレス:rits.manager@gmail.com
電話番号:077-567-1944


明日は、学生コーチについて紹介させて頂きます!

最後までブログをご覧いただき、ありがとうございました!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

アーカイブ