大きくする 標準 小さくする
  • TOP
  • ブログ
  • 2012年度卒OB(落合主将)のみんな、ありがとう!!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

Coach Blog

2012年度卒OB(落合主将)のみんな、ありがとう!!! [御礼]

投稿日時:2014/07/03(木) 01:10

おはようございます!赤井です。つい最近の話なのですが、ちょっと書くのが遅くなってしまいました。

実は、分析室に新しくテレビを寄付していただきました!!!!!


テレビ到着に喜ぶ坂井チーフアナライザー(右)と、その座を虎視眈々と狙う中途採用の茶木アシスタントアナライザー

これは、前々から私やアナライザー軍団(本人達から紹介ブログを書くとの事)で「もう少し大きいテレビが欲しいなー、そうすればもっとみんなで見たりするやろなー」と話していたのですが、その話を新アナライザーの茶木(4回生)が菅野コーチに話して、それならという事で菅野コーチが同期達に掛け合ってくれて実現しました。

そうです、菅野コーチの同期達である2012年度卒業生達から寄付していただきました。

2012年度というと2年前の卒業生になるのですが、何を隠そう私のコーチ初年度の4回生達なのです。まだ2年前なのですが、ずいぶん前の様にも感じますし、つい昨日まで落合達がグランドにいてたようにも思えます。その落合キャプテン、牧バイスキャプテンを中心に久々に関西で2位、大学選手権では予選リーグ最終戦で王者帝京と全勝対決になり、結果は及ばずも、何か爪痕を残せたと確信できた立命館大学ラグビー部の長い歴史の中でも印象的な1年ではなかったでしょうか?

しかしながら、私のコーチ初年度と言う事もあり、当時の4回生達は「なんやこいつ、だれやねん」的な感じはあったと思います。慣れない現場、選手とコーチの立場の違いに悪戦苦闘しまくった年でしたが、4回生が本当に頑張ってくれました。

忘れもしないシーズン前のOBの方々から開いていただいた激励会では、長谷川会長から「今年はこのままでは最下位もあり得る」とお叱りを受けました。しかし思い返せば会長のあの一言があって、4回生は奮起し、負けたくない気持ちを持ち直し、素晴らしい成績が残せたとも思います。彼らは落合を筆頭に、見た目はおとなしいが負けず嫌いが多かったような印象があります。そして、その1年は今までの私の人生の中で最も思いで深い1年であったといっても過言ではないくらいです。

そんな彼らが贈ってくれたので、私自身本当に嬉しいです。もちろんみんなOBなので、OB会費やその他、様々な所で現役の選手達を支えてくれているのは百も承知しています。ですが、こうやって毎日選手達が使える「何か」を形として贈ってくれた事がまた違う感激でした。ほんまにありがとう。


高見澤さんが2013年度と言われたので、そう書きましたが、正しくは2013年卒業であって、「2012年度 卒業生寄贈」です。すいませんでした。訂正しておきます!


当時のチームのスローガンです!彼らの残した成績はまさに「革命」だったと言えるでしょう!


感謝の気持ちを忘れないようにシールを張らせていただきました!



早速選手達も喜んで使ってくれてます!


アナライザー坂井(3回生)と角野(2回生)。角野は早く怪我を治してグランドに帰って来てもらいたいです。


負けず嫌いの別府(2回生)オレンジジュースと補食を食べながらビデオを見ています。優秀ですね。さすが私の後輩(常翔学園)です。


昨年の天理戦を見ながらDFミーティングをする左から鳴尾(4回生)、中村優(4回生)、蔵田(3回生)の3人。この後、井原(4回生)も加わり、映像を見ながらグループミーティングをしていました。このように大勢でも映像を見れるようになったのは嬉しいですね!


最近の貸出票ですが、6月になってたくさんの選手達がDVDを見てくれています!これはとても嬉しい事です!


それと、スタッフブログで報告があったと思いますが、先週その落合達の一つ下で、もちろんまだみなさんの記憶にも残りまくりであろう庭井、嶋田、宇佐美改め「KAZU」達、トップリーグのCanonに所属する3人が後輩を指導しに来てくれました。


嶋田と菅野コーチ。嶋田はよく分析室に来ていたので、なんだか懐かしい光景でした。


茶木と話すKAZU。3ヶ月振りぐらいですが、体が大きくなったように思えます。座っていても185センチぐらいはあったのではないでしょうか?

このように、今の立命館大学ラグビー部は多くのOBのみなさんの協力、支援で支えられています。


OBになって「学生の時に頑張っていればよかったなー」と思う事を私は一番して欲しくありません。限られた学生生活の間に精一杯頑張ればきっとOBになってからも後輩達を心の底から応援してあげたい!と思うはずです。なぜならどれぐらい学生達が頑張っているかというのを自分自身がわかっているからです。私が関わった落合達、庭井達は少なくともそういった自分達と同じぐらい今の選手達が頑張っていると信じていると思うので、現役のみんなはその期待を裏切らないように1日1日を大切に頑張ってください。

ちょっと熱くなってしまってクーラーが効きにくくなってきたのでこの辺で終わります。

最後に、この場を借りて一言OBのみなさんに御礼を申し上げます。いつも立命館大学ラグビー部をサポートしていただいてありがとうございます。私はご存知の通り、立命館OBではありません、にも関わらず、いつもこのブログでえらそうに言ってすいません。ですが、今の立命館ラグビー部は本当にいいチーム、いい組織です。このようなチームに関わらせていただいて私自身大変光栄です。ですから、今このチームの為に私が出来る事を全力でやっていこうと思っています。

しかしながら、やはり個人で出来る事には限界があり、OBのみなさん、学生のご両親、ご家族に支えていただいてよりいいチームになるのだと思います。今回は若手OBの一例を出させていただきましたが、日頃から様々な形でみなさんにサポートいただいている事をチーム一同、感謝しております。

これからもより一層のサポートをお願いします!そして体の動く動かないは置いといて、一人でも多くの方にグランドに足を運んでいただき、指導、応援、チャチャ入れ、なんでも結構ですのでチームをサポートしていただければ、もっとこのチームはいいチームになると思うので、みなさんよろしくお願いします!

では、今回はこの辺で!

長文お読みいただきありがとうございました!
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント


2012年度卒OB(落合主将)のみんな、ありがとう!!! | Ritsumeikan University Rugby Football Club 立命館大学体育会ラグビー部
Moncler Jas Outlet http://monclerwinterjas.modeshowdj.nl/

Posted by Moncler Jas Outlet at 2014/11/26 00:02:10.656424+09 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード: