大きくする 標準 小さくする

Staff Blog

<<前へ

いつもご支援ありがとうございます!

 written by 本田 泰士   投稿日時:2020/01/18(土) 11:28

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

また普段より、多大なるご支援を頂きまして、ありがとうございます。

本日は、昨年度に差し入れを頂いた方々をブログという形ではありますが、紹介したいと思います!

夏合宿の際に頂いた方々におきましては、以前紹介を行いましたので今回は省略させていただきます。



1年間を通して、こんなにも多くの方々から差し入れを頂きました!

本当にありがとうございました。





私たちはこのように、様々な方々の支援があるからこそ、普段から恵まれた環境でラグビーが出来ていると感じています。もう一度改めてこのような環境に感謝して、日々の練習に取り組んでいきたいと思います。



 



最後になりますが、2019年度の差し入れの数々、本当にありがとうございました!!

今後とも立命館大学体育会ラグビー部をよろしくお願いします!





最後までブログをご覧いただきありがとうございました。

立命館大学ジュニアラグビーアカデミー

 written by 本田 泰士   投稿日時:2020/01/17(金) 20:15

いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます。



今回のブログは、1回生マネージャーの本田が努めます。



今回は堅苦しいことは抜きにして、最後まで楽しんでいただけたらと思います。







皆さん、「立命館大学ジュニアアカデミー」を知っていますか...

知らないという方々も多くいると思いますので、簡単に説明させて頂きます。





説明は、昨年度コーチング留学をおこなった学生コーチの小藤さんにお願いしました。

と言いますのも、実際にジュニアアカデミーを取り仕切っているのは、小藤さんだからです。

それではお願いします!











立命館大学ラグビー部キッズアカデミーは、小学校高学年から中学生を対象として行っています。



練習内容はアジリティからベーシックスキル、そしてそのベーシックスキルを意識したボールゲームというのが大きな流れです。



ベーシックスキルはパスやステップ、ランニングなどは勿論、ハンドオフやキックなど、なかなかスクールなどでは経験することがないスキルも教えています。







毎回の練習に現役の選手達が来てくれて、大学生のスピード感やスキルを目の前で体感しながらドリルを行うことができます!







ドリルは基本的にゲーム形式でやっており、時には現役の大学生が負けることもあります!







月に3~4回18:00から2時間。立命館大学ラグビー部グランドでやっています。人工芝のグランドなので思い切り転んでも痛くなく、のびのびとラグビーをやっています。要望があれば練習前後に個人スキルをエキストラで教えることも可能です。是非グランドへ来てください!



以上、学生コーチの小藤がご説明させて頂きました。











<詳細>



開催日 : 原則週に一回(毎週月曜日)※時期によって変更がございます。その際は、随時ご連絡させて頂きます。



場所:BKCグリーンフィールド



時間 : 18:00~20:00



連絡先 : Gmail rits.kid.edu@gmail.com



     Tel 077-561-2617 ラグビー部クラブハウス



     担当:佐藤大真







息子さん、娘さんにラグビーをさせたい!興味をもってほしい!!という保護者の方がおられましたら、是非立命館大学体育会ラグビー部キッズアカデミーにお越しください!!



皆様のお越しを心よりお待ちしております。







最後までブログをご覧いただきありがとうございました。

新年初ブログ~恒例の栄養講習会!

 written by 本田 泰士   投稿日時:2020/01/08(水) 17:13

こんにちは。
いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

2020年初ブログとなります。本年度もよろしくお願いします。

昨年度は、関西大学ラグビーAリーグが6位という結果に終わってしまい、日々ご支援していただいてる方々に対して「勝利」という恩返しができなかったのが心残りではありますが、本年はよきご報告をお伝えできるよう、さらに努力して参りますので変わらぬご支援、ご声援のほどよろしくお願いいたします。

さて、本日は先日行われました成田さんの栄養講習について
今年度の食事リーダーの西尾と森岡よりブログを記してもらいます。

こんにちは。今年度の食事リーダーをすることになりました、3回生の森岡雷斗です。
同じく3回の西尾勇哉とともに、「関西優勝」にむけてチームの食事に関して取り組んでいこうと思います。



今日は、管理栄養士の成田さんに栄養講習をしていただきました。

講習のはじめには体重が増加した選手が紹介されていきました。
1回生の中では、1年で8キロほど増えた選手もおり、日頃の取り組みの良さが伺えます。
今後も一人一人の体重目標値を設定し、体重を増やしていこうと思います。

講習中にも、水分や補食を取っている選手が多く見受けられました。いい文化が根付いているように思えます。

成田さん、今日はお忙しい中来ていただき、本当にありがとうございました!


前年度の反省を活かしながら、成田さんの力もお借りして食事に関しても様々な取り組みをしていこうと思います。
食事もトレーニングもしっかり取り組んで、「関西優勝」を目指します!


本日もブログをご覧くださりありがとうございます。
 

11月30日 ムロオ関西大学ラグビーAリーグ 第7戦 同志社大学戦

 written by 奥 英理乃 投稿日時:2019/11/30(土) 17:34

こんにちは!



今日もブログをご覧いただき、ありがとうございます。







本日は関西大学Aリーグ第7節、最終戦になります。同志社大学戦です!!







京都産業大学戦が終わってから今日までの期間、この一戦のためにチーム全員が一丸となって練習に取り組んできました。



試合に出る出ない関係なく、この同志社大学戦をチーム全員で勝ちにいきます。













vs同志社大学戦、キックオフです!







試合は最初から激しい攻防が繰り広げられます。



その激しい攻防の中、先制は立命館でした。


 

 


 

前半17分、相手陣ゴール前の同志社ボールのラックからボールを奪い返し、



10江良から13木田がもらい、一時は倒されますが再び起き上がりそのままトライ!




 





立命館 5-0 同志社


 

 


 

その後も立命館は何度もゴールラインに迫りますが、なかなか得点することはできません。


 


 

そして、そのまま立命館 5-0 同志社で立命館がリードし前半終了です!


 

 


 

後半は、同志社のキックにて再開されます。


 

後半の先制は同志社でした。


 

後半6分、立命館陣内22メートルライン上の中間ラックより、左に展開。


 

最後は相手の7番が左端に押さえてトライ。


 

立命館 5-5 同志社


 

追いつかれてしまいます。


 


 





なんとかリードしたい立命館でしたが、またも得点したのは同志社でした。


 

後半9分、立命館陣内22メートルライン内での右中間ラックより、同志社が左に展開。


 

その後、真ん中でラインブレイクを許してしまい、トライされてしまいます。


 

ゴールキックも決まります。


 

立命館 5-12 同志社


 

 


 

 


 

しかし、立命館も勝利したい一心で猛攻を仕掛けます。


 

後半16分、ハーフウェイライン中間にて15安井に代わって入った22吉本がラインブレイク。


 

その後捕まりますがそこからつなぎ、最後は11片岡が真ん中まで持っていってトライ。


 


 





ゴールキックも決まり、得点は


 

立命館 12-12 同志社


 

と再び同点になります!!


 

 


 

しかし、同志社も果敢に攻めてきます。


 

後半21分、23分に連続でトライを取り、得点は


 

立命館 12-24 同志社


 

と、点差を広げられてしまいます。


 

 


 

しかし、立命館も追いすがります。


 

後半32分、ハーフウェイライン付近で22吉本がラインブレイク


 

そしてそのまま走り切ってトライ!


 


 









立命館17-24 同志社



 


 

しかし、同志社のディフェンスに立命館も苦しみます。


 

後半35分、同志社がペナルティゴールを決め、得点は


 

立命館 17-27 同志社


 

と、点差を広げられてしまいます。


 


 

後半40分、立命館陣内ゴール前にてハンドリングエラーをしてしまい、そのボールを拾われ、そのままトライ。



ゴールは入らず、


 

立命館17-32 同志社となります。



 


 

そして、ここで試合終了。


 

得点は立命館 17-32 同志社で同志社大学の勝利です。


 









試合の後は、アフターマッチファンクションを行い、毎年恒例のペナント交換をしました。



このような他大学と伝統的に交流することができ、とても嬉しく思います。



いつも同志社大学の皆様、ありがとうございます。






















同志社大学A戦のPlayer's Playerは...



4回生・吉本匠








「Player’s playersに選んでいただきありがとうごさいます。もうこのチームでラクビーができないと思うと寂しいです。今シーズンはとても調子が悪く、思うようなプレーが全くできていませんでした。ですが、今日の試合は後半からの出場ではありますがチームを勢い付けるプレーができたとおもいます。また、自分は次のステージでもラグビーを続けるのでこの悔しさをバネに必ず成長します。」











今年度の立命館大学体育会ラグビー部の成績は、2勝5敗で6位という結果に終わりました。



4回生を筆頭に「Break Though」というスローガンをかかげ、全国ベスト8という目標に向かって、チーム一丸となってこの一年間突っ走ってきました。



しかし、思うような結果を残せず、応援してくださっている方々に結果で恩返しすることはできませんでした。



そんな中でも、最後まで全力で応援してくださった皆様、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。



本当にありがとうございました。



これからも立命館大学体育会ラグビー部を応援し続けてください。



本日は本当にありがとうございました!!











今日で4回生は引退試合となりました。



この一年間、チームを引っ張って下さった4回生の皆さん、本当にお疲れ様でした。



そして、ありがとうございました!!








 

\今日の試合の写真を更新しています!/



    ☆☆同志社大学戦☆☆



 


 

本日も最後までブログをご覧いただき、ありがとうございました。

OBの皆様!プロテインプロジェクトにご協力いただき、ありがとうございます。

 written by 森田 彩香 投稿日時:2019/11/28(木) 14:48

こんばんは!
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

OBの皆様!いつも多大なるご支援、ご声援ありがとうございます。

この度は「プロテインプロジェクト」にたくさんのOBの方々が寄付をしてくださいました。
この場をお借りして御礼申し上げます。

プロテインは選手のフィジカル強化のために欠かせないものです。



2回生・阿部



4回生S&C萱沼から指導を受ける2回生・青島


1回生・江波戸

このようにウエイト後や練習後に毎日飲んでいます。









素敵な笑顔を振りまく1回生・藤野



寄付して頂いた方々です。

1957年(昭和32年)亀田 仁
  58年(  33年)真野 哲暢
  61年(  36年)木村 隆平
  61年(  36年)児子 昌弘
  67年(  42年)三笠 日郎
  69年(  44年)奥田 喜代治
  69年(  44年)松波 浩
  69年(  44年)山崎 進
  71年(  46年)須々木 幸一
  73年(  48年)図師 洋二
  74年(  49年)柿崎 利明
  80年(  55年)白土 靖
  81年(  56年)岡田 有史
  81年(  56年)坂口 治史
  81年(  56年)藤波 充生
  82年(  57年)白石 佳則
  85年(  60年)安井 大介
  87年(  62年)村越 正幸
  91年(平成 3年)加藤 健太郎
  92年(   4年)黒野 英明
  92年(   4年)谷脇 俊之
  92年(   4年)辻田 千博
  92年(   4年)中村 光信
  92年(   4年)福原 茂
  92年(   4年)宮本 崇
  92年(   4年)矢寺 毅彦
  95年(   7年)塩治 賢一
  97年(   9年)米倉 香織
  97年(   9年)若林 恒輔
  98年(  10年)野原 邦亮
  99年(  11年)大嶺 幸恵
2000年(  12年)前田 のぞみ
  09年(  21年)徳丸 孝太
  17年(  29年)三輪 貴将


順不同、敬称略

以上、34名のOBの方が「プロテインプロジェクト」にご協力してくださいました。
本当にありがとうございます!

OBの方々のご支援を糧に、更なるフィジカル強化を目指します。


3回生・佐藤


2回生・金井

部員を代表して主将の片岡から寄付してくださったOBの方々へお礼のメッセージです。


「OBの皆さま、いつも支援してくださりありがとうございます。
また、今回もプロテイン代を寄付してくださり、ありがとうございます。
僕たちはこのようにサポートしてくださる方々の支えがあってこそ、恵まれた環境でラグビーが出来ていると日々感じています。
僕たちに出来ることは結果で恩返しする事だと思うので、必ずAリーグ最終戦である同志社大学に勝ちたいと思います。
これからも立命館大学の応援をよろしくお願いします。
いつも本当にありがとうございます。」


今週末の11月30日で関西大学Aリーグ最終戦となります。
OBの方々をはじめ、保護者、学校関係者、立命ファンの多くの方々に支えられていることに感謝し、
先日の京産戦のようにチーム一丸となり、最後まであきらめずに戦います。
温かい応援よろしくお願いします!

本日も最後までブログをご覧いただきありがとうございました。
«前へ

ブログ最新記事

コメント一覧

ナイキ エアマックス95/トレーナーのお仕事(03/13 20:04)
ナイキ エアマックス90/トレーナーのお仕事(03/07 10:19)
エアマックス95/トレーナーのお仕事(03/07 01:37)
コーチ 財布/トレーナーのお仕事(02/22 12:36)
エアマックス2014/トレーナーのお仕事(02/18 16:39)