大きくする 標準 小さくする

Staff Blog 2013/11

<<前へ

関西大学Aリーグ第七節vs天理

投稿日時:2013/11/30(土) 18:42

こんばんは。
今日は、木俣が担当します。
 
今日は、関西リーグ最終節、
相手は天理大学!
この試合は、優勝がかかっている大切な試合です!

 
14:05キックオフ!

 
スタートは、関学戦とは違い押しのあるものでした。
ディフェンスで相手の攻撃を返し、相手のミスから反撃。
立命が先制トライ!


 
そして、数分後に相手のこぼれ球からトライ!
 
その後も、相手にトライを許すもののバックスで三トライ!
 
前半終了。33-7
 
後半は、何度かピンチになるものの固いディフェンスとアタックでリードをキープします。

 
固いディフェンスを続けていくうちに、普段練習ではめったに足をつらないのに、足をつる選手が多数出ました!
 
しかし、最後まで耐え、たったの二トライまで押さえました。
 
結果は…54-21
立命館大学の優勝です!
12年ぶりの優勝です!



 
ノーサイドの笛のともに喜ぶ選手と応援席。
一人早く泣き出す牧野コーチ。
満面の笑みを浮かべる中林監督。
一生忘れられない一日になりました。
 
「しかし、関西リーグは通過点にしか過ぎません!
けどいい試合でした!」
今日、石井部長と中林監督が口にした言葉です。
これからは、大学選手権。
我々、Avenger、復讐者として帝京戦までチーム一団となり、勝ち続けていきます!
 
では、今日のPlayers Playerは...
選手全員!
みんなが良いプレーをして、みんなで勝ち取った勝利です!
 
今日もブログをご覧いただきありがとうございました!
 
明日は、グリーンフィールドにてCoとJrの試合があります。
引き続き応援よろしくお願い致します。

本日は本当にありがとうございました!!
 

天理戦に向けて

投稿日時:2013/11/28(木) 20:41

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今日は木俣がお送りします。

寒い日々が続きますが、今日は一段と寒くなりました。
天候の変化が著しい中、皆さんも体調には十分に気を付けてください。


そんな寒い中、今日は赤井コーチが当時、ニュージーランドで生活をしていた時にお会いされた
竹内克さんがお越しになってくれました!



竹内克さんは、ニュージーランドのウェリントンで一番強い
Tawa Rugby Football Club
というクラブチームのプレミアコーチをされています。


そんな素晴らしい方が今日は、Bスコッドの練習メニューを組んでくださいました!
練習内容は、とてもシンプルでした。
しかし、毎回細かく、わかりやすい説明と次にやるメニューに意味が出る物でした。
そのため、いつもの練習風景を大きく変えることがわかりました!

ランニングコースから声の出し方、そして特に印象深かったのがオーバーの入りかたでした。
この新しいオーバーの入り方により、オフザゲートなどのペナルティーが減ると思います!

Bスコッドのみではなく、明後日天理戦を控えてるAスコッドの練習も見ていただきました。
是非、天理戦で活かしていきたいと思います!



今日は寒い中、お越しいただきありがとうございました。


そして、練習後にジャージ渡しがありました。
去年、天理大学に押し勝てなかったため、今回の天理戦には
悔しい、絶対もう負けない、次はとめるなどの色々な思いがあります。



今日、メンバー全員がコメントしてくれたのが
「メンバー、メンバーじゃない選手、そしてスタッフも含めワンチームで勝ちに行く!」
我々もチームとして一団となり、勝利をつかみます!

11月30日は、14:05キックオフなので、皆様の応援お待ちしています。

第1回 タグラグビー教室!

 written by 笠原 美哉 投稿日時:2013/11/27(水) 10:48

こんにちは!

関西Aリーグ最終節を4日後に控えた昨日、
私たちはグリーンフィールドから車で約10分の距離にある
志津小学校でタグラグビー教室を開催しました!

第一回ということで
30分の「夢を持つことの大切さ」というテーマで講演会も行いました。

左から
冨岡コーチ 庭井(4) 嶋田(4) 福本(4) 宇佐美(4)

キャプテン庭井から自己紹介を始めると
みんなの視線ちらちらと宇佐美に集まります・・・・

宇佐美が身長を発表すると体育館中に大歓声!!
「でかー!!」「すげー!!」と声が飛び交いました(笑)


冨岡コーチから「小学生の頃の夢はなんでしたか?」という問いかけには

庭井「明確な目標はなかったが、とにかくビックになりたかった!」
嶋田「バスケットボールをしていたので、日本人初のNBAプレーヤーを目指していた!」
福本「僕も明確な目標はなかったが、とにかく5歳からラグビーに打ち込んでいた!」
宇佐美「野球をやっていたのでプロ野球選手になりたかった!」

とそれぞれの夢を語ります。
そして、「挫折した経験とどう乗り越えたか」という質問に対しても
熱い話を語ってくれました。

小学生は、真剣に聞き入り沢山の事を感じ取ってくれたでしょう。



そしてついに!!
みんなでグランドに出ました!

冨岡コーチの説明を受ける生徒たち


タグラグビーをしたことがある子がおらず
みんな初めての経験とあって、真剣に聞き入ります!

まずは、体ならしの鬼ごっこ!腰につけたタグを沢山集めた人が勝ちです!
笛がなりいざスタートすると・・・


少し肌寒いグランドを
約60名の生徒たちが動き回ります!


走り回る子、隅っこで隠れている子、大量にタグをかき集める子
それぞれの方法でタグを楽しむ様子が見られました。

慣れてくると、ルールを追加します!

女の子も男の子も必死になって走り、とても楽しんでくれました。


しかし、楽しい時間は短く感じるもので
お昼休みのチャイムが鳴り、第1回タグラグビースクールは終了しました。

一緒に片付けをしていると、生徒たちは選手に
「またきてなー!」「先生何歳なん?」とかけより
中には、庭井を持ち上げようと頑張る男の子や
宇佐美と身長を比べる子などがいました。
最後まで楽しい時間を過ごすことができ、本当に楽しかったです!


荷物をとりに教室へ戻ると
どこからか、給食のいい香りが・・・
小学生の頃を想いだし、ちょっと戻りたくなりました(笑)


今回、一緒に取り組みに携わってくださった宮地校長先生に挨拶をし
本日は終了しました。







試合前ではありますが、緊張を解きほぐすとてもいい機会を与えていただき
本当に充実した時間となりました。

志津小学校の皆様、本当にありがとうございました!!


これからもこのような取り組みを続けてまいりますので
もしご興味のあるかたは、是非ご連絡ください!!



最後までご覧いただきありがとうございました。



Avenger ~伏見工業編~

 written by 笠原 美哉 投稿日時:2013/11/25(月) 18:01

お久しぶりです。
4回生の笠原美哉です。


さてさて。
昨年度、私が特集を組んでいた「今日の熱い男」ですが
覚えていらっしゃいますでしょうか・・・?

優勝決定戦である11月30日のvs天理
12月から始まる全国大学選手権に向けて
今年もまた熱い男を皆様にお届けしなければ!!!と思い
書かせていただいております。


今夜は、高校出身特集です!
京都では、強豪校で有名なあの伝統校「伏工」。
赤と黒のジャージーを知らないラグビーファンの方はいらっしゃらないのでは、ないでしょうか。

現在、立命館大学には4名の伏工出身者がいます。
その4名がなんと!第6節vs近畿大学では全員がメンバー入り(リザーブも含む)を果たしていたのです!!


ご存知、4回生 嶋田直人
普段は、マイペースで無口ですが
試合になると誰よりも声をだし、みんなを引っ張ります!
第1.2.3節と3試合連続トライも決めました!!


お次は、3回生 西村颯平
こちらもマイペースな選手です。笑
しかし、試合では最前列で激しいプレーを見せてくれます!


またまたマイペースな2回生 玉置寛之
笑顔が素敵な彼は、普段と試合中のギャップがある選手では、ないでしょうか。
時たま見える、天然キャラでみんなの人気者です。


1回生からメンバー入りを果たしている 江口晃平
実は、キャプテン庭井と大の仲良しな彼。
試合では、キャプテンに劣らない突破力を見せてくれます!
そしてやっぱり、マイペース・・・。



4人とも、私生活ではわからない
熱いプレーを試合で繰り広げてくれます!



是非、11月30日の試合にお越しいただき
彼らの熱いプレーを応援しにきてください!


最終節は
第6節に引き続き、立命館大学学部生は全員無料で観戦していただけます!
14時5分キックオフ @近鉄花園ラグビー場で行われますので
12季ぶり3度目の優勝をかけて、みんなで戦いましょう!!

当日、立命館大学チケットブースに学生証をお持ちください。
観戦チケットとお引換いたします。

みなさま、おまちしております!!






本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。


Rits Rugby Times Vol.3

 written by 北野 永嗣 投稿日時:2013/11/23(土) 07:35

どうも北野永嗣です。

気温も下がり、冬も始まり、本格的なラグビーシーズンが到来しました。



9月29日に開幕した関西大学ラグビーAリーグも来週の天理戦で最終節を向かえます。



立命館大学ラグビー部は5勝1敗です。皆さんご存知の通り来週の天理戦は負けられない試合になります。



なぜなら、12季ぶりに関西リーグ優勝がかかっています。前節天理大学は私達を下した関西学院大学に、



36ー6で勝利。天理大学も私達に勝利しないと大学選手権に出場できないので、どちらにとっても大事な試合です。





近年の対戦成績は、平成19年度から6季連続土をつけられています。去年は接戦で来年こそはと




思うような試合でした。 そして今年こそは、勝利して、12季ぶりの優勝をしたいと思います。



是非、ご声援をよろしくお願いします。



«前へ

コメント一覧

ナイキ エアマックス95/トレーナーのお仕事(03/13 20:04)
ナイキ エアマックス90/トレーナーのお仕事(03/07 10:19)
エアマックス95/トレーナーのお仕事(03/07 01:37)
コーチ 財布/トレーナーのお仕事(02/22 12:36)
エアマックス2014/トレーナーのお仕事(02/18 16:39)