大きくする 標準 小さくする

Staff Blog 2014/6

<<前へ

vs近大CD

投稿日時:2014/06/29(日) 18:31



いつもブログをご覧頂きありがとうございます!
 
ジリジリと肌を差すような太陽の下、
今日は近大グラウンドにて近大戦が行われました。
 
 
まずは立命Dvs近大Dが13:00にキックオフ!
 
開始7分、敵陣でラックをつくり、そのまま持ち出してトライ!
流れを作ります。
 
その後も試合は立命ペース。
19分は自陣から相手ボールを4回生邊見がキャッチしてパスをもらった岩田がトライ
28分には敵陣での相手ペナルティから3回生井上が速攻してトラ
36分は敵陣でできたラックから9ー12と渡りトライ。
この時点で立命24-0近大
 
しかし40分に近大がラインアウトモールからトライを奪い返します。
ここで前半終了、立命D24-7近大D
 
 
後半開始7分、立命がハーフライン付近のスクラムからパスを繋ぎトライ
20分にも立命が敵陣ラックから2回生三木が持ち出してトライ!
しかし25分には近大にパスを重ねられトライを奪われます。
立命D36ー12近大D
 
この流れで終わりたくない立命は試合終了間際の39分、敵陣からパスを繋ぎダメ押しのトライ!
 
ここで試合終了。
結果は立命D43-12近大D
 
 
 
 
続いて立命Cvs近大Cです。
 
 
ゲームが開始し、なかなか両者ともトライをとることができません。
 
しかし開始12分、自陣にて相手から転がったボールを1回生奥村がキャッチしてそのままトライ!

この後もしばらくスコアは動きません。
 
ゲームが動いたのは開始28分、
敵陣ラインアウトモールより2回生金森持ち出してトライ!
 
そして前半終了、立命C12-0近大C
 
 
後半も両者なかなかトライをとることができないまま20分、
敵陣ゴール前ラックから出たボールを4回生原槙がキャッチし、そのままち中央へトライ!
37分には再び敵陣ゴール前のラックから原槙→3回生大山へと渡り、トライ
結果的には立命C24-0近大C
近大を0点に抑えた形になりました。
 
 
 
そして恒例のPlayers Playerは…
 
まずはDの2回生、巽
「プレイヤーズプレイヤーに選んで頂きありがとうございます。純粋に嬉しいですが、自分ではまだまだ納得できる内容ではないのでこれからも頑張ります。」
 
 
次に、Cは4回生原槙
春シーズン最後の試合でプレイヤーズプレイヤーになれて光栄に思います。
自分の強みを活かしたプレーをやっていきたいと思います。
今後とも応援お願いします!」


最後に、先週の中央戦のPlayers Playerは
キャプテン西村!
「いつも応援していただきありがとうございます。まだまだ課題が多く改善しなければいけないことが多いチームですが、一つ一つクリアして戦っていきたいと思います。これからも応援よろしくお願いします。」



今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。


 

OBさんが来てくださいました!

投稿日時:2014/06/26(木) 20:28

こんばんは!
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今日は東川がお送りします。

昨日と今日は前年度の卒業生の元キャプテンの庭井さん、
元バイスの嶋田さん、宇佐美さん、稲葉さんの4人と2008年度卒業のOB大賀さんが来てくださいました。

今日の練習は、いつものパスやディフェンスラインの確認。
それからOBの四人がみんなFWということでずっとスクラムを組んでいました。

庭井さん、嶋田さん、宇佐美さんは現役トップリーガーということで、
新しい「Ear to Ear」スクラム対策のためのスキルを分かりやすく、
教えてくださいました。







 特に庭井さんのアドバイスは、今の立命のスクラムに大きな影響を与えてくれました。
まだ、発展途上のため、練習を繰り返し、身に着けていきたいと思います。

最後は、1on1で室岡vs稲葉さん、中村亮vs宇佐美さんと江口vs庭井さんがありました。
スクラムだけではなく、個人のタックルスキルにも貢献してくださいました。




すばらしい指導ありがとうございました。
今日教わったことを忘れず、これからの練習においても日々スキルアップできるよう頑張っていきます。

機会があればぜひいつでも顔を見せに来てください!


 

vs中央大学A

投稿日時:2014/06/22(日) 14:32

こんにちは!
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今日は東川がお送りします。

本日は午前中、立命館と中央のOBさんによるセブンスが行われました。
OBのみなさんはまだまだキレのある動きでプレーしておられ、私達も圧倒されました。



そして今日は関東から中央大学ラグビー部が来て下さいました。
立命館グリーンフィールドにて12:00にキックオフ!

早速、前半1分で相手に続けて連続2本のPKを許してしまいますが、
前半2分で敵陣22m右中間ラックより9-10-6とパスを回し12番市原が左端へトライ。



前半7分では、またしても相手のPKを許してしまい、
続く前半20分の相手の右ラインアウトモールからの持込みトライにより7-13と逆転を許してしまいます。

しかし、前半24分に敵陣10m中央ラックより9-10-8とパスを繋ぎ、1番大崎がトライ!



ここから立命は前半40分ぎりぎりまで自分たちの流れを掴み、
前半27分の13番宮本将希のトライ。そして前半35分には10番宗像のPK成功。



前半終了間際には自陣10mにて12番市原がターンオーバーし、13番宮本がトライ!
10番宗像は全てのGKを成功させ、31-13と点差を開き前半終了のホイッスルが鳴りました。

後半では、開始4分、3番西村のキックを12番市原がインゴールで押さえ右端トライ。




続いて後半18分敵陣ゴール前22mより9-10-8とボールを繋ぎ、14番藏田が中央トライ。



続く26番宮田は敵陣ゴール前22mターンオーバーより中央へトライ!



後半39分ではハーフライン中間スクラムより、22番三輪が抜け出して独走トライを決め試合終了!
23番大城は全てのGKを成功させ、後半では相手の1トライのみを許し、59-18という結果でした。
今日の試合は最後まで立命の流れで試合を進めることができました。



そして今回のplayers playerは次回発表します!


以上、読んでいただきありがとうございました。
 

部内マッチ

投稿日時:2014/06/21(土) 15:25



こんにちは!
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今日は1回生の柴崎が担当します。




今日は13:00からグリーンフィールドで30分×3本の部内マッチが行われました。
組み合わせは順にA vs B、A vs C、B vs Cで行われました。


まずはA vs Bです!

開始早々からゲームが動きます。

前半4分、敵陣ゴール前のラックから⑨-③とパスを繋ぎ、4番の4回生の秋濱が中央に先制トライ!
コンバージョンも成功して、A 7-0 B


両者ともゴール前まで攻め込むものの、なかなかトライが奪えず、
両者とも必死に攻め込みますが、膠着状態がつづきます。

この状況を打破したのが、開始21分。
敵陣ゴール前3mのラックより、Bチームの8番、3回生坂本がボールを持ち出してトライ!



そしてゲーム終了間際の29分に、
Bチームが敵陣に攻め入り、ラックより⑨-⑩-⑧と繋ぎ、11番2回生小川優哉が逆転トライ!
コンバージョンキックは成功しなかったものの、
A 7-10 Bという結果となり試合終了、
Bが劇的な逆転勝利をおさめたゲームとなりました。



続いてはA vs Cです。

開始8分、Aが敵陣ゴール前5m、ラインアウトモールより、2番山上が持ち出しトライ!

先制して流れに乗ります。

15分にも敵陣ゴール前のラックより、
1番3回生後藤から、7番4回生鳴尾へとパスが繋がり左中間へトライ!

その後18分、Cが巻き返しにかかります。
敵陣ゴール前に攻め込み、ラックから1番邊見が持ち出してトライ!

A 12-5 Cとなります。

この勢いに乗ってトライを奪い、逆転を狙いたいCチームですが、
Aチームも簡単にはそうさせません。

ゲーム終了間際、Aチームが敵陣ゴール前22m中央のラックから、
⑨-⑥-④-⑧-④と繋ぎ15番4回生井原がトライし、Cチームを突き放します。


そして試合は終了し、結果はA 17-5 CでAが勝利しました。



最後はB vs Cです。

ゲーム開始1分も経たずに、Bチームが敵陣でのラックから⑨-⑤-⑦と繋ぎ、11番2回生の小川優哉が先制トライ!
続いて開始5分、17分とトライを積み重ね、B 19-0 Cとなります。

何とかしてこの流れを変えたいCチームは開始22分、自陣でのラックから
9番1回生山田侃昂から10番2回生の福士へパスが繋がり、そのまま中央へトライ!

B 19-7 Cとなります。

この流れに乗りたいCチームですが、
Bチームが開始25分、29分、30分にトライを重ね、Cを突き放して試合終了。


結果はB 36-7 Cとなりました。



今日は部内マッチということで、他大学との対戦とはかなり違う雰囲気の試合となり
選手も新たな課題や発見があったことと思います。
この経験を活かして今後の練習や試合に繋げていってほしいと思います。



長々と読んでいただきありがとうございました。

明日は中央大学戦がグリーンフィールドで行われます。
応援よろしくお願いします!





 

vs摂南大学戦AC

投稿日時:2014/06/15(日) 18:57


いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今日は東川がお送りします。

今日は摂南大学Gにて摂南A、Cが行われました。
熱い中応援にお越しくださった皆様、ありがとうございました。

まず、Aの試合が13:00にキックオフ!
前半7分で右ラインアウトからのモールよりHO江口が押し込みトライ



9分で摂南に逆転を許しますが、その後は連続トライを4本決めます。
しかし、前半の終了間際に相手のインターセプトからの独走トライを許してしまい、悔しさが残りました。





後半では、得点しては攻め返される試合が続きます。
ラスト10分で立命が連続3トライを決め、Aの試合は立命の流れで、結果は67-33


続いて二戦目のCの試合では、
ここでもまたお互いに交互に点を取り合うシーソーゲームのような試合が繰り広げられ、
点数の移り変わりの激しいゲームとなりました。





後半開始8分で稲川がトライし、立命館は流れをつかみ、同点までスコアをあげていきます。
しかし、終盤で相手の連続2トライ、GK成功で逆転を許し、36-45で黒星という結果に終わってしまいました。

そんな中、本日のplayers playerは、、
Aの試合では、4回生中村優樹「ありがとうございます。後半になって足が止まってしまい、
思うようなプレーができなかったので、反省して次に向けて努力していきます。」



Cの試合では、3回生稲川大真「players playerに選んでいただきとてもうれしいです。
これからの試合も全力で戦いたいと思います。応援よろしくお願いします。」




以上、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
 
«前へ