大きくする 標準 小さくする

Staff Blog 2015/9

<<前へ

関西Aリーグ開幕!vs関西学院大学

投稿日時:2015/09/27(日) 19:27

いつもブログをご覧いただきありがとうございます!
 
 
今日は、ついに関西大学Aリーグが開幕となりました!
初戦の相手は、ここ2年悔しい思いをしている関西学院大学。
 
絶対に勝ちたい相手です!!
 
ここ最近のラグビーブームが功をなしたのか、開幕だからなのか、立命が愛されるチームになれたからなのか!
いつもより多くの人が立命にエールを送りに会場まで来てくださいました。
 
そんな中、14:00キックオフ!
 
 
グラウンドに入場してきた選手達から感じた緊張。
これが悪い緊張だったのか、
立ち上がりからなかなかペースを上げることのできない立命。
 
前半6分に関学に先制トライを許します。
 
12分にはゴール前25mよりキックで展開されそのまま関学にボールを押さえられてしまいました。
 
 
しかしここから粘りを見せたのは立命。
 
相手のアタックにディフェンスでプレッシャーを与え、果敢に攻め続けます。


 
20分には立命がゴール前まで持ち込んで1番渡辺がポスト右へトライ!
 
10番大城もキックを決め、
立命館7-14関学。
 
巻き返しを狙いましたが、
35分立命のミスによりペナルティー。
 
関学がPGを選択しますが、
難しい角度からのキックだったのか不成功。
 
前半で点差を縮めたい立命。
終了間際の41分に関学がペナルティー。
10番大城がゴール前40mよりPGを狙い、見事成功させます!
 
立命館10-14関学と、
後半に1Tをすると逆転できる点差で、
前半を折り返します!

 
 
ハーフタイムにしっかり後半で、
どういったプレーをするかチームで話し合い、
気合いを入れ直して迎える後半戦。
 
 
しかし、後半キックオフから、
自陣に攻め込まれ相手にトライのチャンスを何度も与えてしまいます。
 
立命のディフェンスがプレッシャーとなったのか、関学にも多くのミスが出て、中々お互いの得点には繋がりません。
 
互いに攻防を繰り返し、後半先制したのは立命館。


 
26分に10m右端のラックから、
9番高木を起点に10番大城-12番山田-13番宮田-11番山口-15番蔵田とバックス全員でパスを繋ぎ、14番三島が中央へ逆転トライ!!!





 
立命17-14関学!
 
この勢いのまま攻めて、勝利で試合を飾りたいところ。
 
 
しかし、36分関学がトライ。
 
 
4分という長めのロスタイムを生かし、
もう一度逆転し勝ちたかったですが、
追い上げきれず、
立命館17-21関学で試合終了。


 
 
初戦に白星を挙げることはできませんでしたが、
今年の開幕戦は非常に混戦した試合が多く、まだまだどうなるかわかりません!!!
 
皆様の応援が立命館の力になります!!
 
これからの試合も引き続き熱い声援の程よろしくいたします!!!


そんな今日のプレーヤーズプレイヤーは1番渡邉彪亮です!
「開幕戦で勝つことができなくてすごく悔しいですか、負けたことで下を向くのではなく関学戦で出た課題を修正して次の京産に向けてチーム一丸となって絶対に勝ちます!」


次週のAリーグ2戦目は、
10月4日(日)宝ヶ池グランドにて、vs京都産業大学です!
応援の程、お願い致します!
 

vs京都産業大学Jr.

投稿日時:2015/09/26(土) 15:07



こんにちは!

本日はBKCグリーンフィールドにて、
京都産業大学とジュニアリーグ戦を行いました。

明日が関西大学Aリーグの開幕戦ということもあり、
Aチームを勢いづけるためにもなんとか勝利おさめたいところです。

13時に京産のキックオフで試合開始!




開始早々に相手にトライを奪われてしまいます。

しかし、相手陣内深くに攻め入り、ラックから後藤が持ち出し、トライ!!




このトライを皮切りに、立命はトライを量産します。
15分にはバックスで展開し、礒田がキックし、それを三輪が押さえてトライを決め、
さらに26分には小川優が独走トライを決め、19-7とリードを広げます。





前半終了までに京産にもう一つトライを許してしまうが、
また立命がトライを返したところで、前半終了!



立命館26-14京産で折り返しました!

後半も京産の激しいプレーを抑え、
立命らしいラグビーで初戦白星で終えたい立命!



ハーフタイムにチームの結束を確認しなおし、
後半を立命ボールでキックオフしますが、
キックオフから立命は流れを支配できず、京産に押される形で試合が進みます。



ゴール際までボールを持ちこまれるシーンなどが多くみられましたが、
最後まで諦めない選手たちの強い気持ちが何度もピンチを食い止めます!

しかし、11分・22分・26分に立命は相手の勢いに負け、
3度ものトライを許し、京産が逆転。

1トライの点差。
巻き返せない点差ではありません!
またここで立命の粘り強さが光りました!

32分、果敢に攻め続けた立命は、
ゴール前22m中央ラックより左へパスを展開し、
15番山本貫がキックしたボールを23番橋川が抑えトライ!!
ここで同点においつきます!!



後1トライで逆転となった立命。
粘り続け、相手を圧倒し、
試合終了間際の37分にゴール前まで攻め込んだ立命は、
ラックから9番高島が8番古井にパスしそのまま古井が飛び込みトライ!



立命館36-31京産で試合終了!

初戦を白星で終えることができました!


今日のPlayers Playerは
3回生No.8古井孝和です!

「初めて選ばれたのでとても嬉しいです!
初戦ということもあり勝ててよかったです。
個人的にはこの調子でAチームのみんなを脅かす存在になっていきたいと思います!」



ジュニアの試合終了後には、

明日のメンバーへ、ジャージ渡しが行われました。


1回生からずっとAチームで活躍している選手もいれば、

今回初めて1stジャージを着る選手もいます。



試合にでることができない選手たちの想いと立命というチームの代表である責任を背負って
明日の試合に挑む彼らが感じる緊張や重圧は、確かに計りしれないものだと思いますが、
小原主将率いるチームが始動した時から、自分たちの求めるラグビーに対して真摯に向き合い、
一生懸命努力と練習を重ねてきた立命は、絶対にかてると自信をもって試合に挑めるチームだと思うので、
明日は、今までやってきた事を存分に発揮して試合を楽しんで欲しいと思います!


明日の開幕戦の相手は、関西学院大学!

是非是非、立命の選手たちに熱い声援を送りに会場まで駆け付けてください!

東大阪市花園ラグビー場の第一グラウンドにて、14時よりキックオフです!

たくさんのサポーターの方々が応援に来てくださることを楽しみにしています!


また、チケットは是非立命館大学ブースにてお買い求めください!
チケット一枚につき1ポイントのスタンプラリーを実施しております!
8ポイントためていただいたら、立命のグッズが当たる抽選券となりますので、
是非たくさんポイントを集めていただき、たくさんの立命のグッズを身につけての応援をよろしくお願いします!


今年の限定グッズのイヤーブック・カレンダーも同ブースにて販売しております!
今回のイヤーブックもたくさんの立命館大学ラグビー部の魅力が詰まった一冊になっております!
是非是非1冊お手に取っていただき、もっと立命館大学ラグビー部の魅力を知っていただけたらなと思います!


長くなりましたが、
最後までブログをご覧いただきありがとうございました!

今シーズンも立命館大学ラグビー部の応援をよろしくお願い致します!!
 

開幕一週間前!

投稿日時:2015/09/22(火) 11:16


こんにちは!
本日は加藤がお送りします☺


本日は9月22日(火)
いよいよ関西Aリーグ戦開幕まで一週間を切りました!

私はこのラグビー部で4年間マネージャーとして活動してきました。
4年間という月日は本当にあっという間で、
自分たちの代のラストシーズンがいよいよ今週日曜日から開幕となると
ハラハラ、ドキドキ、そしてわくわくで胸がいっぱいです!

自分たちの代となるとやはり格別な思いがあり、
楽しいこともつらいことも一緒に頑張ってきた仲間と
必ず、最後はみんなで笑っていられるよう、悔いのないラストシーズンを過ごしたいと思います。


そんな中、昨日は2013年度卒のOBの方が激励に駆け付けてくださいました!

庭井祐輔さん 廣岡諄也さん 川喜多水希さん




2013年度主将、現在はキヤノンで現役トップリーガーとして活躍しておられる庭井さんから
激励のお言葉をいただきました。






2年前には関西優勝を果たしましたが、昨年度は5位という結果に終わりました。
今シーズンはその悔しさを晴らすべく、必ずもう一度関西制覇を果たしたいと思います。

ラグビー日本代表も、ワールドカップ優勝候補と言われていた南アフリカに勝利を挙げ、
日本に感動を、そしてラグビー界に賑わいをもたらしてくれました。
この機会に、今までラグビーを観たことがなかった!という人も、ぜひ会場に応援に駆け付けてください!
立命館大学ラグビー部が必ず観てくださる方々に感動を与えられるような試合をお魅せします!


開幕まであと少し。
本当に、皆様の応援が選手たちのそしてチームの励みになります。

9月27日(日)
花園ラグビー場にて関西Aリーグ8校が揃って開幕戦を行います。
立命館は第一グランドにてvs関西学院大学14:00K.Oです!
ぜひ会場まで足を運んで頂き、選手に温かいエールを送ってください!



<OBの皆様へ>
今シーズンから取り組んでいるパワーアッププロジェクトに多大なるご支援をいただき、誠にありがとうございます。
多くの方のご支援があり、現在389,000円が集まっております。
このご支援を糧に、選手たちも更なるフィジカル強化に力を入れることができています。

ここから本格的なシーズン幕開けとなりますが、パワーアッププロジェクトもまだまだ受け付けております!
皆様からの更なるご支援の程、お願い致します。


 

エポック合宿最終日 試合&BBQ

投稿日時:2015/09/05(土) 18:23

 

こんにちは!
エポック合宿も本日ついに最終日となりました。


最終日は、試合メンバー外の早朝練習から始まりました。









エポックコーチ陣と昨年度卒業生の鳴尾さん、川喜田さんも応援に駆け付けてくださいました。



そして11:00より紅白戦がK.O!

エポックメンバーをDチーム、Eチームに分け、2チームでの対戦となる紅白戦は
4泊5日の厳しい合宿を共に乗り切った両者にとって譲ることのできない大切な試合となります。
また、紅白戦は30分ハーフで行われました。



そして前半6分、先手を取ったのはDチーム
敵陣に攻め込むと、ゴール前5mのラックから左にパスを繋ぎ、11颯がトライをきめました。



しかし13分、Eチームが敵陣にボールを持ち込み、
15瀧政のトライにより、すぐに点差を埋めます。



その後も接戦が続き、D 19-14 Eでハーフタイムに入ります。

ハーフタイムでお互いに気合を入れ直し、臨む後半。
同じ練習をこなしてきた2チームは、やはり平行線が続き、なかなかトライをとれずとらせずの中、
後半15分でEチームが敵陣へ、8福澤のトライ。
19-19と点数が並びます。

後半22分でまたDチームがトライを決め、Eチームを追い上げると点数は24-19、
その後、Eチームが敵陣ゴール前まで攻め込み、トライのチャンスもありましたが、
接戦となった試合でしたが、結果はD 24-19 Eと1トライ差でDチームの勝利となりました。



続いて13時にC vs 日本新薬がキックオフ!
 
エポック合宿の集大成であるこの試合で、
今日まで選手自身が主体となり取り組んできた練習の成果を見せつけたいところです。
また、これから開幕するシーズンでAチームに選ばれるための絶好のアピールの場です。

そしてこの試合は春シーズンをケガ人で過ごしたメンバーの復帰戦でもありました。
チームの勝利のためにどの選手も気合を入れて臨みました。
 

 
キックオフ間も無く、立命はラックからバックスでパスをつなぎトライを決め流れに乗ります。
その後もバックスで展開し連続してトライを決めるシーンが目立ちます。



前半21分には2回生佐藤が相手のこぼれ球をキャッチしてそのままトライに持ち込むなど、
相手のミスから自分達のペースに持ち込みます。

こうなると相手の付け入る隙はありません。
トライを重ねて前半終了時には50-0と大幅にリードします。
 
後半が開始すると、いきなり相手にトライを奪われてしまいました。
ここでまた気を引き締めて勢いを取り戻したいところです。

敵陣でプレーをするためにキックを使い、敵陣を目指します!
その結果、ゴール前まで攻め込むことができ、BKsとFWで連続トライをあげることが出来ました!

しかし、後半、前半よりもミスが続き、相手にボールを譲ってしまいます。
そのボールを日本新薬は、BKsで展開し、立命はピンチになる場面が多く見られました。
立命のゴール前ディフェンス、近場は練習成果が出ていました!
しっかりと相手アタックを返したりとトライを許しませんでした。

しかし、ボールを展開された時にディフェンスが甘くなり、4トライも取られてしまいました。

けれど、立命の攻撃は止まりません!!
四回生の武井と坂本がフィジカルで前進し、トライをあげます。

結果、立命85-26日本新薬。
立命の白星で二次合宿を終えることが出来ました!

先程も述べたようにこの紅白戦と日本新薬戦は、
怪我から復帰したメンバーも多く、エポック合宿での四部練の成果を出す機会でもあり、
シーズン直前にアピールする場面でもあったため、選手達にとって大切な試合でした。

今日試合に出たメンバーの中からAメンバーに選ばれることを期待しています。
また、今日の試合を観ていたAメンバーも下からの良いプレッシャーを感じたと思うので
より良い結束力を高め、開幕戦に挑みたいと思います!



今日のプレイヤーズプレイヤーは、
まずは紅白戦
Dチームから選ばれたのは、四回生 坂本潤平
「選んで頂きありがとうございます。合宿の締めくくりで良いプレーができて嬉しいです。
しかしチーム的にも個人的にも課題が残った試合だったので、これから修正していけるように頑張ります。」




そしてEチームから選ばれたのは、一回生 諸岡洋佑
「選んでいただき光栄です。
今日の試合は、エポック合宿の集大成をみんな見せることが出来た試合だと思います。
開幕戦まで残り少ないですが、この合宿で得たものを基盤にこれからも精進してまいります。ありがとうございました。」




最後にエポック合宿を終えたメンバー全員で集合写真を撮りました。



試合後は、鈴鹿合宿から帰ってきた鈴鹿合宿から帰ってきたAスコッドも交えて、BBQ!!
無事2次合宿を終え、リラックスした時間を過ごしました☆


スタッフもお疲れ様でした!





今日も最後までご覧いただきありがとうございました。

 

エポック合宿四日目

投稿日時:2015/09/04(金) 23:13


こんばんは!
エポック合宿もついに4日目となりました。


本日から助っ人のお二人が参加してくださっています!

初代エポック学生コーチ 菅野さん(左)
二代目学生コーチ    泉水さん(右)


そんな本日も早朝練習から始まり。
しかし!今日は恒例の階段ダッシュではありません。

まずは全員で校内のごみも拾いつつ散歩をしました。


そして、パス回しレースなど楽しみながらトレーニングを行いました!


しかし、その中でもけが人はしっかり追い込まれています!
きついトレーニングをこなし、少しでも早く復帰できるようにとトレーナーと二人三脚で頑張っています。


そして最後は腕相撲大会!!
トーナメント制で、決勝戦には4回生武井紘哉(BK)と3回生阪部治紀(FW)が進出しました。

FWの意地を見せ、勝利した阪部と敗退して悔しさを見せる武井。



そして早朝練習が終了し、続いて午前練習です
明日が試合ということで、各チーム合わせや確認を行いました。

エポック合宿の最後の締めくくりとなる明日の試合をイメージし、
全員が士気を高めることができました!



その後は午後練習
かと思いきや、サプライズオフとなりました☆

昨年度エポックメンバーのOBの方々が疲労が溜まっている部員たちのために
温泉リカバリーをプレゼントしてくださいました。


昨年度エポックメンバーOBの方々


チームに分かれて温泉に行き、疲れた体も癒すことができたと思います!




心身ともにリフレッシュし、つかの間の休息となりました。

このエポック合宿中はたくさんの方からの差し入れを頂き、本当にうれしく思っております。
このように応援してくださる方々の期待に応えるためにも、明日の試合は必ず結果を残したいと思います。



さて、明日はいよいよエポック合宿最終日、そして試合。
今までの成果を見せる場となります。
全員がベストを尽くし、良いイメージでエポック合宿を締めくくりたいです!


明日は
11:00 紅白戦
13:00 VS日本新薬
です!応援の程、宜しくお願い致します!

 
«前へ

コメント一覧

ナイキ エアマックス95/トレーナーのお仕事(03/13 20:04)
ナイキ エアマックス90/トレーナーのお仕事(03/07 10:19)
エアマックス95/トレーナーのお仕事(03/07 01:37)
コーチ 財布/トレーナーのお仕事(02/22 12:36)
エアマックス2014/トレーナーのお仕事(02/18 16:39)