大きくする 標準 小さくする

Staff Blog 2017/5

<<前へ

JR西日本レイラーズとの合同練習

 written by 子谷 知瑛 投稿日時:2017/05/31(水) 20:00

こんにちは。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

今日はあいにくの天気でしたがJR西日本レイラーズとの合同練習がありました。

雷の影響により、開始時刻を遅らせてのスタートです。
雷は収まりましたが雨は降ったり止んだりを繰り返していました。

そんな中、選手はもちろん元気ですが、今年度からS&Cに就任した齋藤コーチも負けていません。
なんと、タンクトップでグランドに出ていました!


合同練習では、スクラムとラインアウトモールを行いました。

雨が降り難しいコンディションの中、自分たちのプレーをしようと声を出し合っていました。

スクラムでは押し込む場面や相手のペナルティを誘う場面も多くみられました。

ラインアウトモールでは、試合でも課題になっている部分ですが押し込まれる場面が見られました。
これから修正が必要です。

JR西日本レイラーズには2015年度卒業の後藤義和さんが所属されています。
社会人でも活躍されているOBの方と練習をすることは選手にとってとてもいい影響になりました。

JR西日本レイラーズの皆さんありがとうございました。

さて、6月4日(日)にはBKCグリーンフィールドで名城大学と練習試合を行います。
グッズ販売も行うので、お時間のある方は是非会場まで足を運んで応援の程よろしくお願い致します。

今日も最後までブログをご覧いただきありがとうございました。

 

京都ラグビー祭 vs同志社A

投稿日時:2017/05/28(日) 18:49

こんにちは。
今日は来る5月28日同志社大学Aとの伝統の一戦が西京極総合運動公園にて行われました!

同志社大学にはここ4年間勝つことができていないので、今日は何としても勝ちたい試合です!

しかし先制したのは同志社でした。
雲1つない青空の中
同志社のキックオフで試合が始まると
前半8分
同志社陣からキックで大きく攻め込まれるとラックから相手フォワードにゲインされ、
そのままトライ。
立命館0-7同志社と先手を取られてしまいます。

まずは追いつきたい立命は前半16分
敵陣ゴール前まで攻め込むと9-10吉本とつなぎそのままトライ!
10吉本のコンバージョンキックも成功し
立命館7-7同志社と同点とします!

流れを引き寄せたい立命でしたが4分後
同志社のBK陣のパスワークでディフェンスの空いたスペースを抜かれてしまい、トライ。
立命館7-14同志社
再びリードされてしまいます!

しかし立命も要所要所で同志社のアタックを止め、敵陣へ攻め込んでいきます!
そして、敵陣10m付近まで攻め込んだところで相手にペナルティを誘い、ペナルティゴールを狙います!
10吉本がしっかりと決め
立命館10-14同志社と1トライで逆転できる点差に詰めます!

そしてその4分後の前半31分
ゴール前右中間ラックから7古川が持ち出し、最後は13礒田につないで右中間トライ!
立命館17-14同志社
この日初めてリードを奪います!

このままリードして後半に行きたいところでしたが
前半37分にまたしても同志社BKのパスワークでトライを許し、逆転されてしまいます。
立命館17-21同志社で前半を終了します。

追いかける形で後半に臨むことになりましたが、攻守ともに負けてはいません!
自分達のラグビーをすれば必ず勝てるはずです!

逆転勝利を目指す後半は立命のキックオフで始まります!
そして相手のノックオンで敵陣ゴール前でのスクラムと立命チャンスです!
立命はこの日スクラムで波に乗ります!
8中村がスクラムから持ち出し右中間トライ!
立命館24-21同志社
と立命逆転です!

その直後、同志社のキックオフから勢いよく攻め込まれると、
立命はゴール前でペナルティを犯してしまいます。
そして同志社にスクラムを選択されるとスクラムからボールを持ち出され、
同じ形でトライを奪われてしまいます。
立命館24-28同志社
と再び逆転されてしまいます。




しかし、その直後
11新居のゲインで大きく前進すると9伊佐次、10吉本とつなぎ、
最後は2山口達也がディフェンスを破り逆転トライ!
波に乗った立命はアタックに勢いがあり、
同志社にペナルティを誘うと10吉本がペナルティゴールを成功させ、
立命館34-28同志社とリードを広げます!

さらに後半30分スクラムから8中村が持ち出し左中間トライ!
立命館39-28同志社

最後は立命のペースのままノーサイドです!
4年ぶりの同志社大学戦勝利に立命サイドのスタンドは大盛り上がりとなりました!

今日のPlayer's playerは..
3回生の古川聖人です!
「本日は応援ありがとうございました。
今日の試合は勝つことを目標にして臨み、
一点差でも勝とうとみんなで話し勝つことが出来とてもよかったです。
今日の結果におごることなくまた、みんなで頑張っていきます。ありがとうございました。



最後までブログをご覧いただき、ありがとうございました!

\今日の試合の写真を更新しています!/
    ☆☆同志社大学A☆☆

5月27日 vs同志社大学BC

投稿日時:2017/05/27(土) 16:04

こんにちは!
いつもブログをご覧下さりありがとうございます。

本日BKCグリーンフィールドにてVS同志社大学BCの試合が行われました。
太陽の日差しが照り続ける中、
明日に立同戦を控え、勝ちへの流れを掴むためにも勝利を納めるべき大切な一戦です。


そんな中、今日もNewスローガンTシャツを着てアップをします!
この派手なTシャツに青色の短パンを着ていてはまるでヨーロッパのクラブチームみたいです。



まず、Bチームからキックオフ!

13:00から40分のみの試合です。

開始早々立命は同志社のテンポの良いアタックを
止めることができず2
分にトライを許してしまいます。
その後も同志社のアタックに左右されディフェンスの苦しい時間帯が続きます。

 

ですが立命も負けていません。
スクラムから相手のペナルティを誘い、そこから敵陣まで攻め込み最後は6
小山がトライ!

立命 7-7 同志社と同点とします。

しかし同志社も20分にキックカウンターから一気に攻め込みトライを奪います。

その5分後にも敵陣のペナルティからクイックスタートし、ミスなくアタックを続けトライ!

立命7‐21同志社と点差を広げられてしまいます。
 

このままでは終われない立命は32分に10田中健登のラインブレイクから
11
古門に繋ぎ50mを走りきりトライ!


その直後にもミスなくアタックし続け、最後は14
林がトライ!

両ウイングのトライで立命19-21同志社と点差を縮めます。

その後も押せ押せムードのなか攻撃し続けますが、
終了間際にトライを許し、そのままノーサイド。

立命19‐28同志社で負けてしまいました
 

続いて同志社Cがキックオフ。

Bの分も勝って悔しさを晴らして今まで取り組んできたことをすべてだしきってほしいところです。
 

BK早い展開についていけずゴール前まではこばれ、先制点を奪われます。

しかし立命館も黙ってはいません。

FWが近場で攻め込みトライを返し、立命館C 5-5 同志社Cとします。

相手のペナルティーが重なり敵陣に攻め入った立命はまたしてもFWで取り切ります。

立命館C12-5 同志社C


このいい流れのまま突き放したいところですが、そう簡単に引き下がらないのが同志社です。
しぶとくボールをつなぎすぐさま同点とされます。

 

ここから同志社の責めの勢いが増してきます。立命DFを次々と突破していき3連続トライを許します。
相手のパスワークについていけず翻弄されます。

立命館C12-38同志社C前半を折り返します。


気合いを入れ直して後半開始です。

自陣からBKで展開し敵陣に入った立命館はマイボールラインアウトでしっかりとキープし、
FW
が近場で攻め込み最後は20佐藤がトライを奪います。

立命館C19‐ 同志社C
 

反撃の狼煙を

再びゴール前でのチャンスが訪れます。

FWのラインアウトモールで前進しゴール直前ポスト右から6乾が相手DF穴を抜けトライ!

立命館C26-38同志社C

 

森が大きくゲインしラックからパスで展開し立命館C 33‐38 同志社Cとなり1トライ差まで追い上げます。

相手のミスから敵陣ゴール前でのマイボールスクラムとなり、
しっかりとマイボールキープしBK
でパスをつなぎ最後は14森がトライ!

立命館C40-38同志社Cとし、逆転に成功します。

しかし、自分たちのミスから失点を許し逆転されてしまいます。
反撃もむなしく最終スコアは立命館C 40-52 同志社Cとなり試合終了です。

 
そして今日のPlayer's playerは...

Bチームは4回生・古門です!

「Player's playerに選んで頂き光栄です。
試合には負けてしまいましたが下を向く様な内容では無かったと思います。
次に向けて、前を向いてチームで頑張っていきたいと思いますので、
これからも応援よろしくお願い致します。」


Cチームは2回生・乾です!
「今回プレイヤーズプレイヤーに選んでもらってありがとうございます。
  課題であるアタックで積極的にボールに絡めたと思います。
しかしDFで抜かれてしまったところがあったので練習で修正していきたいと思います。
これからもラグビー部の応援お願いします。」


そして明日は京都ラグビー祭です!
西京極総合運動公園にてvs同志社大学Aが14:40キックオフです!
今日は2試合とも負けてしまいましたが、
明日は勝ってリベンジを果たしたいと思います。

迫力満点の試合になること間違いなしですので、
是非会場に足を運んで頂き熱いご声援をよろしくお願いします!

最後までブログをご覧いただきありがとうございました!

 

\今日の試合の写真を更新しています!/
    ☆☆同志社大学BC☆☆

cleardot.gif

京都ラグビー祭そしてNewTシャツ販売

投稿日時:2017/05/25(木) 20:23

みなさん、こんにちは!
本日は私千葉がお送りします。

チームは先週の近畿大学戦に負けてしまい、
春季トーナメントは2回戦敗退という形になってしまいました。

ですが落ち込んでいる暇はありません。
明後日の28日の日曜日には京都ラグビー祭が開かれます。
そうです。同志社大学との試合が行われます!

詳しい情報はこちらになります。

【第46回京都ラグビー祭】

試合日程:2017年5月28日(日)
試合場所:西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場

試合内容:
  9:00   ラグビースクール交流会
10:50 京都市中学校春季総合体育大会決勝戦
11:50 女子セブンズラグビー交流会
12:40 京都府高等学校総合体育大会決勝戦
14:20 同志社大学 vs 立命館大学 

入場料:¥1,500
    ※高校生以下無料

当日は西京極総合運動公園陸上競技場兼球戯場の入場入口前にて
立命館のテントを設営し、チケットとグッズの販売を行います。

既に試合レポートのブログで今年度のスローガンTシャツについて
ご紹介させて頂いておりましたが、
2017年度のスローガンTシャツの販売が開始となりました!


今年度のスローガンである「Burning」を表現した、
とてもインパクトのあるデザインになっています。
昨年度のスポンサージャージと同様に、今年のスローガンTシャツは
HERCULE(エルキュール)さんに作って頂きました。



バックプリントもかっこいいですよね!!

最近めっきり日中の気温が高くなり、Tシャツでないと汗をかいてしまう季節になってきました。
これからの季節に大活躍のTシャツ、是非一人一枚いかがでしょうか。
お値段はなんと3000円!とてもお安くしております!

今回のスローガンTシャツは、本当に
ごくごく少量入荷数量限定販売となっておりますので、
我こそは購入したいという方は完売する前に是非ご購入下さい!!

こちらから注文を承っておりますので、是非ご家族や、友人とおそろいでご購入下さい!
※ホームページのグッズ申し込みページより、お問い合わせください。


こちらの写真は3回生古川と2回生片岡です。とても似合っていてかっこいいですね!!

こちらは左から、
3回生学生トレーナー加藤、2回生向仲、4回生チーフトレーナー勝木です。

女性陣も可愛く着こなしてくれています。
トレーニングなどにいかがでしょうか?
このTシャツを着てOne Teamになりましょう!!


当日、沢山の方々のご来場とご声援をお待ちしてます!
そしてブースに来られた際には是非スローガンTシャツをお買い求めください!


では今日はこの辺で失礼します。
最後までブログを見ていただきありがとうございました。

5月21日vs近畿大学AB

投稿日時:2017/05/21(日) 18:14


こんばんは。
本日は近畿大学グラウンドにて春シーズン第2戦VS近畿大学がありました。
まだ5月ですが、夏の様な気温の中での試合となりました。
しっかり水分補給をし、試合に挑みます。

今日のアップでは先日届いた今年のスローガンTシャツを全員で着用しました。

今年のスローガンでもあるバーニングをイメージした斬新なデザインとなっています!
今年のスローガンTシャツはHERCULE(エルキュール)さんに作って頂きました。


ありがとうございます!

まずはAチームから12:00キックオフです。
トライライン直前までボールを持っていきますが、
近大の固いディフェンスに苦しみトライをとれません。
近大も同じく立命のディフェンスに苦しみます。

互角の戦いとなっており、なかなか両者ともトライを許しません。
そんな中、流れを掴んだのは近大です。

前半16分ゴール直前まで攻め込み、
ラインアウトからモールを形成し、そのまま押し込みトライ!
近大に先制トライを許してしまいます。
ゴールキックは不成功だったため、立命0-5近大です。

まだまだ序盤なのでここから立命も反撃にでます。
敵陣ゴール直前にて左中間ラックより9畠中が持ち出しそのままトライ!
10吉本もゴールキックを決め、立命7-12近大となります。

近大も負けじと勢いのあるタックルとスピードで抜けていき、
圧倒される場面も多々ありました。

そして、前半37分スクラムから右に展開し近大トライ。
まだ前半終了まで3分あるので少しでも点差を縮めたい立命。
前半40分敵陣ゴール直前ラインアウトからモールを形成し、2山口達也がトライ!

前半を立命12-19近大で終了します。後半で逆転を狙いにいきます。
 

後半開始です!
開始早々攻め込むものの自分たちミスからなかなかリズムをつかむことができません。

そして5分には敵陣のラインアウトのミスからそのまま一気に攻め込まれ、
後半最初のトライを許してしまいます。
その直後にもトライを許し点差を広げられてしまいます。

ですがこのままでは終われません。
相手のペナルティから敵陣まで攻め込みラインアウトからモールを形成し
最後は2山口達也がトライ!


続けてFWでボールを繋ぎ最後は5庄司がトライ!
立命 24-31 近大と点差を縮めていきます。

そして後半終了間際にも変わって入った25山本貫太がトライを奪
2点差まで点差を縮めますが、そのまま試合終了。


立命 29-31 近大と惜しくも負けてしまいました。
最後に猛攻を見せるも前半の最初の失点があとに響きました。


1試合目は惜しくも負けてしまいましたが2試合目のキックオフです。
前半から敵陣で試合を進めます。
しかし、あと少しというところでミスが生まれ、トライを取りきれません。

その後も攻め続け、10田中健登がパスダミーで抜けて右中間にトライ!
先制点を挙げます。

先制点をあげると立命は更に流れに乗ります。
DFから相手にプレッシャーを与え、ミスを誘います。

さらに敵陣ゴール前まで攻め込むと、ラックから
9高木、8小山とパスをつなぎ、最後は15山本貫太が左端にトライ!

しかし、ダイレクトタッチなどのミスにより、自陣深くでラインアウトを与えてしまいトライを奪われます。

5点を返されましたが立命の勢いは止まりません。
12山口魁生が抜けると10田中健登が裏へキックを蹴ります。
そのボールを11新居が抑えて追加点を挙げます。

更に、前半終了間際に10田中健登がステップで抜け中央にトライ!
コンバージョンも決まり立命B 22-5 近大Bで前半を折り返します。

後半もDFでプレッシャーをかけ続けボールを奪います。
しかし、ターンオーバーしたボールをノックオンしてしまい、そのままトライを奪われます。

さらにDFのミスを突かれ、右中間にトライを決められます。
その後もミスやペナルティーにより自陣22メートルまで攻め込まれ、
そこでもペナルティーを犯してしまいます。

相手の速攻に反応できずトライを奪われ、立命B 22-24 近大Bとし逆転を許します。
その後も相手にパスを繋がれ点差を広げられます。

そんな中、立命も意地を見せます。
ペナルティーから敵陣深くでラインアウトにチャンスを得るとモールを形成しそのままトライ!

しかし、ラインアウトのミスを相手に拾われてそのままトライを奪われます

さらにオフロードなどでパスを繋がれ、駄目押しのトライを奪われ、
立命B 27-57 近大Bで試合終了です。


そして今日のPlayer's playerは..
Aチームは3回生・小島佑太
「本日は応援ありがとうございました。
試合は残念ながら勝つことはできなかったのですが
チームとして次への課題が見えたので今回の負けを
次へと活かしていけるように日々の練習を頑張っていきたいと思います。
これからも応援よろしくお願いします。」

Bチームは、3回生・田中健登
「players playerに選んで頂きありがとうございます。
DFにフォーカスした一週間だったのでBチーム全員が意識を持って出来たので良かったです。
来週の同志社戦も応援よろしくお願いします!」

最後までブログをご覧いただきありがとうございました。

\今日の試合の写真を更新しています!/
    ☆☆近畿大学AB☆☆

«前へ

コメント一覧

ナイキ エアマックス95/トレーナーのお仕事(03/13 20:04)
ナイキ エアマックス90/トレーナーのお仕事(03/07 10:19)
エアマックス95/トレーナーのお仕事(03/07 01:37)
コーチ 財布/トレーナーのお仕事(02/22 12:36)
エアマックス2014/トレーナーのお仕事(02/18 16:39)