大きくする 標準 小さくする

Staff Blog 2017/6

<<前へ

今日も庭井さんが来てくださりました。

投稿日時:2017/06/30(金) 19:46

みなさん、こんばんは!
昨日に引き続き私千葉がお送りします。

昨日に引き続き2013年度キャプテンでキヤノンイーグルス所属の
庭井さんが今日も練習に来てくださいました!

そんな今日はゲーム形式のアタックディフェンスが行われました。


選手は来週の大阪体育大学戦前、最後のゲーム形式の練習だったので
いいところを見せようとアピールしていました。

そして紅白戦が終わると庭井さんによるスクラムセッションが行われました。


世界を舞台に活躍されている偉大な先輩から指導を受け、
選手たちにとって非常に有意義な時間になりました。
これからの練習、試合に活かしていってほしいです。


そして練習が終わると現在Aチームのフロントローとして出場している
2回生向仲、3回生山口達也がスクラムについて質問をしていました。


そして少し時間が経つと2回生金沢も加わり指導を受けていました。

なにかひとつでも多くのことを学ぼうとする姿勢は他の選手にも見習ってほしいです!

では今日はこの辺で失礼します。
最後までブログを見ていただきありがとうございました。
 

庭井さん&小原さんが来てくださりました。

投稿日時:2017/06/29(木) 17:17

みなさん、こんばんは!
本日は私千葉がお送りします。

先日九州共立大学戦の後に行われた保護者懇談会に
私も訳あって少しだけ参加させていただきました。

その際に保護者の方に「いつもブログ見てるよ!」「楽しみにしてる!」
など嬉しいお言葉をたくさんかけていただきました。

実際に私のブログを楽しみにしている方がいて本当に嬉しかったです。
ありがとうございます。
最近は、赤井さんよりも面白いブロガーであると、自負しております!
もうゴーストライター佐村河内とは言わせません!
これからも皆様の期待に応えられるように面白いブログを書いていきます!

そんな今日は2013年度主将でキャノンイーグルスに所属している庭井さんと
2015年度主将で豊田自動織機シャトルズに所属している小原さんが練習に来てくださりました。

左から庭井さん、学生コーチの別府さん、小原さん

庭井さんは先日行われたアイルランド戦に出場し初キャップを獲得されました。
下の写真は国歌斉唱の際の庭井さんです。凛々しい顔をされています。左隣は同じくRits OBの大戸さんです。

おめでとうございます!
実際にいつも練習に来てくださっている方が日本代表に選ばれ試合で活躍されていて
立命館大学ラグビー部の一員としてとても嬉しかったです!

そんな庭井さんから1stの選手は特別スキルをしていただきました。

選手は少しでも多くのことを吸収しようと真剣に話を聞いていました。
現役の日本代表の選手に直接指導していただいて、本当に羨ましい限りです。

そしてお2人には指導だけではなく実際に練習に参加もしていただきました。


さすがトップリーガーの選手。
様々な局面で大学生とパワーの差を見せつけていました。
ですが選手も負けじと食らいつき練習をしていました。

小原さん途中で熱くなったのか激しくバチバチとタックルに行っていました。


このようにオフになると毎回グラウンドに来て下さり本当にありがたいです。
選手達にはこの貴重な時間を無駄にせず、
これからの練習、試合に活かしていってほしいです。

春シーズンは来週の大阪体育大学戦で最後になります。
偉大な先輩たちに負けないように、春シーズンを勝利で締めくくりたいです。

では今日はこの辺で失礼します。
最後までブログを見ていただきありがとうございます!

 

6月24日 九州共立大学戦

投稿日時:2017/06/24(土) 16:42

こんにちは!
いつもブログをご覧頂きありがとうございます。
今日は、BKCグリーンフィールドにて九州共立大学AB戦がありました。
午前中には保護者総会があったので、
普段お見えになれない遠方からの保護者の方も多く足を運んで頂きました。
普段行っているグッズの出店ブースも賑わい大盛況でした。
保護者の方の力強いサポートがあってこそ部員は毎日練習に励んでおります。
いつもご支援ありがとうございます。

そして試合は13:00キックオフのAチームからです!

開始から立命館はミスが目立ちなかなか攻め切ることが出来ません。
苦しい時間が続く中、12分に14古門の突破からボールを繋ぎ最後は15池島がトライ!

立命館が先制トライを奪います。
続けて17分にはゴール前のスクラムを押し攻め込むと
12礒田がアングルをつけ走り込みトライ!

立命館 14-0 九州共立とリードを広げます。
良い流れで攻撃を出来ていましたが、
後半終了間際に相手のFWに攻め込まれ立て続けにトライを許し、
前半を立命館 14-10 九州共立で折り返します。

後半も前半同様攻め切ることが出来ず、なかなか得点をすることが出来ません。
しかし15分ゴール前まで一気に攻め込み、
最後は後半代わって入った、17瀧井がトライ!
その直後にも代わって入った16本城がトライをとり、
立命館 26-10 九州共立とリードを広げます。
23分には20尾藤がトライを取ります。

後半代わって入ったメンバーがリズムを作り、
立命館ペースで試合を進めていきます。
38分にはこちらも後半から入った24片岡が、
相手からボールを奪い取りそのままトライ!

終了間際にトライを許してしまいますが、
立命館 43-17 九州共立で見事勝利しました!


続いて、2試合目のBチームの試合です。
14:40、九州共立大学ボールからのキックオフです。
両者共に攻め合いが続き、どちらも先制を許しません。
そんな中、先制トライを決めたのは立命館でした。

前半13分 ゴール前10m相手のミスボールを10清水が蹴り、
そのままキャッチし、5西尾にパスし、そのまま左端トライ!
10清水ゴールを決めれず、立命館 5-0 九州共立大


なかなか立命館はリズムを掴めないまま、
前半27分 九州共立大が中央ラックから相手のボールを奪い、
そのまま独走し、トライを奪われてしまいます。



しかし、立命館も負けじと攻め続けます。
そこで前半32分 立命館が再びトライを決めます。
敵陣ゴール前22m右中間ラックより、9城戸→10清水→14新居中央トライ!
10清水コンバージョンキックを成功させ、立命館 12-7 九州共立大。
勢いに乗っていきたいところですが、ここで前半終了となります。

後半は立命館のキックオフで開始します。
九州共立大に開始早々、先制点を奪われてします。
後半1分 敵陣22m 左ラインアウトからモールを形成し、
トライを許してしまいます。
立命館 12-14 九州共立大

その後、立命館の反撃が始まります、
後半4分 敵陣10m右中間ラックより
23村上和→11平尾→1佐藤大真が右中間トライ!

立命館 19-14 九州共立大

そのまま立命館はリズムを掴み、連続トライを決めます!

その後、惜しくも九州共立大にトライを許してしまいますが、
後半16分 敵陣10m右中間ラックより、
23村上和→25山本一平→13原口が独走しそのまま中央トライ!
立命館 31-21 九州共立大


後半27分には敵陣ゴール前5m 右中間ラックより23村上和→20古井 右端トライ!
15山田拓磨コンバージョンキックも成功させ
立命館 38-21 九州共立大

そして、最後に敵陣10m右中間ラックより
23村上和→24村上圭汰→13原口→27村田の右中間トライで、
立命館 52-21 九州共立大
で、立命館の勝利で試合終了となります。

本日のplayer's playerは、、、
A戦からは3回生の池田智貴

「今回Playersplayerに選んで頂きありがとうございます。
身体が大きくないので、ひたむきに泥臭くプレーして
もっとチームに貢献できるよう頑張ります!
これからもよろしくお願いします!」

B戦からは2回生の原口智也

Player's Playerに選んでいただきありがとうございます!
大阪産業大学で怪我をしてしまいそれ以来の対外試合でした。
復帰するまで時間がかかってしまいましたが松本さんやトレーナーの皆さん、
ストレングスの皆さんのお陰で復帰できました。

感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます!
次の試合が春シーズン最後の試合になるので上のチームに絡んで行けるようにがんばります。
暑い中応援ありがとうございました。


本日の九州共立大学戦が終わり、2017年度の春シーズンは
再来週7/9(日)の大阪体育大学の試合がラストになります。
大阪体育大戦が終わると、選手は定期試験に入るので
夏合宿に向けて残り短い期間を大切に使っていき、
夏合宿そして秋シーズンに良い結果を残せるように頑張っていきます。

最後までブログをご覧頂きありがとうございました。

6月18日 法政大学戦

投稿日時:2017/06/18(日) 19:14

こんばんは。
本日は長野県飯田市の飯田市総合運動場にてvs法政大学戦がありました。

関西からは少し遠い長野県ですが、保護者の方々も応援に来てくださいました。
ありがとうございます!
また、長野県飯田市は3回生畠中優凪、二回生小室誠の出身地です!
畠中は今回のメンバーでもあり飯田市の方にとっては
馴染みある畠中の成長した姿を見れることは、
地元の方にとって喜ばしいことだと思います。
会場では畠中を知らない人はいないと言っても過言ではないくらい
飯田市のレジェンド的存在でした。

13:30立命館ボールでキックオフです!
開始早々立命は自分たちのミスからピンチを招き、
2分に外まで展開されゲインされると、最後は裏へのキックをそのまま抑えトライ。

先制トライを許してしまいます。
しかし立命館もすぐに反撃をします。

敵陣ゴール前のスクラムから相手のペナルティを誘うと、
そこから8中村がクイックスタートしそのままトライ!
その5分後にも相手のスクラムからペナルティを奪うと、
ゴール前まで攻め込み最後は7古川がトライ!
その直後にも相手の落としたボールを10吉本が裏に蹴り、
そのボールを14山本貫太が抑えトライ!

3本続けてトライを奪い、立命館19-7 法政と点差を広げます。
ですが法政もすぐさま反撃をします。

20分にゴール前のラインアウトからモールを形成しトライ!

その10分後にも2本のトライを奪われ、
立命館 19-26 法政と逆転を許してしまいます。
このまま前半終了かと思いましたが、
終了間際にゴール前のスクラムから8中村が持ち出してトライを奪い、
前半を立命館 26-26 法政の同点で折り返します。

後半立命館は一気に攻め込みます。
開始早々7古川がボールを奪いそのまま裏に蹴ると
そのボールを14山本貫太から5小島に繋ぎトライ!

13分には代わって入った22礒田、16分には2山口達也が続けてトライを奪い、
立命 47-26 法政と点差を離します。

ですが法政も反撃をします。
22分と31分にトライを連続で取られ逆転ムードが漂う中、
38分に15田中健登がトライを取ります。

終了間際に2本のトライを許してしまいますが、立命館がリードしたまま試合終了。
立命館 61-52 法政で勝利しました。

本日のPlayers Playerは
3回生畠中優凪です。
「Player's Playerに選んで頂きありがとうございます!
今回は、地元での凱旋試合とゆうこともあり気持ちが入っていましたが、
最後シンビンをしてしまいチームに迷惑をかけてしまいました。
個人的には修正する部分が多いですが、
チームでは勝てたのでよかったです!
またチーム全体で通用した部分しなかった部分をミーティングして
さらに上を目指していきたいです!
応援してくれた皆様に本当に感謝しています!
ありがとうございました!!」



飯田市の皆さんはすごく暖かく歓迎してくださいました。
試合後、畠中に花束の贈呈がありました!
遠方にも関わらず、足を運んで下さった方々、
また普段は長野県から遠く離れた関西の地にエールを送って下さっている飯田市の皆様、
本日は本当に熱い声援をありがとうございました。

遠く離れていても、このように私たちのことを
応援してくださっている方々が沢山いるということに感謝し、
これからも目標に向かって残り少ない春シーズンの試合を闘っていきたいと思います。

さて、来週土曜6/24は、BKCグリーンフィールドにてvs九州共立大学戦があります。
お時間がある方はぜひBKCグリーンフィールドまでお越し下さい
たくさんの応援お待ちしております!

最後までブログをご覧いただきありがとうございました。

\今日の試合の写真を更新しています!/
     ​​​☆☆法政大学戦☆☆
 

6月17日 紅白戦

投稿日時:2017/06/17(土) 19:43

こんにちは。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は、BKCグリーンフィールドにて紅白戦が行われました。
両チームとも日頃の練習の成果を出せるよう試合に挑みます。

18:00にキックオフです!


開始早々Dチームが勢いよく攻め込みます。

FW.BK全員でミスなく攻め込み続け最後はBKで展開をし、13木村隆雅がトライ!

Dチームが先制トライを取ります。

 

Cチームも反撃します。

こちらもBKで展開し攻撃をし続け、10清水の裏のキックを14平尾がそのまま抑えトライ!

Cチームもトライを奪い返します。

 

その後はCチームが攻め続けますが、Dチームも粘りのDFでトライを阻止します。

ですが、13分に10清水のオフロードパスを15山田拓磨がもらいトライ!

続けてトライを奪いC 12‐7 Dと点差を広げます。

 その後はDチームが攻め続けるも、ゴール前でのミスが目立ち
なかなか得点に繋げることができません。

 

そして30分にはCチームは相手のミスから一気に攻め込み
14
平尾の突破から13山口魁生に繋ぎトライ!

3本連続でCチームがトライを奪います。

 

このまま前半終了かと思いましたが、終了間際に15和田がトライを奪い
C 19-12 Dとして前半を折り返します。

 

 

後半開始もDチームが先制します。

ゴール前のラインアウトからのボールを
代わって入った20
東がそのままキャッチしトライ!

前半同様Dチームが先制トライを奪います。

 

ですがCチームもスクラムからの攻撃で
こちらも後半から入った23
林がラインブレイクしそのままトライ!

その5分後にもFWがラインアウトモールからトライを奪い、
C 33-17D
一気にトライを奪い点差を広げます。

 
31分にもトライを奪い、C
チームがリードを広げます。

ですがDチームは直後のキックオフのミスボールをそのまま広い20東がトライ!

Cチームの反撃ムードでしたが最後はCチームの14平尾がトライをし、
そのまま試合終了。
C 45‐24 DでCチームが勝利しました。


そして本日のPlayers Playerは...
Cチームの4回生清水駿!
Player's Playerに選んで頂きありがとうございます!

今回は、CチームとDチームによる紅白戦という事で
お互い激しくやり合うことができました。
Cチームは前半BKのミスが多く、FWに迷惑をかけた分、
後半では上手く修正して取り組むことができました。
これからもっと下のカテゴリーから
上のチームで活躍できる選手が増えるように
盛り上げて行きたいと思います!
明日はAチームが法政大学と試合があるので
全力で応援したいと思います。 


Dチームは4回生古井孝和!
Player's Playerに選んでいただきありがとうございます!
早く上のチームに上がって活躍できるように頑張ります!!
明日は、長野県の飯田市総合運動場にて法政大学戦が行われます。
Aチームにとっては、今春シーズン最後の試合となります。
合宿や秋のシーズンに繋げられるよう気を引き締めて頑張ります!
遠方となりますが、応援の程よろしくお願いします。

本日も最後までブログをご覧いただきありがとうございました。

«前へ