大きくする 標準 小さくする

Staff Blog 2018/12

TEAM古川LAST集合日

 written by 奥 英理乃 投稿日時:2018/12/21(金) 16:50


こんばんは。
いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

明治大学戦の敗戦から5日後の今日、TEAM古川の最後の集合日となりました。
まずは、今年1年お世話になったクラブハウス内やグラウンドの
大掃除を行いました。
大学やOBの方々の支援があって使うことができています。
施設の隅々まで感謝の気持ちを持って掃除をしました。

主将の古川を筆頭に始まった新チーム。

全国ベスト8の目標を達成するために「Switch On」のスローガンのもとに
春のトレーニングが始まりました。
春シーズンでは同志社大学に17-33で敗れ、
春季トーナメントは初戦敗退と悔しい結果となりました。
春シーズンは良い結果を残すことができずに終わりました。

春の課題を見つめなおし、修正すべく取り組んだ夏合宿。
2ndでは4回生が中心となって練習を引っ張り、エポック合宿では
試合と合同練習が詰まった厳しい日程を乗り切ることができました。
1stは北見合宿で対戦した筑波大学戦や慶應義塾大学との合同練習を経て、
関東の大学とラグビーをすることで成長することができました。

一足先に開幕したJrリーグでは初戦の同志社大学戦に勝利し、
チームに勢いを付けようと望みましたが、敗れてしまいました。
Jrリーグの前半戦では、強豪校を相手に好戦しますが、勝ちれない状況が続きました。
後半では京都産業大学戦の勝利をきっかけに3連勝することができ、
5勝4敗の戦績でJrリーグを終えました。

台風の影響で開幕が延びたAリーグでは初戦の近畿大学戦を快勝し、
順調なスタートを切ることができました。
続く大阪体育大学戦、関西大学戦を勝利し、3連勝の勢いのまま迎えた
因縁の同志社大学戦でしたが、力及ばず、
春のリベンジは果たせませんでした。
大学選手権出場に向けて負けられない状況で迎えた
次節の京都産業大学戦では、熾烈なFW戦を制し、24-19で勝利。
春シーズンの滋賀ラグビー祭で敗戦したリベンジを果たすことができました。
そして4勝2敗で迎えた最終節の関西学院大学戦。
負ければ引退、勝てば大学選手権出場の負けられない一戦でした。
立命を応援していただける全ての方に恩返しをするためにも何が何でも負けられない思い出臨んだ
結果は45-24で勝利し、見事大学選手権出場を決めました。

そして目標達成のステージである大学選手権初戦の明治大学戦。
前半は自分たちのラグビーをすることができず、0-39で前半を折り返します。
このままでは終われない状況で後半は前半で安定しなかったセットプレーが修正さfれ、
追い上げましたが、力及ばず、19-50で敗戦。

その後は選手、コーチ陣、スタッフ陣全員が集まって後のミーティングを行いました。
4回生1人1人の4年間のラグビー部への思いや後輩の私達に向けた言葉など
涙あり、笑いありの様々な言葉を残してくれました。
山口匠

副将・田中健登

最後に、今年1年間立命館大学体育会ラグビー部を応援して下さった
保護者、OB・OG、大学職員、ファンの皆様、本当にありがとうございました。
主務・福田

来年度こそは関西リーグを制し、関東の大学を倒して自分たちの掲げる目標を
達成できるよう頑張ります。

最後までブログをご覧いただき、ありがとうございました。


 

12月16日 大学選手権大会 3回戦 明治大学戦

 written by 奥 英理乃 投稿日時:2018/12/15(土) 08:53

こんにちは。

本日もブログをご覧いただき、ありがとうございます。



ついにこの日がやってまいりました!

関西大学Aリーグを準優勝に終え、次のステージに突入です。

第55回 全国大学ラグビーフットボール選手権大会の切符を掴んだ私達が、

挑む相手は、対抗戦の4位である明治大学とです。



この試合勝てば、目標達成。負ければ、4回生引退、、、

なんとしてでも勝たないといけない試合です。

今までやってきたこと全部出し、自信を持って立ち向かいます。



いざ出陣です!

明治ボールでキックオフです!



はじめにゲームを動かしたのは明治大学です。



ペナルティーゴールを決められ、ゴール直前ラックより右中間トライを取られます。



その後も2トライを取られ、立命館は思うようにゲームを動かすことができません。



前半27分   立命館 0-22 明治



厳しい試合が続きその後も2トライ取られ、前半終了です。



立命館 0-36 明治



 



後半開始です!後半から気持ちを切り替え、はじめから前半とは勢いが違う立命館!



そして後半3分、ゴール前10m中央ラックより9平尾→10吉本→15山本貫が右中間トライ!



流れは完全に立命館です!



後半11分、ゴール前10m相手のペナルティーよりそのまま持ち出して2山口達左中間トライ!



そして22田中健もゴールを決めます!



立命館 12-36 明治



勢いに乗った立命館は後半21分22mライン付近より、9平尾→17百地→20宮下と一回生が繋ぎ左中間トライ!



22田中健もゴールを決めます。



しかし、その後、後半27分明治大学にトライを取られます。



立命館 19-45 明治



立命館も最後まで粘りましたが後半41分ゴール直前ラックよりそのまま押し込みトライを取られ、明治大学の勝利となり試合終了です。



立命館 19-50 明治



 



今年度の目標であった"全国BEST8"は一歩及ばず、悔しい結果となりました。



ジュニアやコルツの試合が終わってからも部活に来てサポートしてくださった4回生、そして今回選手権に出場した4回生もこの試合で引退となります。



この悔しさをばねに、来年に向けてラグビー部はさらに強くなれるよう努力して参ります



保護者の皆様、OBの皆様、応援してくださった方々、本当にありがとうございました!



今後とも立命館大学体育会ラグビー部を宜しくお願い致します!












本日のPlayer's playerは、、

4回生・古川聖人



「本日は応援ありがとうございました。結果はとても悔しいものになりましたが、それも僕の責任だと思います。怪我をして僕を助けてくれて支えてくれたチームメイト全員を誇りに思います。これからも立命館大学の応援よろしくお願いします。」





\今日の試合の写真を更新しています!/



  ☆☆明治大学戦☆☆



本日もブログをご覧いただき、ありがとうございました。

 

The Rits LEGEND

 written by 赤井 大介 投稿日時:2018/12/07(金) 18:45

こんにちは。
いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

H25年度卒の宇佐美和彦さんのお母様からみかんの差し入れを頂きました。



宇佐美さんは現在、パナソニックワイルドナイツでご活躍されている、立命館ラグビー部のレジェンドです。卒業されてから、今までiPadの寄贈、その他様々な支援を個人的に行って頂いています。

そして、12月16日に大学選手権で対戦する明治大学を立命史上初めて破った「2013年度チーム」の中心メンバーでもあります。

頂いたみかんはまさに縁起物です。
2013年度のチームのように明治大学を破って、未だなし得たことのない、今年度のチームの目標でもある大学選手権ベスト8という目標を達成させます!

ありがとうございました!

そしてもう一人、立命館ラグビー部のレジェンド?がわざわざ北海道よりグリーンフィールドに来てくださいました。

昨年度に主務を務められた千葉さんです。本当は今週末16日の大学選手権を観戦予定されていたようなのですが、どうしても仕事の調整がつかず、観戦は断念されたようなのですが、なんと激励だけでもと、わざわざ先週末にGFまで来て下さいました。

千葉さんの熱い思い、選手だけでなくスタッフにも伝わったと思います。

さすが昨年度、立命館大学体育会本部が全ての体育会クラブを対象に選ぶ「Best of Manager」に選ばれたレジェンド主務です。


懐かしそうに練習を眺めておられました。後ろの刈り上げが哀愁を感じます。
千葉さん、またいつでもGFに帰って来て下さい!選手、スタッフ一同お待ちしています!

OB・OGの皆さんの応援に結果で恩返しします!



~全国大学ラグビーフットボール選手権大会 Next game ~

12/16(SUN)  vs 明治大学  

14:05 KickOff      @キンチョウスタジアム


 

12月1日 練習

投稿日時:2018/12/01(土) 09:03

こんにちは。
いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

今日は、補講日ということもあり、朝8時からグラウンド練習をしました。

まずは、全体でW-upをします。

その後1st、2ndに分かれます。

まずは、2ndから!
2ndの選手は今シーズンの試合は全試合終了となりましたが、
春季大会に向けて基盤作りをします。

選手全員で輪を作り全員スクワットをします。
グリーンフィールド中に大きな声が響き渡っていました。

そして、フィジカルトレーニングをします。

左から1回生・阿部、橘内


2回生・山田大貴


グラウンドには、「声を出そ!」や「楽しくやろう!」など
前向きな言葉が飛び交っていました。



3回生・山田拓磨


2回生・畠澤

きつい練習のはずですが、、とても楽しそうですね~(笑)
早朝にも関わらず、選手達は笑顔で取り組みます。


選手達の笑顔、元気があるからこそスタッフも寒い中でも選手に負けじと頑張ります。

1回生・時川、4回生・山本一平



3回生・萱沼


1回生・長田


次に、1stです。
合わせが中心となります。



キャプテン・古川

Jrリーグが終了となると、メンバー外の4回生達はメンバー補助をします。
最後まで全員で戦っていきます。

4回生・越智

そうしたサポートの想いをAのメンバーは背負って、今日も練習に取り組みます。

3回生・片岡


1回生・平尾


そして、怪我人もリハビリに取り組みます。
早期の復帰を目指して頑張ります。

1回生・青島


2回生・木村天緒士


~オフショット~

カメラを向けると、ポーズをとってくれる4回生・山口達也
とてもかわいいですね。ギャップを感じます(笑)


本日もブログをご覧いただき、ありがとうございました。