大きくする 標準 小さくする

Staff Blog 2018/6

6月16日 vs摂南A / vs京大定期戦

投稿日時:2018/06/16(土) 15:56

こんにちは。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は雲一つない快晴でかなり気温が高い天気となりました。

さて、本日は vs摂南大学、そして  vs京都大学定期戦がBKCグリーンフィールドにて行われました



12:00から摂南大学A戦が始まります。

立命館ボールのキックオフで試合開始します。

先に点数を動かしたのは、立命館です。

前半4分目、敵陣ゴール前中央スクラムより、8庄司が持ち出しそのままポスト左にトライをし、先制点をあげます。

10田中健登ゴールを成功させます。立命館A 7-0 摂南A

その後、摂南大学の外国人選手のパワフルなプレイにディフェンスが上手くついていかれず、トライを奪われてしまいます。同点に追いつかれましたが、立命BKが奮闘します。

敵陣ゴール前中央ラックより9伊佐次→10田中健登→12藤高→13礒田→15山本貫太に繋ぎトライを左中間に決めます。

立命館A 15-7 摂南A

 

立命も摂南大学もペナルティが目立ちます。

そして、前半終了間際

敵陣ゴール前22mより、9伊佐次→10田中→14木村天緒士とパスを回し、左中間トライに導きます。

10田中健登ゴールを成功させ、立命館A 21-7 摂南A

前半終了します。

 

後半では、摂南大学の激しいアタックにやられます。

3本連続のトライを奪われてしまい、逆転されてしまいます。立命館A 21-28 摂南A
立命も踏ん張り、敵陣でプレイを続けますが、なかなかトライには繋がりませんが、
ここで立命の意地を見せます。

後半26分、敵陣ゴール前10m左中間ラックより22畠中→23江良→11木田と繋ぎ、左中間トライを奪います。

再び、立命が魅せます。

FWとBKが一体し、パスを繋ぎます。

敵陣10mより、22畠中→11木田→4小島→5横井→22畠中→18紙森のロングパスで14木村天緒士に繋ぎ、14木村天緒士がトライを取りきります。

その後敵陣ゴール前5m中央ラックから、20小島がパスをほり、22宮下が相手を抜きそのまま中央トライを奪います。

摂南大学A戦、試合終了です。立命館 40-35 摂南


本日の2試合目は、京都大学との定期戦です!
京都大学の定期戦は動画配信をし、実況中継付きです。

4回生瀧井がカップの返還を行います。

京大ボールでキックオフです。前半17分、最初にゲームを動かしたのは京大です。

しかし、立命も負けていません。

前半22分、敵陣ゴール直前中央ラックより9→2横尾がトライをとり、15山田拓磨がゴールを成功させます。

 

立命の攻撃はまだまだ続きます!その後、12中村が左中間トライを取り、15山田もゴール成功

流れを掴んだ立命は、前半39分、ハーフウェイ左中間ラックより9-13がキックしたボールを14太田がさらにキックし、そのまま左端トライ! 立命館   19-7   京大    で前半終了です。
 

後半が始まりました。後半9分、先制したのは立命館です。

敵陣10m右ラインアウトより9-10-20-7内田右中間トライ!

その後、トライを取られては取り返し、後半16分、11加賀山が左中間トライを取ります。

しかしその後、京大に2トライ取られてしまいます。

後半28分 立命館   29-24   京大

 

ですが、立命館も残り10分で追い上げをかけます!

後半34分、敵陣ゴール前22m左中間ラックより21-8田中雄太郎中央トライを取り、

続けて38分、敵陣ゴール前22m左中間ラックより21-8-4松浦中央トライ!!

22小榑が2回ともゴールを成功させ、京大定期戦、試合終了です。

立命館   43-24   京大

試合終了後は、BKCグリーンフィールドにて京大戦アフターマッチファンクションが行われました。
京大OB会長や立命OB会長の岡田会長やレフリーに挨拶してもらい、
副部長の広野さんに乾杯の発声をしてもらいました。
立命も京大の方々も交流し、楽しいアフターマッチファンクションになりました。


写真は、城戸(左)、松本(右)と真ん中に京大の方々で楽しく話をしていました。



最後に、主将の挨拶をし、ペナント交換をし閉会しました。

 

本日のPlayer's playerは。。。

摂南A戦   2回生・木村天緒士

「本日はppに選んでいただきありがとうございます。今日の試合ではグランドを大きく使うことをテーマに取り組みました。大きく使うことができましたがそこでの課題も見えたので次につなげていきたいと思います。本日は立命館大学の応援ありがとうございました。」
 

京大定期戦  2回生・田中雄太郎


「本日は暑い中応援ありがとうございました。伝統ある定期戦で勝利することができて嬉しく思います。ミスが多く、なかなか攻められない時間帯が多く、これからの課題もたくさん見つかりました。
これから、秋のシーズンに向けて精進していきたいと思います。本日は応援ありがとうございました。」


本日の京都大学定期戦ではネット中継も行わせていただきました。
このような中々ない機会をいただいたこと、本当に有り難く思っております。
ありがとうございました!

次の試合は少し間が空いてしまうのですが、
7月8日(日)vs中央大学 定期戦がBKCグリーンフィールドにて行われます。
春シーズン最後の試合となります。
是非、グラウンドで暑い声援を送って下さい。

     \今日の試合の写真を更新しています!/
   ☆☆摂南大学戦☆☆  ☆☆京都大学定期戦☆☆

本日も最後までブログをご覧いただきありがとうございました。

6月10日 vs同志社大学BC

 written by 森田 彩香 投稿日時:2018/06/10(日) 09:32

こんにちは。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

春シーズン残す試合もあとわずかになりました。
1試合1試合、大切に取り組んでいきたいと思います。
そして、そこで学んだ良い点は引き続きスキルアップをはかり、直すべき点はしっかり
夏に修正し、秋のシーズンを万全の体制で挑みます。

さて、昨日のvs京都産業大学@皇子山総合運動公園に引き続き
本日はvs同志社大学BC@BKCグリーンフィールドが行われました。


まずは、13:00からB戦です。
立命館Bのキックオフで試合開始します。

まず先制点をとり、勢いを掴みたいところですが、
開始3分目にして、同志社BKによる展開ラグビーで、先制点を奪われます。

12藤高のインターセプトで抜け、立命も負けじと踏ん張ります。

ここで、18分目に10田中健登が自陣22m付近より、相手のボールをインターセプトし、中央トライを決めます。

12藤高、ゴールを成功させ、立命館B 7-7 同志社B

立命館は、負けじとアタックし敵陣でプレイをしますが、ノックオンなどのミスが目立ち、トライまで届きません。
そんな中、前半36分15和田が魅せます。
12藤高が相手の裏に蹴ったボールを15和田がキャッチし、そのままステップで相手を抜きトライ!
10田中健登キックを成功させます。立命館B 14-7 同志社B

 

ノータイムになりますが、試合は動きます。
敵陣ゴール前22mで、13原口がボールをもらい、そのままトライ!

立命館B 21-7 同志社B前半終了します。

後半は同志社のキックオフです。後半の先制点は立命館です。

敵陣ゴール前10m付近にて、12藤高が相手の裏にボールを蹴り、それを14新居がそれをキャッチし、そのままトライを奪います。そして、連続してトライを魅せます。

敵陣ゴール前5mより、モールを形成しそのまま19田中雄太郎が押し込みトライ!

10田中健登ゴールを失敗させてしまい、立命館B 33-14 同志社B

後半30分目、敵陣10メートルラックより22村上和-10田中健登-23森岡-15和田-14新居と繋ぎ、右中間トライ!
10田中健登ゴール成功させます。立命館B 40-21 同志社B

最後にハーフウェイ付近から同志社の展開ラグビーにより、トライを奪われ、
立命館B 40-35 同志社BでB戦が試合終了します。

同志社C戦が試合開始です!立命ボールでキックオフです。


前半9分、先制したのは同志社です。
その後もトライを取られ、立命はゴール付近にボールの持ってくるも得点に出来ず、苦しい試合が続きます。
前半18分   立命館C  0-14  同志社C

なかなかリズムをつかむことができず、前半28分、33分と二回連続トライを許し、
立命館 C 0-26  同志社C   で前半終了です。

後半が開始です!
試合開始後1分、7分と早くもトライを取られてしまいます。
しかし、試合はまだまだこれからです!立命館ここから巻き返しをはかります。

後半12分、敵陣ゴール前22m中央スクラムより、21→23→14林が右中間トライを取り、
24小榑ゴールを成功させます!

その後、同志社にトライを取られますが、立命館も負けじと
後半26分、敵陣ゴール前5m左ラインアウトより、モールを形成し、22本山が左中間トライ

立命館C  14-45   同志社C


しかし、ここから反撃することができず、連続で2トライとられてしまい、
立命館C 14-59 同志社C で負けてしまいました。


本日のPlayer`sPlayerは。。。
B戦 2回生・木村天緒士 

「今日はPPに選んでいただきありがとうございます。今日の試合ではアグレッシブというのをテーマに攻守ともに取り組みました。個人的にはディフェンスでアグレッシブに行けたと思うので次の試合でも頑張ります。」

C戦 3回生・林晃樹

「プレイヤーズプレイヤーに選んでいただき本当に嬉しいです。結果的に負けはしましたが、立命のやりたいディフェンスを要所要所で見せることができたと思います。後は個々のディフェンスを磨いていき、次の試合では結果を残したいです。」

本日のB戦は勝利したものの、C戦は前半にトライを取ることができず、苦しい試合となりました。
夏まで試合数も残り少なくなってきているので、前回の試合よりもレベルアップできるようさらに気合いをいれていきますので、今後とも応援よろしくお願い致します!

来週の試合は!
6月16日は
vs摂南大学       12:00 KICK OFF  
vs京都大学(定期戦)  14:00 KICK OFF

両試合ともBKCグリーンフィールドで行われるので多くの方々の応援お待ちしております!

\今日の試合の写真を更新しています!/
   ☆☆同志社大学BC戦☆☆

本日も最後までブログをご覧いただきありがとうございました。





 

6月9日 vs京都産業大学

 written by 森田 彩香 投稿日時:2018/06/09(土) 08:21

こんにちは。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。


本日は滋賀県ラグビー祭です!
最近悪天候が続きましたが、晴天に恵まれました。
皇子山総合運動公園にて、京都産業大学との試合が行われました。

今日もSWITCH ONしていきます!!

京都産業大学戦、キックオフです!

試合が動いたのは前半8分でした。立命館は相手陣5メートルでのラインアウトから、
モールを形成、最後は2番島田が抑えてトライ


10番江良がキックを決めて 立命館 7-0 京産とリードします。

そのまま良い流れのままでいきたかった立命館ですが、前半25分、31分、36分と立て続けにトライをとられてしまい、一気に点差を 立命館 7-21 京産 離されてしまいます。

その後もなんとか流れを引き戻したい立命館でしたが、
前半40分、ゴール前での相手ラインアウトからモールを形成され、そのまま押し込まれてトライ。


立命館 7-28 京産 で試合を折り返します。


本日は、立命館大学チアリーディング部のPeeWeeS!の皆さんに演技を披露してもらい、
元気と勇気をもらいました。
PeeWeeS!の皆さん、ありがとうございます。
 

後半は京都産業大学のキックオフで試合が始まります。

後半、先制したのは立命館でした。後半2分、ゴール前10メートルから9番平尾が持ち出し、
それに合わせて22番藤高が走り込んでトライ。



試合の流れを手繰り寄せます。

そのままの流れで試合を進めたかった立命館ですが、
後半13分、23分に京都産業大学にトライを許してしまい、またも点差を 立命館 14-40 京産 と離されてしまいます。



なんとかして点差を縮めたい立命館は、後半30分、ハーフウェイラインからバックスが展開し、
23番原口が抜け、最後は24番木村天緒士が中央にトライ。
立命館も食い下がります。

しかし、後半40分に京都産業大学にトライをとられてしまい、立命館 21-45 京産 で負けてしまいました。




本日の京都産業大学戦のPlayer's Playerは...
4回生・三竹康太


「本日は暑い中応援ありがとうございました。
春のターゲットの試合でみんな気持ちが入った状態で臨みましたが残念な結果になってしまいました。
ミスが連続してしまう課題を修正し、よかった場面を伸ばしてシーズンにリベンジしたいと思います。
応援ありがとうございました。」


そして、明日は同志社大学B戦、C戦がBKCグリーンフィールドにて行われます。
B戦 13:00 KICK OFF
C戦 14:45 KICK OFF

雨天が予想されますが、雨を吹き飛ばすくらいの勝利を飾りたいと思います!
応援よろしくお願いします。

\今日の試合の写真を更新しています!/
   ☆☆京都産業大学戦☆☆

最後までブログをご覧いただきありがとうございます。

6月3日 vs近畿大学AB

 written by 森田 彩香 投稿日時:2018/06/03(日) 09:12

こんにちは。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

本日はBKCグリーンフィールドにてvs近畿大学A、B戦が行われました。
昼間の試合は日差しがきつく、気温も高いので体温が奪われます。
しっかりと水分補給をし2試合とも勝ちに行きます。

試合の前に何やらバンでグッズ販売を行っているスタッフがいますね、、、

春シーズンはBKCグリーンフィールドで試合がある日はこのように試合前にグッズ販売、「冷たい」飲み物販売
を行っているので、気になる方は是非お立ち寄りください!!

今日、メンバー外の選手は
HERCULEさんに作っていただいた
昨日届いたスローガンTシャツを着て応援しました!

1回生:右から橘内、木村光太朗、橋本、小榑


4回生:右から太田、坂本、工藤、越智


2回生:右から城戸、内田、野村、田邊、横田、木村隆雅
 
全員で並んでみるととても一体感を感じることができます!
これからもたくさんスローガンTシャツを着ていきたいと思います
HERCULEさん、ありがとうございます!

近畿大学A戦、キックオフです!

さっそく立命館が先制します。キックオフから7番乾がタックルをし、相手のペナルティを誘います。
そして、そのペナルティをクイックで持ち込み、最後は12番吉本が中央にトライ。
得点は7-0で、先制トライにより立命に良い流れを呼び込みます。

その後も前に出るディフェンスで良い流れを保ちながら、相手のペナルティを誘い、
相手陣内でのラインアウトからフォワードが押し込み、最後は1番向仲がおさえてトライ。
得点は14-0となり。試合は立命館ペースで進みます。

そして、2回のゴール前でのピンチを凌いだあと、前半35分、5番小島が抜け出し、ラックを形成。
その後、バックスがうまく繋ぎ、最後は藤井が左端にトライ。
キックは外してしまいますが、得点を19-0とし、前半を良い流れのまま終えます。


後半は、近大のキックオフで始まります。

お互いが拮抗したまま、試合が続いていましたが、
後半10分、バックスの一瞬の隙を突かれて、中央にトライを許してしまいます。
このトライにより得点は19-7となり、後半は近大が先制します。

その後も立命館は懸命にディフェンスをしますが、後半19分、23分と連続でトライをとられてしまいます。
このトライで得点は19-19と同点にされてしまい、立命館は試合を思うように運ぶことができません。



流れを取り戻したい立命館は後半29分
キックオフから相手陣内に攻め込み、ゴール前で攻め続けます。

少し攻めあぐねた後、ゴール前直前の右中間ラックからパスをもらった
18番紙森がそのまま押し込み中央にトライ。


12番吉本がキックをしっかりと決め、26-19と再び近大と点差を広げます。

このまま、逃げ切りたい立命館でしたが、
後半38分、相手陣22メートルから大きく回され、
そのままトライを許してしまいます。その後、キックも決められ、またしても同点にされてしまいます。


なんとかして、得点したい立命館でしたが、相手陣内15メートルでターンオーバーされてしまい、
そのまま独走され、中央にトライされてしまいます。



キックも決められ、26-31と敗戦を期してしまいました。

続いてB戦です。
Aは残念な結果に終わってしまっただけに何としても勝ちにこだわりたいところです!
立命のキックオフで始まった前半ですが、先制したのは近大でした。


前半6分自陣に攻め込まれると、BKで展開されトライを奪われます。
立命館0-7近大

その後も近大にペースを握られ、
立命館0-17近大

まずは得点を1トライ返したい立命は
前半17分、敵陣ゴール前から展開し11木村天緒士がトライ!

その4分後にも自陣でターンオーバーした11木村天緒士がそのまま持ち出しトライ!
立命館12-17近大
立命も反撃に出ます!

その後も近大にも追加点を取られますが、前半34分にペナルティから速攻し8福本がトライ!

前半37分に敵陣ゴール前ラックから展開し15和田がトライを奪い、
立命館26-24近大


立命がリードで試合を折り返します!

後半、先制したのは立命でした!
敵陣ゴール前22m付近からBKに展開して11木村天緒士がトライ。

その後、1トライを返されますが、
後半11分、ラインアウトモールからそのまま押し込み16江藤がトライ!
立命館40-31近大 とリードを保ちます。


後半勢いに乗れた立命はこの後もリードを広げ、
立命館66-31近大 で試合終了!
B戦を勝利で終えることができました。


本日のPlayer`s Playerは。。。
Aチームは、4回生小島佑太です。

「今日は応援していただきありがとうございます。
今日の試合では前半は自分たちのペースで試合をできたのですが、
後半になって自分たちのミスから相手のペースになってしまい負けてしまいました。
来週は京都産業大学との試合なのでこの試合で出た課題を克服して勝てるように頑張っていきます。
今後とも応援よろしくお願いします。」


Bチームは、4回生三竹康太です。
プレイヤーズプレイヤーに選んでいただきありがとうございます。
今日は復帰戦で気合が入っておりスクラムで流れを変え、勝利することができてよかったです。
次の試合も勝利を目指しがんばりますのでこれからも立命館の応援をよろしくお願いします。

本日は、Aチームは最後の最後で逆転され、悔しい負け方をしてしましました。
良い点もあったものの来週末の試合のために修正していきたいと思います。

来週の試合は、、、

6月9日(土) 滋賀県ラグビー祭 vs京都産業大学 @皇子山運動公園陸上競技場
                  12:00会場  14:30キックオフ

6月10日(日)  同志社大学B戦  13:00キックオフ
       同志社大学C戦  14:45キックオフ @BKCグリーンフィールド

多くの方々に足を運んで頂けたら嬉しく思います。
お待ちしております!!

\今日の試合の写真を更新しています!/
   ☆☆近畿大学AB戦☆☆

本日も最後までブログをご覧いただきありがとうございました。


 

2018年度スローガンTシャツ販売開始!!

 written by 森田 彩香 投稿日時:2018/06/02(土) 09:59

こんにちは!
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

大変お待たせ致しました!
2018年度スローガンTシャツが入荷いたしました!!



今年度のスローガンTシャツはシンプルでかっこいいデザインになっています。
青と黄の2色展開になっており、ちなみに部員一同は上の写真の青ベースのものを着用しております。
もちろん、今年度も販売します!!
値段は1枚3,000円XS,S,M,L,XL,XXLと幅広いサイズ展開になっています。
今までに無かったテイストの青色を買うのも良し、定番の黄色を買うのも良し、
両方買ってローテーションで試合観戦するのも良しです!
暑い季節にはピッタリ!発汗性抜群のTシャツに仕上がっております。

昨年度のスポンサージャージ・スローガンTシャツと同様に、
今年のスローガンTシャツもHERCULE(エルキュール)さんに作って頂きました。

かっこいいデザインのTシャツをつくって頂きありがとうございます!
部員一同お気に入りの1枚として大切に着ていきたいと思います。

選手達、早速NEWスローガンTシャツを着ていました。

左から4回生村上、2回生木村、3回生林、根來、4回生瀧井
センターで爽やかな笑顔を見せているのが2回生小藤です。
さすが、がっちりした男性が着ると様になりますね。とても似合っています。


左から2回生西尾、城戸、3回生江藤
みんな2018年度の ”SWITCH ON”Tシャツを気に入ってます。
この夏、愛用すること間違いなしですね!

おやおや、こちらは何やら渋い表情をしている4回生三竹ではないですか!

何をそんな渋い表情をしているのでしょうか(笑)さすが貫禄がありますね、、、

ところが、2回生池島とのツーショットではこんな和やかな表情を見せてくれました。

部員一同お気に入りの2018年度スローガンTシャツは
こちらから注文を承っておりますので、是非ご家族や、友人とおそろいでご購入下さい!
※ホームページのグッズ申し込みページより、お問い合わせください。


明日6/3(日)のvs近畿大学ABがグリーンフィールドにて行われます。
vs近畿大学A 11:20キックオフ
vs近畿大学B 13:00キックオフ

1試合目の前にブースで販売しているので是非お買い求めください!
多くのOB、保護者の皆様に着ていただけると嬉しく思います。
よろしくお願いします。

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。
 

ブログ最新記事

コメント一覧

ナイキ エアマックス95/トレーナーのお仕事(03/13 20:04)
ナイキ エアマックス90/トレーナーのお仕事(03/07 10:19)
エアマックス95/トレーナーのお仕事(03/07 01:37)
コーチ 財布/トレーナーのお仕事(02/22 12:36)
エアマックス2014/トレーナーのお仕事(02/18 16:39)