大きくする 標準 小さくする

Staff Blog 2019/10

<<前へ

ラストシーズンへの想い -第6弾-

 written by 森田 彩香 投稿日時:2019/10/30(水) 17:51

こんにちは!
いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます。



以前より4回生のラストシーズンへの想いをブログにて掲載させていただいております!



本日は第6弾!



江藤(HO)、山田(FB)、萱沼(S&C)です!

最後まで読んでいただけますと幸いです。




江藤  快(えとう かい)


出身校:報徳学園高校

ポジション:HO

身長・体重:168㎝・98㎏

ラグビー歴:13年




「いつも立命館大学ラグビー部の応援ありがとうございます。あっという間に4回生になり、振り返ってみると前十字靭帯断裂や肉離れなど様々な怪我をしてきましたが、トレーナーやスタッフの皆さんのサポートのおかげでここまで続けることができました。周りの支えがあってこそ今があるので、感謝の気持ちを忘れず、全力で自分のできることをして、チームの目標である『全国ベスト8』に貢献できるように頑張りますので応援よろしくおねがいします。」





山田  拓磨(やまだ たくま)

出身校:日川高校

ポジション:FB

身長・体重:178㎝・83㎏

ラグビー歴:9年




「いつも応援ありがとうございます。つい先日入部したような感覚がありますが、いつの間にかラストシーズンになってしまいました。今、四年間を振り返ってみると出てくるのは先輩や後輩、同期との楽しい思い出ばかりです。ラグビーワールドカップで大躍進を遂げた日本代表にもチームの仲の良さは負けてない思います。最高の仲間と最後まで笑顔でいられるように、全力で頑張ります!最後まで応援宜しくお願いします!」





萱沼  星志郎(かやぬま  せいしろう)

出身校:富士学苑高校

ポジション:ストレングス&コンディショニング





「いつも多くのご声援ありがとうございます。私は初め、RAMという学生トレーナー団体に所属し、ラグビー部で活動させていただいていました。しかし、部員のトレーニングやリハビリの指導をしていくうちに、「自分たちの学年と最後まで一緒に戦いたい。」と思うようになり、ラグビー部の一員となることを決めました。

ストレングスとして入部し、これまで、選手の身体づくりやリハビリなどのサポートをしてきました。特に、怪我をした選手のリハビリやトレーニングを指導し、復帰した選手達が試合で活躍する姿を見ることが1番のやりがいであり、試合で活躍出来るだけのトレーニングを指導することが自分自身の存在意義であると感じています。

試合に入ってから自分自身にできることはほとんどありません。しかし、今シーズンはAリーグでウォーミングアップを任されているので、試合前にできるだけいい雰囲気で選手達を送り出せるよう、残りの試合も精一杯サポートしていきます。これからも立命館大学ラグビー部の応援よろしくお願いします。」




今週は、この3人でした!!



次の更新は、来週の11月6日(水)です!



向仲(PR1)、本城(HO)、紙森(PR3)の3人です!


楽しみに更新を待っていてください!



次の試合は、、、



11月3日(日)   vs関西学院大学Jr         13:00 K.O. @BKCグリーンフィールド

           vs関西学院大学Col       14:40 K.O.   @BKCグリーンフィールド



ムロオ関西大学ラグビーAリーグ



11月4日(月祝)     vs大阪体育大学            12:00   K.O.   @鈴鹿スポーツガーデン




いよいよムロオ関西大学ラグビーAリーグが再開します!



現在、立命館大学ラグビー部は1勝2敗。残す対戦校は、大阪体育大学、天理大学、京都産業大学、同志社大学です。

一戦でも負けると大学選手権は厳しい状況です。

2019ラグビーワールドカップでは、日本チームが国民全員に感動を与えてくれました。

立命館大学ラグビー部も応援してくださる方々に、感動を与えられるような熱いプレーを必ずお見せします。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。


応援の程よろしくお願い致します!



最後までブログをご覧いただきありがとうございました!

10月26日 関西大学Jr.リーグ 第6戦 同志社大学Jr・Col戦

 written by 赤井 大介 投稿日時:2019/10/26(土) 16:27

こんにちは!

本日は同志社大学京田辺キャンパスにて、同志社大学Jr.Col戦を行いました。

 

同志社大学ボールでキックオフです。

キックオフ早々、ターンオーバーされますが、

13山田大の前へ出るディフェンスでマイボールに繋げます。

 

立命館は鋭いタックルを続けますが、同志社の早いテンポに追いつくことが中々できません。

そして、前半11分、ゴール前22m中央より9→8とつなぎトライを奪われてしまいます。

立命館Jr. 0-7 同志社Jr.

 

立命館は相手にゲームメイキングされて自分達のしたいラグビーができずに苦しみます。

前半20分、相手のBKの早いパス回しにトライを奪われます。

 

しかし、残り15分頃から立命館のFWとBKが一体となってアタックし始めます。

敵陣ゴール前22mより、9諸井→7長田→1百地→2江藤→11林と左に展開しトライ!

立命館Jr. 7-14 同志社Jr.

 

続く前半35分、相手のペナルティよりチャンスが訪れます。

敵陣22m右ラインアウトよりモールを形成し、そのまま2江藤が押し込み右中間トライ!

 

しかし、すぐにトライを奪われてしまいます。引き続き、同志社のリズムは止まらず連続トライを奪われてしまい、前半終了です。

立命館Jr. 12-28 同志社Jr.

 

後半切り替えてスタートです。

 

今日が復帰試合の4回生、14新居が持ち前の俊足でゴールライン直前までゲインをしますが、惜しくもトライには繋がりません。

 

立命館のミスが続く中、同志社の華麗なパスワークに圧倒されてしまいます。

3トライを連続で奪われてしまい、このピンチ的な状況が続く中、選手交代をしリザーブの選手に流れを変えてもらいたい所です。

立命館Jr. 12-48 同志社Jr.

残り7分になり、相手にトライを取られ続け、後半はまだトライを取れていない立命館。

「諦めなければ必ず道はある」の通りチャンスが舞い降りてきます。

敵陣ゴール前22m右中間ラックより、

21平尾→10江良→12宮嵜→11林が左端にトライをとります。

立命館Jr. 17-63 同志社Jr. 

で試合終了です。

 

続いてCol戦です。

この試合は春にできなかった京都チャレンジリーグの優勝決定戦です。

優勝とCol戦5連勝を目指し、立命館のキックオフで試合開始です。

 

前半10分、敵陣ゴール前ラックから展開し、2本城が押さえてトライ!

立命館Col 7-0 同志社Col

 

立命館は絶好調のディフェンスで流れを引き寄せます!

 

しかし前半29分、敵陣10m付近で同志社ウイングにインターセプトされ、トライを許し同点に追い付かれます。

立命館Col  7-7 同志社Col

 

それでも自陣でのマイボールスクラムから14森が相手ディフェンスを抜き去りトライ!



立命館Col 12-7 同志社Col

 

前半終了。立命館リードで試合を折り返します。

リードを広げたい立命館でしたが、後半6分ゴール前で同志社FWが近場勝負を制し、逆転トライを許します。

立命館Col 12-14 同志社Col

 

後半17分、敵陣10m付近での15山田のキックを11西辻が押さえてトライ!

立命館逆転です!

立命館Col 17-14 同志社Col

 

しかし後半26分、同志社のゴール前ラインアウトからモールで押し込まれ再び逆転を許します。

立命館Col 17-21 同志社Col

 

まだまだ1トライで逆転できる点差です。

諦めるわけにはいきません。

しかし試合終了間際にラインアウトからモールで押し込まれトライ

立命館Col 17-28 同志社Col

 

勝利を挙げることはできませんでした。

 

今日も会場まで来ていただいた方々の応援がとても力になりました。

しかし、ライバルである同志社にJr.、Colともに敗れる結果となりました。

このリベンジはAリーグの同志社戦で果たしたいと思います。

 

本日は応援ありがとうございました。


Jr戦のPlayer's Playerは...
4回生・新居良介


「いつも応援ありがとうございます。
今日の試合は絶対に勝つという気持ちで臨んだ試合でしたが、負けてしまい悔しかったです。今日の負けを次に活かせるように修正点を改善して残りの試合は絶対勝ちます。応援よろしくお願いします。」

Col戦のPlayer's Playerは...
1回生・北川大夢



「Player’s playerに選んでいただきありがとうございます。チームとしては負けてしまい、自分自身課題であるディフェンスは良かったのですが、アタックで納得のいくプレーができずチームに貢献できなかったのでしっかり修正をして、来週の試合で勝ちきりたいと思います。これからも応援よろしくお願いします。」



~ムロオ関西大学Aリーグ Next game ~
11/4(MON)  vs大阪体育大学  
12:00 KickOff      @鈴鹿スポーツガーデン
 

~関西大学Jr.リーグ Next Game ~  
11/3(SAT)    vs関西学院大学Jr.
13:00 KickOff   @BKCグリーンフィールド

11/3(SAT)    vs関西学院大学Col&D(40分×3本)
14:40 KickOff   @BKCグリーンフィールド
 

\今日の試合の写真を更新しています!/
         ☆☆同志社大学Jr.Col戦☆☆

本日も最後までブログをご覧いただき、ありがとうございました。

2019年度NEWジャージが誕生しました!

 written by 赤井 大介 投稿日時:2019/10/23(水) 19:00

こんにちは。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

先日、練習で着用する今年度のスポンサージャージが届きました!










写真にある迷彩ジャージを例年と同様、スローガンTシャツなど、様々な立命グッズを手掛けてくださっている
HERCULEGEAR様にお願いしました!絶大なインパクトのあるデザインとなっており、とてもかっこいいです!本当にありがとうございます!





見事モデルに選ばれた、左から3回生 庄司、2回生 木田、2回生 百地。


お披露目会の様子です!

昨年に引き続き
株式会社ハウスワン様
都市建設株式会社様
株式会社興和コーポレーション様
サンエス石膏株式会社様
株式会社OHG様


このようにたくさんのスポンサーの皆様に協力して頂きました!
本当にありがとうございます。

ジャージ一式は、日々の練習で着させていただきます!









着用して練習している風景です。


写真:1回生・安井



新しいジャージとショーツを着て練習している風景を見ると、昨年度の青、黒カラーとは違った色合いでとても新鮮でありながら、迷彩色が放つ荒々しさがとても印象的でした!カッコいい!


最後になりますが、私たちは現在、関西大学ラグビーAリーグにおいて、前半戦3試合は思うような結果が出せませんでした。しかし、選手・スタッフを含め、立命館大学体育会ラグビー部一同、誰もがあきらめず、目標である全国大学選手権「ベスト8」に向けて、後半戦の4試合を1戦1戦必死に、自分達のプライドを賭けて闘います。

そして、スポンサーの皆様に「立命館大学ラグビー部を応援してよかった」と思って頂けるように、これからも一生懸命練習に取り組み、4回生が少しでも長くこのジャージを着れるよう勝ちにこだわっていきます。
今後ともご支援を賜りますようお願い申し上げます。

最後までブログをご覧いただきありがとうございました。

ジュニアスポーツフェスティバル2019

 written by 子谷 知瑛 投稿日時:2019/10/22(火) 10:13

こんにちは!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます!



先日10月18日(金)に、ジュニア・スポーツ・フェスティバルという企画がBKC・クインスにて行われました。

この企画は、草津市が運営する、市内全域の小学6年生を対象に、立命館大学の様々な部活動を体験してもらう企画になっており、私達ラグビー部も昨年に引き続き参加させていただきました。



W杯開催期間中ということもあり、小学生からも「ラグビー早くやりたい!」などの声がたくさん聞こえてきて、ラグビーの人気を肌で感じることができました!



それでは体験会スタートです!

キャプテンの4回生・片岡を中心に普段ラグビー部でやっているパススキルや、キックキャッチなどを小学生に体験してもらいました。小学生は熱心に話を聞き、普段とは違う芝生に興奮しながら走り回っていました。



4回生・吉本



4回生を中心に、小学生に丁寧に教えていました!



4回生・江藤

小学生も普段触り慣れないラグビーボールに少し恐れながらも、積極的に体験しようとしてくれました。





4回生・立木  3回生・佐藤

こちらではラインアウトを行いました。ラインアウトは最高地点約3mほどにもなる高さですので、小学生は大学生が下で支えてはいるものの恐怖を感じていました。しかし、1度体験すると2回目、3回目をやりたいというリピーター小学生が増えているのも印象的でした。大学生は次から次に小学生が来るので、汗だくになって頑張ってくれていました。



また、今年はセレモニーを私たちラグビー部に任せていただきました!

セレモニーは、毎年チアリーディング部が担当してましたが、W杯開催中ということもあり、今年はラグビー部が担当させていただきました。体験会ではできない小学生に迫力あるプレーを魅せるをテーマに展開させてもらいました。





盛り上げ隊長の4回生・村上を中心に入場しました!

スクラム、ラインアウトでは大学生レベルのパワーや高さに拍手と歓声が湧きました。

4年前、五郎丸で一世を風靡したキックも4回生・吉本が披露しました。五郎丸のルーティーンを真似をすると拍手と笑いが生まれました!持ち前のコントロールできっちりと成功させて、こちらも拍手と歓声をいただきました!



最後に、コンタクトバッグにタックルをするシーンを披露しました。迫力あるタックルに小学生も楽しんでくれていました!

テレビでラグビーを見てくれていた小学生が、生でラグビーを体験し、見ることができて「楽しかった!」という声もたくさん聞くことができました。選手達も10年近く前の小学生時代に遡ったかのように、小学生と一緒に無邪気に楽しんでいました。今後も、このような地域貢献イベントにどんどん参加していきたいと思います!



本日もブログをご覧いただきありがとうございました。



 

オリジナルグッズセット販売開始!!

 written by 森田 彩香 投稿日時:2019/10/22(火) 07:00

こんにちは!
いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

2019年、ラグビーW杯日本開催!日本でラグビーが今、最も注目されています。
史上初の決勝トーナメント出場を果たし、たくさんの希望と感動を日本国民に与えてくれました!!
日本中がラグビーで熱い盛り上げをみせている中、、、

11月4日より、いよいよムロオ関西大学ラグビーAリーグが再開します!



そこで、もっと立命館大学体育会ラグビー部を盛り上げたいという想いから、
オリジナルグッズをセット価格で数量限定販売させて頂きます。

1人でも多くの方が立命館大学体育会ラグビー部のグッズを身にまとい、会場で応援して頂けたらと思っております。
かなりお得なセット価格となっておりますので、是非、この機会に立命館大学体育会ラグビー部を一緒に盛り上げてください!
何卒よろしくお願い致します!!


★¥4,000セット 先着5名様
・2019年度スローガンTシャツ1枚 (XS,S,L,XL,2XL)
・真空断熱ケータイマグ
・うちわ
・ステ
ッカー(小)




★¥5,000セット 先着5名様
・タンクトップ1枚(ブレ―…XS,S,XL,2XL)、(ブルー…S,XL)、(アーミーグリーン…XLのみ)
・真空断熱タンブラー
・イヤーブック1冊
・ランドリーバック





★¥6,000セット 先着3名様
・タンクトップ1枚(緑XXLのみ、黄緑S,L各サイズ在庫1枚ずつ)
・真空断熱ケータイマグ
・イヤーブック1冊
・ランドリーバック
・うちわ
・ステッカー(大)
・ステッカー(小)






★¥7,000セット 先着10名様
・パーカー1枚(S,M)
・真空断熱ケータイマグ
・うちわ
・ステッカー(大)




ウエアの在庫関係上、数に限りがございます!!
ホームページにてご注文下さい!お待ちしております!!



※Tシャツ、タンクトップ、パーカーの色やサイズは、注文フォームの造り上、選択することができませんので、注文フォームのメッセージのところにお書きください。

※発送ではなく、会場などでの直接手渡しがいいという方は、注文フォームのメッセージのところにお越しになる日程をお書きください。

※会場でのご注文は承っておりません。HPにてご注文ください。

※送料を一律1000円(沖縄、北海道の方を除く)で頂戴しておりますので、ご了承下さい。
※オリジナルグッズを10,000円以上お買い上げの方は、送料無料となります。
«前へ

ブログ最新記事

コメント一覧

ナイキ エアマックス95/トレーナーのお仕事(03/13 20:04)
ナイキ エアマックス90/トレーナーのお仕事(03/07 10:19)
エアマックス95/トレーナーのお仕事(03/07 01:37)
コーチ 財布/トレーナーのお仕事(02/22 12:36)
エアマックス2014/トレーナーのお仕事(02/18 16:39)