大きくする 標準 小さくする

Staff Blog 2019/11

<<前へ

11月30日 ムロオ関西大学ラグビーAリーグ 第7戦 同志社大学戦

 written by 奥 英理乃 投稿日時:2019/11/30(土) 17:34

こんにちは!



今日もブログをご覧いただき、ありがとうございます。







本日は関西大学Aリーグ第7節、最終戦になります。同志社大学戦です!!







京都産業大学戦が終わってから今日までの期間、この一戦のためにチーム全員が一丸となって練習に取り組んできました。



試合に出る出ない関係なく、この同志社大学戦をチーム全員で勝ちにいきます。













vs同志社大学戦、キックオフです!







試合は最初から激しい攻防が繰り広げられます。



その激しい攻防の中、先制は立命館でした。


 

 


 

前半17分、相手陣ゴール前の同志社ボールのラックからボールを奪い返し、



10江良から13木田がもらい、一時は倒されますが再び起き上がりそのままトライ!




 





立命館 5-0 同志社


 

 


 

その後も立命館は何度もゴールラインに迫りますが、なかなか得点することはできません。


 


 

そして、そのまま立命館 5-0 同志社で立命館がリードし前半終了です!


 

 


 

後半は、同志社のキックにて再開されます。


 

後半の先制は同志社でした。


 

後半6分、立命館陣内22メートルライン上の中間ラックより、左に展開。


 

最後は相手の7番が左端に押さえてトライ。


 

立命館 5-5 同志社


 

追いつかれてしまいます。


 


 





なんとかリードしたい立命館でしたが、またも得点したのは同志社でした。


 

後半9分、立命館陣内22メートルライン内での右中間ラックより、同志社が左に展開。


 

その後、真ん中でラインブレイクを許してしまい、トライされてしまいます。


 

ゴールキックも決まります。


 

立命館 5-12 同志社


 

 


 

 


 

しかし、立命館も勝利したい一心で猛攻を仕掛けます。


 

後半16分、ハーフウェイライン中間にて15安井に代わって入った22吉本がラインブレイク。


 

その後捕まりますがそこからつなぎ、最後は11片岡が真ん中まで持っていってトライ。


 


 





ゴールキックも決まり、得点は


 

立命館 12-12 同志社


 

と再び同点になります!!


 

 


 

しかし、同志社も果敢に攻めてきます。


 

後半21分、23分に連続でトライを取り、得点は


 

立命館 12-24 同志社


 

と、点差を広げられてしまいます。


 

 


 

しかし、立命館も追いすがります。


 

後半32分、ハーフウェイライン付近で22吉本がラインブレイク


 

そしてそのまま走り切ってトライ!


 


 









立命館17-24 同志社



 


 

しかし、同志社のディフェンスに立命館も苦しみます。


 

後半35分、同志社がペナルティゴールを決め、得点は


 

立命館 17-27 同志社


 

と、点差を広げられてしまいます。


 


 

後半40分、立命館陣内ゴール前にてハンドリングエラーをしてしまい、そのボールを拾われ、そのままトライ。



ゴールは入らず、


 

立命館17-32 同志社となります。



 


 

そして、ここで試合終了。


 

得点は立命館 17-32 同志社で同志社大学の勝利です。


 









試合の後は、アフターマッチファンクションを行い、毎年恒例のペナント交換をしました。



このような他大学と伝統的に交流することができ、とても嬉しく思います。



いつも同志社大学の皆様、ありがとうございます。






















同志社大学A戦のPlayer's Playerは...



4回生・吉本匠








「Player’s playersに選んでいただきありがとうごさいます。もうこのチームでラクビーができないと思うと寂しいです。今シーズンはとても調子が悪く、思うようなプレーが全くできていませんでした。ですが、今日の試合は後半からの出場ではありますがチームを勢い付けるプレーができたとおもいます。また、自分は次のステージでもラグビーを続けるのでこの悔しさをバネに必ず成長します。」











今年度の立命館大学体育会ラグビー部の成績は、2勝5敗で6位という結果に終わりました。



4回生を筆頭に「Break Though」というスローガンをかかげ、全国ベスト8という目標に向かって、チーム一丸となってこの一年間突っ走ってきました。



しかし、思うような結果を残せず、応援してくださっている方々に結果で恩返しすることはできませんでした。



そんな中でも、最後まで全力で応援してくださった皆様、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。



本当にありがとうございました。



これからも立命館大学体育会ラグビー部を応援し続けてください。



本日は本当にありがとうございました!!











今日で4回生は引退試合となりました。



この一年間、チームを引っ張って下さった4回生の皆さん、本当にお疲れ様でした。



そして、ありがとうございました!!








 

\今日の試合の写真を更新しています!/



    ☆☆同志社大学戦☆☆



 


 

本日も最後までブログをご覧いただき、ありがとうございました。

OBの皆様!プロテインプロジェクトにご協力いただき、ありがとうございます。

 written by 森田 彩香 投稿日時:2019/11/28(木) 14:48

こんばんは!
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

OBの皆様!いつも多大なるご支援、ご声援ありがとうございます。

この度は「プロテインプロジェクト」にたくさんのOBの方々が寄付をしてくださいました。
この場をお借りして御礼申し上げます。

プロテインは選手のフィジカル強化のために欠かせないものです。



2回生・阿部



4回生S&C萱沼から指導を受ける2回生・青島


1回生・江波戸

このようにウエイト後や練習後に毎日飲んでいます。









素敵な笑顔を振りまく1回生・藤野



寄付して頂いた方々です。

1957年(昭和32年)亀田 仁
  58年(  33年)真野 哲暢
  61年(  36年)木村 隆平
  61年(  36年)児子 昌弘
  67年(  42年)三笠 日郎
  69年(  44年)奥田 喜代治
  69年(  44年)松波 浩
  69年(  44年)山崎 進
  71年(  46年)須々木 幸一
  73年(  48年)図師 洋二
  74年(  49年)柿崎 利明
  80年(  55年)白土 靖
  81年(  56年)岡田 有史
  81年(  56年)坂口 治史
  81年(  56年)藤波 充生
  82年(  57年)白石 佳則
  85年(  60年)安井 大介
  87年(  62年)村越 正幸
  91年(平成 3年)加藤 健太郎
  92年(   4年)黒野 英明
  92年(   4年)谷脇 俊之
  92年(   4年)辻田 千博
  92年(   4年)中村 光信
  92年(   4年)福原 茂
  92年(   4年)宮本 崇
  92年(   4年)矢寺 毅彦
  95年(   7年)塩治 賢一
  97年(   9年)米倉 香織
  97年(   9年)若林 恒輔
  98年(  10年)野原 邦亮
  99年(  11年)大嶺 幸恵
2000年(  12年)前田 のぞみ
  09年(  21年)徳丸 孝太
  17年(  29年)三輪 貴将


順不同、敬称略

以上、34名のOBの方が「プロテインプロジェクト」にご協力してくださいました。
本当にありがとうございます!

OBの方々のご支援を糧に、更なるフィジカル強化を目指します。


3回生・佐藤


2回生・金井

部員を代表して主将の片岡から寄付してくださったOBの方々へお礼のメッセージです。


「OBの皆さま、いつも支援してくださりありがとうございます。
また、今回もプロテイン代を寄付してくださり、ありがとうございます。
僕たちはこのようにサポートしてくださる方々の支えがあってこそ、恵まれた環境でラグビーが出来ていると日々感じています。
僕たちに出来ることは結果で恩返しする事だと思うので、必ずAリーグ最終戦である同志社大学に勝ちたいと思います。
これからも立命館大学の応援をよろしくお願いします。
いつも本当にありがとうございます。」


今週末の11月30日で関西大学Aリーグ最終戦となります。
OBの方々をはじめ、保護者、学校関係者、立命ファンの多くの方々に支えられていることに感謝し、
先日の京産戦のようにチーム一丸となり、最後まであきらめずに戦います。
温かい応援よろしくお願いします!

本日も最後までブログをご覧いただきありがとうございました。

ラストシーズンへの想い -第10弾-

 written by 奥 英理乃 投稿日時:2019/11/27(水) 18:14

こんにちは!

いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます。



以前より4回生のラストシーズンへの想いをブログにて掲載させていただいております!





この企画の第1弾は9月4日から始まり、ついに最後である第10弾を迎えました。





最後のトリを飾るのは、、、



子谷(主務)、吉本(副将)、片岡(主将)です!





最後まで読んでいただけると幸いです。







子谷 知瑛(こたに ともあき)



出身校:網干高校



ポジション:主務







「いつも立命館大学体育会ラグビー部を応援、支援していただき、ありがとうございます。私は大学を入学するまでラグビーとは無縁でしたが、ラグビー部に入って本当に良かったと思っています。4年間マネージャーをしてきて感じた事は、このチームは本当にたくさんの方々から応援、支援されており、普段当たり前と思っていることや+αなことまで、その方々のおかげで出来ているという事です。

そして、そのような方との関わりや支えを経て成長することができました。

また、ラグビーというスポーツや先輩、後輩、チーム関係者、同期の皆との出会いにも恵まれました。

自分たちの代になって、大学選手権出場の可能性はなくなり、目標とする全国ベスト8は達成できず、そして最終節の相手の同志社大学は私が入学して以来、リーグ戦で勝ったことがありません。また、今年も春に2度敗れており、Jr.Colも勝つことができませんでした。もう同志社には負けたくないので、何としても勝てるように自分ができることをやり切りたいと思います。」








吉本 匠(よしもと たくみ)



出身校:常翔学園高等学校



ポジション:SO/FB



身長・体重:171㎝・84㎏



ラグビー歴:15年





「いつも立命館大学ラグビー部のご支援、ご声援ありがとうございます。立命館大学ラグビー部として試合するのが同志社戦で最後となります。最後の試合を何が何でも勝利し、みんなが笑顔になれるよう一生懸命頑張りますので応援よろしくお願いします。」







片岡 涼亮(かたおか りょうすけ)



出身校:流通経済大学付属柏高等学校



ポジション:WTB/CTB



身長・体重:171㎝・83㎏



ラグビー歴:9年







「今シーズンは自分たちが目指していた結果には届かず、苦しいシーズンでした。しかし、シーズンを過ごしていく中で、自分たちで沢山話し合い、京都産業大学では勝つことができ、良い状態で同志社戦へと挑むことができます。

同志社戦は自分たちのラストゲームになると思います。

次の後輩たちに何か一つでも残すことが4回生としての使命だと思うので、必ず最後はチーム全員で勝ってシーズンを締めくくりたいと思います。

両親、保護者の方々、OBの方々、コーチ陣、スタッフ、チームメイトのみんなが支えてくれたおかげで、今最高の環境でラグビーができていると思うので、その人達のためにも必ず勝つので、応援よろしくお願いします。



最後に、後輩のみんなへ。

俺はプレーヤーでも上手くはないし、口下手やし、キャプテンとして、みんなにできたことは少なかったと思うけど、最後までついてきてくれてありがとう。感謝してる。

ラスト1試合、絶対勝ちたいから力を貸してくれ。立命館大学ラグビー部全員で同志社倒そう。」








最後はこの3人でした!!

この企画を通して、少しでも多くの方に4回生の想いや熱量が伝われば嬉しいです。

ここまでお付き合いいただき、本当にありがとうございました!!






先週末に行われた天理大学戦で、A戦メンバー以外の4回生は最後の試合となり、

今週末はいよいよAリーグ最終戦です!!

天理戦を終え、今チーム全員が最終戦に向けて全力で取り組んでいます。





次の試合は、、、



★ムロオ関西大学ラグビーAリーグ



11月30日(土)    vs同志社大学       12:00   K.O.   @西京極総合運動公園








最後は同志社大学と闘います。今までで一番タフな試合になるかと思います。

試合に出る出ない関係なく、ラグビー部全員で、一丸となって勝ちにいきます。



そして、応援してくださっている皆様も一緒に闘ってください!!



絶対に熱い試合をお届けします。是非会場まで足を運んでください。

皆様のお越しを心よりお待ちしております!!






本日も最後までブログをご覧いただきありがとうございました!

 

11月23日 関西大学Jr.リーグ 第9戦 天理大学Jr・Col・4回生戦

 written by 赤井 大介 投稿日時:2019/11/23(土) 18:52

こんにちは!
いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

本日は天理白川グラウンドにて天理大学Jr,Col,4回生試合が行われました!
今日の試合で、Aリーグ以外の試合は最後になります。
4回生の集大成をいい形で締めくくれるよう、全力で勝ちにいきます!!


まずはvs天理大学Col戦、キックオフです!
 

vs天理大学Col戦、キックオフです。

試合開始早々、天理に自陣まで攻め込まれ、先制トライを許します。

 

立命館Col 0-7 天理Col

 

その後、敵陣まで攻め込むも、天理の堅いディフェスに苦戦します。

そして、前半15分ラインアウトよりモールを形成し、そのまま押し込まれトライを許します。

立命館Col 0-14 天理Col

前半26分、28分、31分と立て続けにトライを許し、立命館Col 0-33 天理Col

 

立命館、思うようなアタックが出来ずに我慢の時間が続きます。チームの雰囲気が沈まないように13山口魁が大きな声で、14兼久が身体を張ったディフェスでチームを鼓舞します。

立命館Col 0-40 天理Col

天理に完全に押さえ込まれ前半終了です。

 

後半キックオフ。

後半12分経過するも得点に動きはありません。

立命館、粘りのディフェスで相手の攻撃を阻止します。

 

12中村がビッグゲインする場面もあったものの、トライには届きません。

そして、後半も天理に先制されます。

後半27分、ラインアウトよりモールで押し込まれ、立命館Col 0-45 天理Colとなります。

立命館最後まで攻めの姿勢を忘れずに戦います。

しかし、後半32分、35分と立て続けにトライを許し、立命館Col 0-55 天理Col

 

最後も天理トライにを決められ試合終了です。

立命館Col 0-62 天理Col

最終戦、得点する事すら出来ませんでした。天理のディフェンスの壁は厚かったです。

Colチーム、シーズン最終戦、残念ながら勝利することは出来ませんでしたが、諦めずに果敢に攻め守り続けました。



続いては、天理ボールでJr戦キックオフです。

 

前半6分、天理のアタックが続き敵陣ゴール前ラックより押し込み先制トライを奪われてしまいます

敵陣でアタックしていましたが、天理の厚い壁になかなかトライを許してくれません。

前半23分、トライをとられます。

 

立命館Jr 0-17 天理Jr

 

しかし、前半36分立命館が魅せます!

敵陣ゴール前22m左ラインアウトより、9村上→13原口にパスを繋ぎ、抜け出して中央トライ!

10宮嵜ゴールを成功させ、

立命館Jr 7-17 天理Jr

これで前半が終了します。

 

後半は、出来るだけ点差を狭めていきたいところです。

しかし、前半と同じく天理の縦の攻撃にやられ、後半早々立て続けに2トライを奪われてしまいます。

 

立命館Jr 7-31 天理Jr

 

13原口がゲインしたり、15吉本のキックで敵陣ゴール前22mまで近付き、9村上のタックルで相手をライン外に出したりと苦しい状況のなかでも良い流れを掴みにかかります。

 

メンバー変更をし、フレッシュなメンバーに流れを変えてもらおうと試みます。

しかし、相手の早いパス回しと激しいアタックでトライを取られ続けます。

 

最後まで諦めない姿はありましたが、ここで試合終了です。

 

立命館Jr 7-50 天理Jr

続いて4回生試合です!

Aのメンバー以外の4回生はこれが最後の試合です。

大学でラグビーを選手としてプレーすることを終える部員がほとんどです。
ラグビー人生の、また4年間の集大成として全てを出し切れるよう、同じく天理大学4回生に挑みます。

試合は天理大学に2トライ先取されますが、立命も要所要所でのディフェンスが光ります。

 

すると前半終了間際、ゴール前のラインアウトからモールで一気に押し込み、トライ!
15山田拓磨のキックも成功し、7点を返して前半を終えます。

立命館4回生 7-12 天理4回生

 

まだまだ逆転できる点差です。

後半から巻き返していきたいところです。

しかし、天理大学も4回生の意地を見せてきます。

後半に入っても果敢にアタックを仕掛けて来られ、2トライを許します

 

何とか得点を挙げたい立命館は後半36分、敵陣でパスを受けた10根來が中央突破しトライ!


立命館4回生 14-26 天理4回生

 

最後は天理大学がゴール前のFW戦を制し、トライで試合終了です。

立命館4回生 14-33 天理4回生

 

勝利で終えることはできませんでしたが、選手達は悔いなくやりきった様子でした。

 

本日は、遠方ながら多くの方々が応援にお越しくださっていました!

4回生の保護者の方はもちろん、その他、多くの方々のご声援により、結果は残念でしたが、選手たちは全力を出し切れたと思います。

今日の試合でJr,Colリーグは終了になります。本当に多くのご声援ありがとうございました。

残す試合は、11月30日(土)に行なわれる同志社戦のみになりました。スコッドやスタッフなど関係なくチーム全員で勝ちに行きます。

皆様の応援が力になります。

是非会場でご声援を選手に送ってください!

心よりお待ちしております。



Col戦のPlayer's Playerは...
2回生・小榑 将之


「PPに選んでいただきありがとうございます。今シーズン最後の試合で選んでいただいて嬉しく思います。
Colは、1ヶ月間天理戦をターゲットにしてきましたが、思うような結果が出ずに悔しく思います。また、シーズン開幕前から掲げてきた勝率75%も達成できませんでした。今日の敗戦で天理との差が明確になったので来年の勝利に向けて来週から精進していきます。
来週にはAリーグの同志社戦が残っています。One Teamで最後まで頑張ります。これからも立命館大学ラグビー部のご声援をよろしくお願いします。」

Jr戦のPlayer's Playerは...
4回生・吉本 匠


「player’s playerに選んでいただきありがとうございます。Jrとcolの試合は今日で最後の試合だったのでどうしても勝ちたかったのですが勝つことができず、悔しい気持ちでいっぱいです。しかし、まだAチームの試合が残っています。Jrとcolの試合が終わったからといって気持ちを切らすのではなく、Aチームが勝利するためにどういったことができるかを一人一人が考え、行動していきたいとおもいます。今後とも応援よろしくお願いします。」

4回生戦のPlayer's Playerは...
4回生・根來
 優樹


「PPに選んでいただきありがとうございます。最後の試合で選んでもらえてとても嬉しいです。
結果としては負けてしまいましたが、4回生は4年間の集大成として最高のプレーができたと思います。沢山の声援が力になりました。ありがとうございます。このチームで最高の思い出ができました
残りの期間はAチームの試合に向けて、チーム一丸となり頑張りたいとおもいます。これからも立命館大学ラグビー部の応援よろしくお願いします。」


~ムロオ関西大学Aリーグ Next game ~
11/30(SAT)  vs同志社大学  
12:00 KickOff      @西京極総合運動公園
 

\今日の試合の写真を更新しています!/
  ☆☆天理大学Jr,Col,4回生戦☆☆

本日も最後までブログをご覧いただき、ありがとうございました。

ラストシーズンへの想い -第9弾-

 written by 奥 英理乃 投稿日時:2019/11/20(水) 18:08

こんにちは!

いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます。



以前より4回生のラストシーズンへの想いをブログにて掲載させていただいております!

早いものでもう第9弾となってしまいました。

4回生と一緒にいれるのもあと少しです。4回生の想いが詰まっているので最後までご覧ください!





本日は、、、

新居(WTB)、福本(FL)、小山(学生コーチ)です!





最後まで読んでいただけると幸いです。







新居 良介(にい りょうすけ)



出身校:大阪桐蔭高等学校



ポジション:WTB



身長・体重:175㎝・85㎏



ラグビー歴:14年







「いつも立命館大学ラグビー部の応援ありがとうございます。ラストイヤーとなる今シーズンは怪我ばかりで苦しい時期もありましたが、周りの方々に支えられて乗り越えることができました。立命館大学ラグビー部としてプレーできることを噛み締めて残りの時間を今まで以上に大切にしていきたいと思います。

 W杯で日本代表が私たちにたくさんの感動を与えてくれたように、応援・支援して下さっている方々に感動を与えられるように精一杯頑張ります。これからも応援よろしくお願いします。」








福本 頼智(ふくもと らいち)



出身校:常翔学園高等学校



ポジション:FL



身長・体重:180㎝・90㎏



ラグビー歴:16年





「いつも忙しい中で応援ありがとうございます。今年はラストシーズンということで、個人としては非力ですが、何か一つでもチームに貢献できるよう頑張ります。チーム一丸となって残りのシーズンを戦い抜きたいと思っていますので、これからも応援よろしくお願いします。」







小山 湧斗(こやま ゆうと)



出身校:東福岡高等学校



ポジション:学生コーチ



身長・体重:180㎝・89㎏



ラグビー歴:9年





「いつも立命館体育会ラグビー部を応援支援していただき、ありがとうございます。今年の8月末から、選手を辞め学生コーチとして活動しています。4回生から1人学生コーチを出さなくてはならない状況になり、自ら進んで立候補しました。選手として続けるかは相当悩みましたが、最終的に学生コーチになることに自分で決めました。主に2ndの練習などを3回生の学生コーチである小藤と一緒に考えています。今年の2ndのシーズンの目標はシーズンの勝率75%です。この目標を達成する為、日々頑張っています。2ndのみんなも血反吐を吐きながら頑張っているので、1stだけでなく2ndの応援もよろしくお願いします。最後になりますが、これからも立命館体育会ラグビー部を応援ご支援よろしくお願いします。」







今週は、この3人でした!



次の更新で最後になります。次は来週の11月27日(水)です!



トリを飾るのは

片岡(主将)、吉本(副将)、子谷(主務)の3人です!



次の更新も待っていてくださると嬉しいです!







次の試合は、、、





★関西大学ラグビーJrリーグ



11月23日(土) vs天理大学Col      12:00 K.O. @天理大学白川グラウンド



           vs天理大学Jr        13:45 K.O.   @天理大学白川グラウンド

   

        vs天理大学4回生  15:25   K.O.   @天理大学白川グラウンド






★ムロオ関西大学ラグビーAリーグ



11月30日(土)    vs同志社大学               12:00   K.O.   @西京極総合運動公園






今シーズンのJrリーグ、Colリーグはともに今週末に行われる天理大学戦で最終戦となります。

4回生の中でも、これからもラグビーを続ける人もいれば、この試合で長いラグビー人生に終止符を打つ選手もいます。

遠方にはなりますが、4回生の最後の試合を是非会場まで応援に来てくださると嬉しいです!!




皆様のお越しを心よりお待ちしております!!







本日も最後までブログをご覧いただきありがとうございました!



 
«前へ

ブログ最新記事

コメント一覧

ナイキ エアマックス95/トレーナーのお仕事(03/13 20:04)
ナイキ エアマックス90/トレーナーのお仕事(03/07 10:19)
エアマックス95/トレーナーのお仕事(03/07 01:37)
コーチ 財布/トレーナーのお仕事(02/22 12:36)
エアマックス2014/トレーナーのお仕事(02/18 16:39)