大きくする 標準 小さくする

Coach Blog 2011/12

監督よりホームページをご覧の皆様へ

 written by 中林 正一 [御礼] 投稿日時:2011/12/23(金) 18:00


日頃より、立命館大学ラグビー部に温かいご声援を頂き誠にありがとうございます。

 


我々立命館大学ラグビー部は先日の関東学院大学戦に敗れ、2011年度のシーズンが終了致しました。

先日の試合をはじめ、今年度さまざまな形でご支援、ご声援を頂いた方々に心より感謝を申し上げます。


今年度は毛塚主将の下、“一戦必勝”というチーム目標を掲げ、どんな相手にも自分たちのこだわりを

貫き戦い抜くことを目標としトレーニングに励んでまいりました。

 

関西リーグ戦では3勝4敗の4位という成績に終わり、選手自身も目標である一戦必勝を体現するゲーム

が出来ずにリーグ戦を終えてしまいました。


幸いにも、大学選手権出場の機会を得ることができ、選手権までの期間、自分たちのやってきたことを

最大限出し切ることだけを考え試合に望みました。

負けはしましたが、関東学院大学戦においては自分達の持てる力を最大限出して無心に戦う選手の姿が

あり、そのひたむきな姿は今後立命館大学ラグビー部が飛躍するための財産であると思っております。


今後、私たちに出来ることは4回生が残してくれた財産を飛躍の力にするために、日々真摯にラグビーと

向き合い、高みを目指して努力することだと考えております。


今年度のチームは終わってしまいましたが来期は必ず関西リーグ、大学選手権で躍動する

立命館大学ラグビー部をお見せしたいと思います。


1年間、本当にありがとうございました。

                                                      2011年12月23日

                                                                              立命館大学ラグビー部監督

                                                                                            中林 正一

第29回レポート 「大学選手権1回戦、関東学院戦を終えて」

 written by 北川 有広 [試合レポート] 投稿日時:2011/12/20(火) 18:01


ホームページをご覧頂きありがとうございます。

 

先日の大学選手権1回戦、関東学院大学との試合をもちまして2011年度のシーズンが終了いたしました。

試合当日に応援して頂いたすべての皆様に心から感謝しております。



今シーズンは関西リーグ優勝や大学選手権での勝利という目標は達成できませんでしたが、

関西リーグ4位、ジュニアリーグ3位と、開幕戦では3年ぶりに関西学院に勝利することができました。

「接点で勝つ」「一戦必勝」にこだわり続けた1年間でしたが、
100名の部員とともに目標達成に向け

喜怒哀楽のなか、歩んだ
1年間は充実した素晴らしいものでした。



1年間チームを牽引し続けた毛塚主将を筆頭とする4年生に心から感謝しています。


そしてその4年生が達成できなかった目標は、3年生以下の部員がその想いを引き継いで来年度達成して


欲しいと思います。
 

今年度中に皆様から頂きました沢山のご支援ご声援に心から感謝申し上げますとともに、

今後とも立命館大学ラグビー部をよろしくお願い申し上げます。



バックスタンドからもたくさんの保護者、OBやラグビーファンの皆様にご声援を頂きました




正々堂々と真っ向勝負!!
「接点」
にこだわり続けてきたプライドを全国の皆様にお見せすることができました



1年間ご声援ありがとうございました 今後とも立命館大学ラグビー部をよろしくお願い致します


最後までご覧頂きありがとうございました。

第28回レポート 「大学選手権に向けて&お知らせ」

 written by 北川 有広 [BKCグリーンフィールド] 投稿日時:2011/12/13(火) 23:55

ホームページをご覧頂きありがとうございます 本日の練習レポートをさせて頂きます。

Aスコッドはウェイトトレーニングを行った後、FW・BKに分かれてのユニット練習を行いました。

Jrスコッドはディフェンスドリル 連続サポート アタックディフェンスを行い、FW・BKに分かれてユニット練習を行いました。

どちらのチームも良く声の出た集中力の高い練習が出来ていたと思います。

ここからさらにチーム一丸となり週末の大学選手権初戦に挑みたいと思います。


練習後、夜遅くまで浜村BKコーチと映像を見て研究する工藤・八役・今崎の4回生BKリーダー達





ラグビーマガジン増刊 大学選手権展望 2012年01月号が発売になり

立命館の予想メンバー、中林監督のコメント、トレーナー井上知香子さんの記事が掲載されています。

ぜひ書店にてお求め下さい。
 







ラグビー部の遠征用のバンが新しくなりました。

これはおもに一昨年の創部80周年の寄付金にて購入させて頂きました。

新車ではありませんがこれから長い間、みんなで大事に乗らせていただきます。



ナンバーは創部年度である1929年(昭和4年)にサービスでして頂きました。




最後までご覧頂きありがとうございました。

第27回レポート 「関西学院B・Cとの練習試合を終えて」

 written by 北川 有広 [試合レポート] 投稿日時:2011/12/12(月) 00:05



ホームページをご覧頂きありがとうございます。

本日は試合会場にたくさんの保護者の皆様、OB・OGの皆様にご来場頂けた事にチーム一同心より感謝しております。


Bチームの試合ではお互いに持ち味の出た接戦となりましたが終盤に点差がつき、24 - 39で勝利することは

出来ませんでした。 しかし、前半・後半で多くのメンバーを入れ替え練習の成果を試せたことはチームにとっても

選手個人にとっても今後に生かせると思います。 また積極的で素晴らしいプレーもたくさんあったのでそれはプレーの

新たなイメージ、新たな選択肢という経験としてどんどんトライ&エラーを繰り返し成長し続けて欲しいと思います。


Cチームの試合では47 - 22と勝利することが出来ました。 こちらは1・2回生中心のメンバー構成でしたが

最近Jrスコッドで取り組んでいるコンタクトの基本練習の成果が早速、出ていたと思います。

また何事にも前向きにひたむきに取り組んでいるのが試合のプレーに表れていて見ていて清々しい気持ちになりました。


そして関西学院のみなさんには有意義な試合をさせて頂けたことに感謝しています。 ありがとうございました。



早いもので12月18日(
)の大学選手権初戦、vs関東学院までも残すところ1週間を切りました。

ここからは勝てなければシーズンが終わる文字通り「一戦必勝」となります。

今年こだわり続けてきた「接点」での勝負、FWの「スクラム&モール」

選手たちはこの試合にできる限り最善の準備をして持ち味を100%発揮し、チームメイトや日ごろから支えて頂き、

応援して下さっている皆様に勇気感動を与えられる試合を見せてくれると信じています。

どうか最後まで、熱い声援の程よろしくお願い致します。




試合後の立命館Bチーム 「大学選手権に向けてチームみんなで最高の準備をしよう!!」
「そして瑞穂競技場で胸を張って戦おう!!」




本日出場の4回生 前列左から 永谷 鵜川 八役 東郷 後列左から今崎 工藤 中田 朝陽



12年前の1999年12月に私自身、大学選手権で関東学院に敗れて大学でのシーズンを終えました
関東学院との公式戦での対戦はそれ以来ですので現役に借りを返して欲しいです。






最後までご覧頂きありがとうございました。

火曜日にまた更新させて頂きます。

コメント一覧

フランクミュラー スーパーコピー 見分け方 tシャツ/TUFF 通信 vol.3とTeam Building(10/21 05:43)
シュプリーム 激安 サイト/2015シーズン開幕!(07/10 14:21)
エルメス激安/2014 SUPER 15 FINAL 見所ポイント②(09/07 15:34)
ブランドコピーブランド激安通販専門店/TUFF 通信 vol.3とTeam Building(10/12 09:23)
ちかりん/2015 Rits Summer Camp Team Building(08/24 06:05)