大きくする 標準 小さくする

Coach Blog 2014/11

4回生のチカラ

 written by 赤井 大介 [RitsAction2014] 投稿日時:2014/11/01(土) 23:59

こんにちは!赤井です!朝晩も冷え込んできました今日この頃ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?今回は長くなるので2日ぐらいに分けて読んでください(笑)

早いもので今週末で2014年度関西リーグ戦も第4節を迎え、折り返しを越えます。ここまでは2勝1敗と4位に甘んじておりますが、ここからの巻き返しに期待したい所です。と他人事のような言い方をしてしまいましたが、実際にグランドで試合、練習をするのは選手達自身ですので、彼らの頑張りに期待するしかありません。

少し話は変わりますが、私がコーチ初年度(落合主将)であった2年前に、同志社の山上監督とお話した時に言われていたのですが、「学生スポーツは4回生の影響が大きい。毎年入れ代わる4回生のリーダーシップによって、そのシーズンの出来は大きく左右される」と。その意味が最近すごくよく分かるようになってきました。

というのも、正直言って、ここまでは今年のチームの4回生のリーダーシップには少々物足りない部分がありました。そんな中身を象徴するかのように、春、夏と思ったような結果を残す事ができませんでした。シーズンに入ってからもJr.チーム、Aチームはまだ本来の力を発揮していないように思えます。

しかし、Coltsチームだけは別です。4回生主体で取り組んだエポック合宿以降、5戦負けなしです。特にここ3試合の出来は素晴らしく、Aチーム,Jrチームをも凌ぐ内容です。その大きな要因の一つとして、「4回生の頑張り」が挙げられると思います。

現在Coltsチームが多く所属するBスコッドの練習内容は、4回生が中心となって考えられています。彼らが練習前に話し合い、練習中もドリル前には要点を説明し、練習後、試合後にはレビューして反省する、それを次の練習に活かすといったような流れができています。コーチが何もかも決めるのではなく、彼ら自身が本当に必要と思った事を、お互いに指摘し合って練習に落とし込んで行くので、全員が理解して練習できているのではないでしょうか?

もちろん4回生で最終学年だし、「Aチームに入れないから諦める」「チームの役に立てればいいので自分のレベルアップは二の次にする」といった選択肢がないわけではありません。

それでも諦めずに、下級生をまとめて引っ張りながらも、上を目指し続けていたのが、前節で初のメンバー入りを果たした鳴尾と、明日の試合のメンバー入りを果たした水谷です。2人とも4年間で初めてのメンバー入りです。


左から4番目が鳴尾。夏合宿のこの時点ではColtsチームでした。


一番先頭が水谷です。同じくこの時点ではColtsチームでした。


鳴尾は細かった体を大きくして当たり負けないフィジカルをつけました。フィットネスでは常に先頭を走って皆を引っ張っていました。

水谷は、SHから転向してウイングへ。バック3へのポジションチェンジは簡単ではなかったと思います。それでも持ち前の爆発的なスピードを武器にチャンスを物にしました。

4年間という長い期間の中で、おそらく諦めかけた時期もあったでしょう。それでも我慢して頑張って、この2人は4年間で初めてのジャージを受け取ったのです。私はそんな2人を心の底から尊敬します。一生忘れる事のない選手でしょう。昨年の福本も同じです。

やはり4回生がラスト1年にかける思いは特別だと思います。そうでなくてはいけません。今までの4年間、立命館大学ラグビー部のために捧げてきたのですから。その4年間かけてきた「大切な物」があと数試合で終わりを向かえるのです。そう考えると、まだまだ今の4回生に出来る事は山ほどあると思います。

そーへいはチームを一つに。杉下はチームに勢いとパワーを与える。むーくんは4年間で攻守の要に成長。内に秘めた闘志を前面に!大と洋は声を出し続けてFWを動かし、BKに活きたボールを供給する。ボンギはチームを救うDFをする。駿は最後尾から冷静な状況判断をする。大崎は近場、コンタクトエリアでは圧倒的な存在感を出す。忍は出遅れた分の鬱憤を思いっきりぶつけて来い!尚と仁は冷静にチームコントロールする。そして水谷はColts,Jrメンバーのためとかは考えずに、自分の4年分の思いを思いっきりグランドで出して来い!メンバー外の4回生は声が枯れるほどの応援を!


長くなりましたが、最後に。

昨年のラストゲームになる可能性が高かった明治戦の前に、宇佐美がみんなの前で涙した時に私は思いました「ああ、こいつも4年間頑張ってきたんやな、もっとみんなとラグビーしてたいんやろな」と。


少しでも長くこのチームでラグビーできる様に頑張ろう!


長くなってすいませんでした。明日鶴見緑地でお会いしましょう!


See you tomorrow


みんなの前で決意表明をする水谷。明日、出場する機会があった時にはその日一番の声援を贈ろう!!!


 

コメント一覧

フランクミュラー スーパーコピー 見分け方 tシャツ/TUFF 通信 vol.3とTeam Building(10/21 05:43)
シュプリーム 激安 サイト/2015シーズン開幕!(07/10 14:21)
エルメス激安/2014 SUPER 15 FINAL 見所ポイント②(09/07 15:34)
ブランドコピーブランド激安通販専門店/TUFF 通信 vol.3とTeam Building(10/12 09:23)
ちかりん/2015 Rits Summer Camp Team Building(08/24 06:05)