大きくする 標準 小さくする

Coach Blog 2014/12

RTC年内最終活動報告(特別編)

 written by 赤井 大介 [TUFF 通信] 投稿日時:2014/12/27(土) 10:07

おはようございます!赤井です。今日は試合会場でもある、快晴のここ名古屋よりお届けします!

とはいえ選手達は今日の最終戦に向け、試合までの時間を部屋で各自過ごしているので、私からは昨日行ったRTC(Rits TUFF Club)の年内最終活動について書きたいと思います!

昨日の朝七時に希望者を募って、有志メンバーでRTCの聖地である立木観音に「必勝祈願」に出かけました!


到着しました。久々の聖地です。相変わらずの佇まいです。


私とKENTは先に着いてストレッチしています。


出ました!自主参加なので特に呼びかけなかったのですが、さすがRTC隊長です。メンバー入りしているのにも関わらず、参戦です!後ろはむーくんを意識したパーマをかけた菅野学生コーチですね。


自主参加のDJ小骨こと中村(亮)。ポーズが決まっていません。上半身は私服ですね。


おっと、この方は「タタリ神」候補筆頭の茶木ですね。階段は苦手と言っていましたが、自主的に来てくれました!


RTCの別支部(筋トレ部)所属の原槙(4回生)も最初で最後の立木観音です!


走り始めて2分でタタリ神になる兆しを見せる茶木。


リーダーは試合メンバー入りしているので、今回は自主調整です!


中村(亮)を追い込む原槙。さすが別支部とはいえRTCのリーダーを務めただけありますね!


軽快に走るKENTと菅野コーチ


私も学生に負けじと走ります!


苦しそうな表情の中村(亮)何気に初の立木観音だったらしいです。


私に追い込まれている茶木。


菅野コーチと茶木。膝に手をつくのはダメです!Heads up!


私に追い込まれる中村(亮)


最終的にタタリ神になってしまった茶木。


無事に走り終えて、いよいよ本日のメインイベントであった「必勝祈願」に向かう一行。


リーダーを先頭に、今日の同志社戦への必勝祈願。萩原と同じくメンバー入りしながらも参加した後藤(大)。勝ちたい気持ちが伝わってきますね。


この日は怪我のため、写真撮影に精を出した別府。下りは足に負担がかかるため、中村(亮)におぶってもらってます。


最後は定番の記念撮影!良い写真ですね!約1年間、お疲れ様でした!



と年内最後のRTCを終え、一行はグリーンフィールドに帰りました。




GFで待ち構えていたのは、遅刻して集合時間に間に合わなかったサモアからの留学生、山田(浩)なんとも茶番ですねー。来年は覚悟してもらいましょう!


というわけで、必勝祈願兼トレーニングを行ってきました!




さあ、もう後は試合メンバーが、今日の14時から始まる試合で、1年間やって来た事を出すだけです!
是非最後にみんなで笑って終われるように、勝って終わろう!部員、スタッフ一同一丸となって勝ちに行きます!


ではみなさん、会場でお会いしましょう!



 

What are you gonna do?

 written by 赤井 大介 [RitsAction2014] 投稿日時:2014/12/25(木) 16:04



Merry Christmas! こんにちは!赤井です!世間はクリスマス一色ですが皆さんはどうでしょうか?

さて、早速ですがこの写真なんだと思いますか?いきなりそんなん言われてもただのグランドだと思う人がほとんどだと思います。そうです、これは立命館大学ラグビー部のグランドです。

この写真は昨日、24日のクリスマスイブの練習終了後、誰もいなくなったグランドです。夜の8時過ぎ、気温はおそらく5度以下でとても寒かったです。選手達が練習している時は、体から湯気が出ていました。

この日で本格的な全体練習は終了。明日のチームランはメンバーのみの練習です。ということは、このグランドで今年の4回生が揃って練習するのは、昨日で最後だったのです。一昨年、昨年は最終戦までに準決勝進出のわずかな望みがあったので、最後の練習という自覚は誰もなかったのではないでしょうか?まだ先はある!とみんな言い聞かせてたと思います。

ただ、今年は違います。勝とうが負けようが、先には進めない事は確定しているのです。なので、先程も書いたように今年の4回生が揃って下級生と練習する機会は最後でした。今後、昨日や、これまでのように4回生が揃って練習する機会は恐らく二度とないでしょう。4年間仲間と共に汗を流した、このグランドで練習するのは昨日が最後だったのです。



4回生のみんな、夜のグランドの雰囲気ちょっと思い出してみて。シーズンが深まるにつれ、気温も低くなるし、だんだん寒くなるやんな。でも、あの冷え切った空気の中に、なんとも言えない緊張感であったり、試合への高揚感が感じれる。そして、みんなの体からは湯気が上がり、神秘的な光景にすら思える。俺はそんな夜のグランドの雰囲気が大好きやねん。

もう今年の4回生と一緒にあの雰囲気の中で練習することはでけへん。寂しい。


同志社大学との最終戦。みんながどういった「Action」を下級生に残すのか?


What are you gonna do?


4回生の覚悟、期待しています。



P.S 明日、RTCの聖地である立木観音へ必勝祈願に行きます!参加は自由!希望者は"走れる格好"で朝7時にクラブハウス前集合!#RitsFinalAction2014



必勝祈願の一例












 

コメント一覧

フランクミュラー スーパーコピー 見分け方 tシャツ/TUFF 通信 vol.3とTeam Building(10/21 05:43)
シュプリーム 激安 サイト/2015シーズン開幕!(07/10 14:21)
エルメス激安/2014 SUPER 15 FINAL 見所ポイント②(09/07 15:34)
ブランドコピーブランド激安通販専門店/TUFF 通信 vol.3とTeam Building(10/12 09:23)
ちかりん/2015 Rits Summer Camp Team Building(08/24 06:05)