大きくする 標準 小さくする

Coach Blog 2019/2

2019 RTCIP参加者の発表

 written by 赤井 大介 [RTCIP] 投稿日時:2019/02/21(木) 14:59

こんにちは!

遅くなってすいません


いよいよ2019年度のRTCIP(Rits Tuff Club International Project)の参加者が決まりました!発表します!

 






















2019年度はなんと、過去最多の7人がNZへと旅立ちます!



まず1人目はキャプテンの片岡!キャプテンがRTCIPに参加するのも初の試みです。

「2019年度の主将になりました、片岡涼亮です。2月18日から新チームが本格的に始動する中で僕は留学に行く決断をしました。チームのキャプテンが大事な時期にいないというのは自分的にもどうかと思いましたが、全てはベスト8になるためのものです。去年、一昨年と大学選手権には出場したものの、チーム目標は達成できませんでした。去年のまさとさんのチームであってもその目標は叶えることができなかったので、今年こそは叶えたい。その思いが一番です。なので、そのためには圧倒的な自分の個々の能力アップが必要だと思ったので、ニュージランドへと留学する決断をしました。行くからには、必ず結果を出して、二ヶ月間覚悟をもって頑張ってきます」

立命では2年生からレギュラーとして定着している片岡。キャプテンになった今季、決意の留学です!向こうで爪痕を残せるか???


2人目はバイスキャプテンの3回生、吉本です。

「私は、チームの勝利に貢献できるプレーヤーとなるためにNZに留学することを決めました。今の私に足りないのは実力面もそうですが、精神面の方が足りていないのではないかと感じました。なぜならば、思い返すと今までの試合では、あまり自分から発信せず、言われた通りプレイをする受け身な姿勢だったと思います。例えば、自陣からのキックパスの選択が自分の中で思い浮かんでも、失敗することを考えてしまい、結局安全なパスを選択してしまうこともありました。こういうことから私はもっと自分に自信をつけたいと思いました。ですので、今回のNZ留学の機会を通して、外国人の独創的な発想や、チャレンジ精神を吸収して、自分自身どんどん実践していきたいと思います。そうすることで、自信にも繋がるのではないかと思いました。それと、新チームが始まる大切な時期にニュージーランドに行かせてもらえるという環境と、様々な支援をしてくださる人、そして親の為にも必ず成長して帰ってきます」

 






















吉本は1年生から公式戦に出場するも、本人はまだまだ満足していない様子。NZで自信をつけて帰ってきて欲しいですね!


続いて3人目は2回生、庄司。

「2回生FL/No.8の庄司拓馬です。いつもご支援ありがとうございます。この度RTCIPに参加しニュージーランドへ行かせていただくことになりました。僕がNZに行きたいと思ったきっかけは、1回生、2回生と試合に出させてもらう中で外国人選手とのフィジカル、スキルの差を感じることが多々ありました。そこで、簡単には埋められない体の大きさに対して、自分が相手に勝つにはなにが必要なのか学びたいと思いました。そして、これから自分が目指す道には人間的にも技術的にも成長することが必要なので、自分の強み弱みを再確認し、新たな発見や様々な経験を積みたいと思います。そしてチームに帰ってきた時に経験したことを還元し勝利に繋げられるようにします。2ヶ月間毎日全力で取り組みますので応援よろしくお願いします」


吉本と同じく、1回生から公式戦に出場していた庄司も、もう3年生になりました。この留学が今後のラグビー人生の中で、良いターニングポイントだったと言えるようにしてもらいたいですね。


4人目は同じく2回生で庄司と同じく、東海大仰星出身の島田。

「2回生HO島田久満です。僕は今回RTCIPでニュージランドに行かさせてもらいます。留学したいと思ったきっかけは、ラグビーの本場でラグビーがしたいという思いがありました。高校時代から国際交流試合などがあり、何度か海外の選手たちとラグビーをする機会はありました。その中でもラグビースキルや、ラグビーに対する情熱が日本とはまた違ったものがあり、学ぶことが多くありました。また、1年時からリザーブでの試合出場が多くありましたが、出場時間もあまりなく、個人のスキルレベルアップが必要と感じました。なので今回留学することで、個人の成長とラグビーに対する姿勢・熱意などを学び、チームに還元できるように日々取り組んで行きたいと思います。2ヶ月間一生懸命取り組み、収穫の多い留学となるように頑張ります」


昨年までの大黒柱だった山口達也の抜けた穴を埋めれるか?勝負のシーズンになりそうです!頑張れ!

 






















5人目は2回生、田中。

「2回生LO/No8の田中雄太郎です。今回、RTCIPでニュージーランドに留学させて頂くことになりました。僕がニュージーランドに留学をする理由は、昨シーズンAチームとしてメンバーに入ることができ、大学入学当時に思っていたAチームに入るという目標は達成できたんですが、Aチームでの試合出場時間がほとんどありませんでした。そのなかで、スタメンで出ている選手とのスキルの差や、フィジカル面での差を感じました。そこで、ニュージーランドに行き、自分よりも強い外国人選手を相手にすることによって、様々なことを学び、経験し、個人としてのスキルのレベルアップができると思い留学をすることにしました。また、ニュージーランドの人のラグビーに対する姿勢なども学んできたいと思っています。そして、チームに戻ったときに、この経験を生かして勝利に貢献できるように頑張ります」
 























恵まれた体格を活かし、昨シーズンは初のメンバー入りを果たした雄太郎ですが、まだまだこんなもんじゃないはず。ニュージーランドでもっともっと積極的に挑戦して欲しいですね!

 






















6人目は2回生、田邊。

「2回生、FLの田邊憶音です。 私はこの2年間、Aチームで試合に出場することはできませんでした。また、このまま大学ラグビーを続けていく中で、自分がAチームとして立命館を代表して試合に出ている姿を想像さえできませんでした。けれど、現在の大学ラグビーで外国人選手が多く活躍している一方で、体は小さいながらも勝利に貢献している選手を多く見てきました。自分にも出来るということを痛感しました。そのため今回、私はこの現状を変えるために、ニュージーランド留学に挑戦させていただきます。今回のニュージーランド留学を通してチームの勝利に貢献できる力、自信を身につけてきます。一生懸命頑張りますので応援よろしくお願いします」


昨シーズン、最も成長した選手の1人でもあったオクト。本人が言うように、小さい選手でも通用する可能性は十分あります。本人の決意が形になる留学であることを願っています!


最後7人目は、これまたまた史上初めての学生コーチとして留学する2回生、小藤。

「二回生の小藤大洋です。自分は選手ではなくて、コーチング留学という形で留学にチャレンジさせてもらいます。前々からNZへの憧れが強く本場のラグビーを感じたいと思ってました。それに加えて自分のプレーヤーとしての立ち位置や将来的にラグビーに関わることをやっていきたいという想いから今回のチャレンジを決めました。1年間プレーヤーとして過ごしてから最終学年を学生コーチとして過ごすという選択肢もあると思うのですが、留学でNZのラグビーを学び、それを糧にしてコーチングするというのは今年しかできないし、やるからには中途半端じゃなく本気で情熱を持ってやってやろうという覚悟で今回の留学に行ってきます。分からないことだらけですが、克さんやNZのコーチの技を盗んで必ず吸収して帰って来ます。頑張ります!」


赤のTシャツが小藤です。今回学生コーチになるということは、小藤自身、大きな決断だったと思います。写真手前、4回生学生コーチだった坂本の影響もあったのか、なかったのかは置いといて、くどいようですが立命史上初めてのコーチング留学ですが、彼の思いを見ると、今回の留学はきっと成功すると思います!頑張れ小藤!!!


留学する7人の行き先は、片岡、吉本、庄司がWellington、島田、雄太郎がHawke`s Bay(初)、オクトがAucklandへと旅立ちます!


Wellington、Hawke`s Bayは22日金曜日に出発。Aucklandは24日日曜日に出発です!

第8回RTCIP fundraising party in 福岡のお知らせ

 written by 赤井 大介 [RTCIP] 投稿日時:2019/02/11(月) 12:08

こんにちは!今週金曜日に開催が迫っている RTCIP fundrasing party in 福岡のお知らせです!



第8回RTCIP fundraising party in 福岡

日時:2月15日 金曜日 20時より

場所:ぶあいそ博多 筑紫口店 
福岡県福岡市博多区博多駅東2-1-27 博多第一ホテル1F


参加費:飲食代3500円、育成協力代2000円の合計5500円

対象:福岡近郊にお住いの保護者の方々。


申し込み方法:お手数ですが

rtcip.since2014@gmail.com

までご連絡お願いします。

2月11日現在で、参加人数は保護者の方5名となっております。
もはや過去の人となってしまいましたが、昨年度主将の古川も参加してくれる予定です!


2017 RTCIP現地での様子。左が過去の人、古川前主将、右はもっと過去の人、ボブ。

まだまだ募集していますので、ご連絡お待ちしています!

コメント一覧

フランクミュラー スーパーコピー 見分け方 tシャツ/TUFF 通信 vol.3とTeam Building(10/21 05:43)
シュプリーム 激安 サイト/2015シーズン開幕!(07/10 14:21)
エルメス激安/2014 SUPER 15 FINAL 見所ポイント②(09/07 15:34)
ブランドコピーブランド激安通販専門店/TUFF 通信 vol.3とTeam Building(10/12 09:23)
ちかりん/2015 Rits Summer Camp Team Building(08/24 06:05)