大きくする 標準 小さくする
このエントリーをはてなブックマークに追加

Coach Blog

RTCIP発足! [RTCIP]

投稿日時:2016/04/01(金) 21:49

こんばんは!赤井です!今日はこのブログを読んでくださっている皆さんに、ご協力をお願いしたい事があって、書かせて頂きます。少し長くなりますが、私の想いを頑張って書くので、読んでいただけると嬉しいです。

何かと言うと、前回のブログでも書きましたが、選手達の「留学」についてです。これは、私のブログを読んでくださっている皆さんなら、すでにご存知かと思われますが、本当に選手達にとって良い経験であり、その影響が、他の選手達にも広がって、立命館大学ラグビー部にとって、有益な活動になっていると言っても過言ではありません。

しかし、その費用の面では、かなりの負担を選手の保護者の方々におかけしています。これがもし、トップリーグのチームから派遣されている選手であれば、費用はすべてチーム持ちで、交通費はもちろんの事、現地でのホームステイ代、ラグビーにかかる費用、ジム代、英語学校代、プロテイン代と、ありとあらゆる費用を負担してもらうことができます。

しかし、残念ながら、今の所、立命館大学ラグビー部から留学させている選手達には、大学から少しのサポートしかできていません。その結果、現地では英語学校にも行かせる事が出来ていません。

そこで、引き続き大学にも交渉を重ね、留学の重要性を説き、費用の援助をお願いしていきますが、それ以外にもこのブログを読んでくださっている保護者の方々、OBの方々、立命館大学ラグビー部のファンの皆さんからの援助をお願いしたいと思っています。

実際に、このような活動を英語では、ファンドレイジング(Fundraisingと呼び、例えば友達の家族の手術費用を募るために、パーティーをして、そこで募金をお願いしたりだとか、海外にスポーツで挑戦しようとする人が自分で食事会を開いて、募金をお願いしたり、といった形で、頻繁に行われています。

最近では、クラウドファンディングと言ってネット上で募金をお願いするようなシステムも普及しています。

しかし、それではあまりにも他人行儀な気がするので、この機会を利用して、保護者やOBの方々と直接お会いして、交流を深めたいと思っています。卒業していった選手の保護者の方々とは、当たり前ですが、お会いする機会が激減しています。これは私にとって、この仕事をしていて、とても寂しいと思う事の一つです。保護者の方々同士の集まりも、息子さんが学生の時よりは減っていると思います。

そこで、せっかくこの立命館大学ラグビー部という素晴らしいチームを通じて知りあった者同士「Rits Family」として、再会する場としたいと思っています。まあぶっちゃけて話すと、またみんなで飲みたいです!という事です(笑)

そして、その飲み会の会場で、RTCIP(Rits Tuff Club International Project)への募金を募らせて頂こうと思っています。



記念すべき第1回は、4月16日(土)19時から、場所は京都市内(参加して頂く人数によって、予約するお店が変わるため)、会費4000円程度、で考えています!※今回は、保護者の方々(現役、卒業生も含む)のみで開催します。OBの方々はまた別の機会に開催させて頂きます!

参加及び、この企画にご賛同していただける方は

rtcip.since2014@gmail.com

までメールください!申し込み締め切りは、4月10日までとさせて頂きます。是非とも一人でも多くの保護者の皆さんとお会いしたいと思っていますので、ご参加お待ちしています!最小決行人数は2人です。つまり、高見澤さんの参加は決定しているので、私と高見澤さん2人で決行します!!!(笑)


最後になりましたが、過去に保護者の方々と一緒に集まって過ごした楽しい時間の一部をご紹介します。


これは一番最近、昨シーズン終了後に開いて頂いた4回生の保護者の方々との集いです。本当に楽しい時間でした。


まさきのお母さんには本当にお世話になりました!


昨年から就任した高山コーチ。もちろんクニにも参加を要請中です!某鬼Mコーチにも要請中です!


美人すぎる栄養士の成田氏にもご参加を要請してみましょうか?え?いらない???


このお方は呼ばなくていいでしょうか?原山のお母様のまちこさんです。


この日は2次会まで行われました!こんな感じで集まれたら嬉しいですね!










懐かしい写真が勢ぞろいですね!4月16日にお会いできるのを楽しみにしています!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード: