大きくする 標準 小さくする
  • TOP
  • ブログ
  • 10月6日 関西大学Jr.リーグ 第4戦 近畿大学Jr.、Col戦
このエントリーをはてなブックマークに追加

Staff Blog

10月6日 関西大学Jr.リーグ 第4戦 近畿大学Jr.、Col戦

投稿日時:2018/10/06(土) 08:51

こんにちは。
いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

今日は近畿大学Eキャンパスにて近畿大学Jr戦、Col戦を行いました。
明日は延期になったAリーグの初戦の近畿大学戦があるため、今日は勝ちにこだわり、いい流れを作りたいです。

試合は近大のキックオフで始まります。
開始早々自陣でのディフェンスが続きましたが、立命は徐々に落ち着きを取り戻します。

前半12分相手キックをキャッチした13山口魁生がラインブレイクし、14山口匠にラストパスでトライ!
10藤高のキックも決まり、立命館7-0近大
立命が先制します!



さらに2分後にも相手キックからBKでカウンターし、11加賀山が抜け出しトライ!
立命館14-0近大

しかし、近大も食い下がりません。
前半30分にラインアウトからモールで押し込まれ、トライを許します。
立命館 14-7 近大

その5分後、ゴール前スクラムから展開され、トライを許し
立命館 14-14 近大
同点に追い付かれます。

立命は近大の揺さぶりをかけるプレーに上手く順応したいところです。

残り時間で勝ち越して折り返したい立命は、
前半終了間際、ラックから逆サイドに展開し、1枚余っていた11加賀山が抜け出しトライ!

立命館 21-14 近大
リードして試合を折り返します!

続いて立命館のキックにて試合が再開されます!

後半は開始早々自陣に攻め込まれますが、激しいディフェンスで徐々に相手を押し返していきます。

しかし、後半2分、近畿が右中間ラックから外に展開、大きなパスが通りそのまま左端にトライ。ゴールキックも決められ、得点は立命館Jr 21-21 近大Jr となります。

しかし、立命館もただでは引き下がりません。
ゴール直前でのラインアウトからのモールを押し崩し、相手のミスを誘います。

ゴール直前で耐えていた立命館でしたが、後半20分、
近大がゴール直前のスクラムより相手の12番が持ち込んでトライ

ゴールキックは不成功でしたが、得点は立命館Jr 21-26 近大Jr と均衡を崩されてしまいます。
しかし、立命館も勝ちを目指して食らいつきます。

中盤から10番藤高がキックを駆使して、相手を敵陣に釘付けにします。
ですが、立命館もゴール直前でノックオンなど、ミスをしてしまいます。

そして、後半29分、立命館の敵陣22mラインアウトでのミスから近大が大きく外に展開、そしてそのままバックスでボールを繋がれ、トライ。

その後、自陣でのペナルティから近大がペナルティゴールを選択、成功し、得点を立命館Jr 21-36 近大Jr とされてしまいます。しかし、立命館もただでは終わりません。

後半37分、立命館がゴール直前のスクラムより中間に展開、その後9伊佐次からのパスを受け取った20番小山がそのまま中間にトライ。

ゴールキックも成功し、立命館Jr 28-36 近大Jr  と近大に詰め寄ります。

このままの勢いでさらに得点を重ねていくと思われましたが、ここで試合終了。

スコアは立命館Jr 28-36 近大Jrと負けてしまいます。

今日の試合では、前半はすごく良い流れの中、試合を運ぶことができていたのですが、後半に入ると、肝心なところでノックオンやペナルティをしてしまい、得点することができませんでした。この敗戦で出た課題を直し、次の大阪体育大学戦で勝利を収めようと思います。

 

 

続いてCol戦です。
Jr戦は負けてしまいましたが、
Col戦は何としても勝って明日に繋がる試合をしたいところです

しかし、開始から近大にペースを握られます。
開始2分で先制されるとその後3連続トライで
大きくリードを許します。
立命館 0-24 近大

まずは1トライ返したい立命は
前半27分、こぼれ球をキャッチした4岩本が22mラインから走り切り、トライ!
立命館 7-24 近大


しかし、後半終了間際にトライを許し、
立命館 7-31 近大
で前半を終了します。

前半で大きくリードされてしまいましたが、
気持ちを切り替えて後半の逆転を目指します!

後半は近大のキックオフからです。
前半では不用意なミスが失点を招いてしまったため、修正して後半に臨みたいところです。

しかし、後半も先制したのは近大でした。
後半ので出しで2トライを許し、
立命館 7-45 近大 とされます。


ミスを減らすことができているだけに、
何としても得点につなげたいところです。

すると後半30分、ゴール前ラックから6内田がもちだし、トライ!
10村上圭汰のキックも成功し、
立命館 14-45 近大

さらに4分後、同じくゴール前でのモールからそのまま押し込み6内田のトライ!

ペースを掴み出しましたが、追い上げも遅く、
立命館19-45近大 で試合終了となります。

Col戦も勝利を収めることはできませんでした。

今日のPlayer's playerは
Jr戦は3回生の藤高です!

「選んでいただいてありがとうございます!
前半はいい流れで試合を進めることが出来てたのですが、いつも同様、後半に失点を重ねて負けてしまいました。
Jr.は、思うような結果が出てないので、巻き返せるように頑張ります。
応援よろしくおねがいします。」

Col戦は2回生の内田です!
「今日は遠い中立命館大学の応援ありがとうございました。またプレーヤーズプレーヤーに選んでいただきありがとうございます。明日の試合に向けて勝たなければいけない試合でしたが残念な結果となってしまいました。しかし、強みや改善点を発見することができたと思うので来週の試合に向けて仕上げて行きたいと思います。引き続き立命館の応援よろしくお願いします。」

明日は布引グリーンスタジアムにてAリーグの近畿大学戦があります。
時間は12:00キックオフです。

残念ながら今日は2試合とも負けてしまいましたが、
気持ちを切り替えて明日の近大戦では今日の分までリベンジができるように、
メンバー、応援する選手、スタッフ一丸となって戦いたいと思います!

BEST8を達成するためにも
明日のAリーグ初戦は必ずものにしたいと思います!

応援よろしくお願いします!



\今日の試合の写真を更新しています!/
    ☆☆近畿大学Jr.Col戦☆☆

最後までブログをご覧いただき、ありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

アーカイブ