大きくする 標準 小さくする
  • TOP
  • ブログ
  • 新入生大募集!-学生コーチ編ー
このエントリーをはてなブックマークに追加

Staff Blog

新入生大募集!-学生コーチ編ー

投稿日時:2020/03/12(木) 14:47

こんにちは!
ブログをご覧いただきありがとうございます!

本日は、学生コーチについて説明させて頂きます。
最後まで読んでいただけると幸いです。

学生コーチは、主に練習メニューの考案や監督、コーチのアシストをします。
練習前にコーチ陣とその日の練習プランを決め、練習中は主にセカンドチームを仕切ります。



試合日には、アシスタントコーチとして選手を勝利へ導きます。

高校までの環境にはなかなか経験出来なかった形でラグビーについて本気で考え楽しむことが出来ます。


現役学生コーチにコーチに転向した理由を聞きました!


新4回生学生コーチの小藤大洋です。
新入生のみなさんご入学おめでとうございます。
自分は最初の2年は選手として過ごしていましたが、2回生のシーズン終了後にNZに留学してそこからコーチとしての活動を始めました。
監督陣と選手の中間に位置するポジションで大変なことも多いですが、自分のチームが勝った時はめちゃくちゃ嬉しいです。今も、初めて自分のチームが逆転勝利した日の喜びは忘れられないです。けど勿論負けることもあります。
そういう時は自分の責任です。普通の学生生活では学べない責任感がここに身を置いていると学ぶことができます。
自分の人生の転機は選手を諦めてNZへ留学したことですが、立命館に入学してきたみなさんの人生の転機が体育会ラグビー部に入ったことになってくれればいいと思います。皆さんをお待ちしております!!


新4回生学生コーチの高山晃樹です。
新入生の皆さんご入学おめでとうございます。僕も皆さんと同じ1回生の時は、選手としてラグビー部に入部しました。しかし、怪我の影響で選手という道から学生コーチという道に進むことになりました。選手の頃は、自分が1番大事で個人の目標を達成することだけに日々努力していました。
けれどスタッフになって、自分の目標を達成するだけではなく、チームのためにどれだけ力を注ぎ貢献しなければいけないかということを実感することが出来ました。また、選手の時にはあまり感じることが出来なかったスタッフが裏方として、どれだけ力を注いでチームの勝利に貢献をしてくれているのかということを心の底から実感できました。
スタッフは直接試合に出て勝利を勝ち取ることはできません。しかし、スタッフがいないとチームの勝利すら掴むことが出来ません。
僕は今シーズンからスタッフになり、まだスタッフとしての勝利を掴んだことがありません。1回生の皆さんも体育会ラグビー部の一員となり僕と同じように、選手が笑顔で勝利を勝ち取る瞬間に一緒に貢献していきましょう!!!



最後に、選手に学生コーチについて聞いてみました!

新4回生・野村雅大
「学生コーチは、普段からよりチームが良くなるように、主にプレー面から指導してもらえてとても感謝しています!
選手だけでは気付けないことを指摘してもらえたり、意見を交換しながらチームの成長を支えてくれたりと、とても重要な存在です!」


学生コーチについて、少しでもイメージできましたでしょうか?

少しでも興味のある方は、以下のメールアドレス、または電話番号までお問い合わせください。

メールアドレス:rits.manager@gmail.com
電話番号:077-567-1944


明日でこのスタッフ紹介は最後になります。明日はストレングスについて紹介させて頂きます!

最後までブログをご覧いただき、ありがとうございました!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

アーカイブ