大きくする 標準 小さくする

Staff Blog

<<前へ

差し入れについて

 written by 福田 泰介 投稿日時:2018/07/17(火) 15:43

こんにちは!

いつもラグビー部の応援ありがとうございます。
チーフトレーナーの加藤夕菜です。

今日はいつも頂いている差し入れのお礼と、夏合宿に向けてお願いがあり、ブログを書かせていただきます。

 

まず、春シーズンの試合の応援やたくさんの差し入れを本当にありがとうございました。

頂いたスポーツドリンクや、ウイダーゼリーで日頃の練習や試合でしっかりと水分補給ができ、選手もしっかりと力を発揮できたのではないかと思います。

 


 

先週末も早朝からグラウンドで練習し、日曜には高大連携プロジェクトも開催され、とても暑い中たくさんのスポーツドリンクを選手が飲んでいました!

これから本格的に暑くなるうえで、練習中の水分補給にスポーツドリンクは欠かせません。



そのため、スポーツドリンクの粉末やウイダーゼリーなどの差し入れがあるととても助かります!

 

8月に入るとすぐに北見での夏合宿が始まります。

この北見合宿で、秋のシーズン開幕に向けより良い練習をしていきたいと思っています。そして、私たちトレーナーとしてもできる限りのサポートがしたいと思い、今回差し入れのお願いをさせていただく運びとなりました。

夏合宿期間や秋のシーズンに向けて、練習や試合をより充実させるためにも、皆様のお力をお借りしたいです。

ご協力よろしくお願いします。

 

最後になりますが、是非秋のシーズンでは、選手の頑張りを観に、グリーンフィールドや試合会場までお越しください!
スタッフも含め、チーム一丸となって頑張っていきます。


今後とも、立命館大学ラグビー部の応援、ご支援の程よろしくお願い致します。

第3回高大連携プロジェクト

 written by 森田 彩香 投稿日時:2018/07/15(日) 08:16


こんにちは。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

今日は千里高校、膳所高校、高津高校、石山高校、BREEZE(滋賀県ガールズラグビーアカデミー)の皆さんと
高大連携プロジェクトがBKCグリーンフィールドにて開催されました。


8:45から、各学校が集まりBKCグリーンフィールド内の施設見学やクラブ紹介など
それに加えて約30名程度の高校生マネージャーに大学生マネージャーの仕事紹介が行いました。

9:45から、GMの高見澤さんの挨拶そして、中林監督の挨拶で開会式がありクリニックがスタートです。


全学校の1年生と滋賀県ガールズアカデミーのBREEZEの皆さんへのクリニックでは、
パスやディフェンスの練習やボールを使った鬼ごっこをします。


大学生も高校生も楽しんでいました。


2年、3年生へのクリニックでは本格的な練習が行われました。
スキルとスプリットを立命館大学ラグビー部で指導します。


ラインアウトでは実際に体勢や持ち上げ方など、細かく教えていました。
ここで印象的だったのは、一回生・金井です。
いつもはのんびりしたイメージですが、高校生にテキパキと分かりやすく教えていました。



スクラムではスクラムマシーンを使い、
良いところは褒め、悪いところは注意し合い、とても良い雰囲気で取り組めていました。

1回生・平尾もSHのアドバイスを個別で教えています。


3回生の片岡や1回生の藤井もセブンズの代表経験を活かして指導を行っています。

回生問わず、多くの大学生が高校生に丁寧にアドバイスをし、高校生もそれを吸収し、
どんどん良くなっていくのがすごくわかり、大学生にとってもいい刺激になったことだと思います。

三回生の皆さんは、休憩中にカメラを向けるとポーズを決めてくれました!


閉会式では主将の古川が高校生の前で挨拶を行い、
今日参加して頂いた各チームのキャプテンから挨拶をいただきました。


暑いなかでのクリニックでしたが、とても有意義な時間を過ごすことができました。
最後に参加者全員で、集合写真を撮影しました!


そして、その後にBREEZEの皆さんとタッチフットを行いました!
そのレフリーを担当するのはAZ兼レフリーの齊野翔がします。
クリニックを終えて、かなり暑い中での試合となりましたが、
活力あふれるBREEZEの皆さんのプレーに刺激を受けることが出来ました!


今年もたくさんの高校生と交流することができ、
教えることの難しさやラグビーを楽しむことの大切さを
改めて感じることが出来ました!
本当にありがとうございました。

最後までブログをご覧いただきありがとうございます。
 

7月14日 KOJIさん最後の指導、そしてトンプソン ルークさんが来てくださいました!

 written by 森田 彩香 投稿日時:2018/07/14(土) 08:56

こんにちは。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

本日の練習は朝の7時からフィジカル、スキルを1stと2nd分かれて行いました。

先週の木曜日から来てくださっているKOJIさんの練習も本日で最後です。

また、本日は現在トップチャレンジリーグ近鉄ライナースに所属されているトンプソン・ルークさんも来てくださいました!

KOJIさんの練習では、タックルを行いました。みんな必死に食らいつきます。


4回生・山口達也、三竹

トンプソン・ルークさんは、ラインアウトの練習を見てくださいました。

的確なアドバイスを受け、選手は次に繋げます。
4回生・小島は同じポジションということもあり、積極的にアドバイスを聞きにいっていました。

短い間でしたがKOJIさん、トンプソン・ルークさんと交流を深め、多くのスキルを伝授していただきました。
 

こうして立命館大学体育会ラグビー部と関わりを持って指導に来ていただいたり、
多くのことを教えてくださったことはとても貴重な体験です。
KOJIさん、トンプソン・ルークさんからの指導で吸収したものを今後の練習に繋げていってほしいですね。

KOJIさん、トンプソン・ルークさん、本当にありがとうございました!!

左から中林監督、KOJIさん、赤井コーチ


左からトンプソン・ルークさん、KOJIさん

本日も最後までブログをご覧いただきありがとうございました。

7月11日 KOJIさんのトレーニング!

 written by 福田 泰介 投稿日時:2018/07/11(水) 19:01

こんにちは。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は、18:00から全体でW-upした後に1stと2ndに分かれて練習を行います。




FWコーチの赤井コーチの近鉄ライナーズ時代の同期でもあり、
RTCIPでも何人かの選手がお世話になっているKOJIさんの下、練習が取り組まれます。




KOJIさんは、先週の木曜日から毎日朝と夜の練習に参加してくださってます。
いつもは、赤井コーチが英語を話せるため、赤井コーチの通訳で選手達にスキルを伝えます。


KOJIさんは、日本語も少し話せますが、
アスレチックトレーナーの松本さんが通訳をします。




選手達も、英語を聞き取り理解しようと努めていました。
特にNZ留学に行ったメンバーは、周りを引っ張っているのが印象的でした。


4回生・秋好、3回生・原口



3回生・尾藤


KOJIさんのおかげで、選手達は楽しそうに練習に取り組んでいます。


2回生・木村天緒士、3回生・新居



KOJIさんは、身体を使いわかりやすく説明してくれました。




いつもとは違うメニューというのもありますが、
新鮮でまた、ユニークな練習で選手達は、活き活きしているようにもみえます。



笑顔が絶えず、しんどいフィジカルフィットネスをこなしています。


4回生・諸岡、3回生・小山、4回生・伊佐次

KOJIさん!今日の練習も指導の方ありがとうございました!!
KOJIさんから教わったことを活かし、これからの北見合宿に向けて
秋シーズンに向けて精進していきます。



最後までブログをご覧いただきありがとうございます。


 

7月9日 ジュニアラグビーアカデミー

 written by 子谷 知瑛 投稿日時:2018/07/10(火) 16:48

こんにちは。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

昨日は、ジュニアラグビーアカデミーが行われました。
最近、雨が降り続くなか昨日は、曇り空とはなりましたが
予定通りジュニアラグビーアカデミーを決行することが出来ました。


4回生・古川、松浦、3回生・福川、村上、2回生・森、森岡、1回生・濱崎、平尾の8人が参加しました。

まずは、全員でW-upします。

その後、S&Cコーチの齋藤コーチからのゲーム形式で体を動かすトレーニングをします。
そこでは、テニスボールやボールを使いタッチフットをします。


とても可愛らしい笑顔で、走ってますね(笑)


このジュニアラグビーアカデミーには、女の子も参加してくれています。
男の子に負けずと、取り組みます。
彼女は、ステップで男の子を抜いているのが印象的でした。将来が有望ですね!!


そこから、キッズリーダーでもある3回生・村上の指導のもとメニューが進められます。

いつも、カメラを向けると良い笑顔をしてくれます!


4回生・松浦も進んで参加し、子ども達と一緒になりトレーニングに励みます。


子ども達は全力で体を動かし、蒸し暑さにも負けません。
グループに分かれて勝負形式にすると、闘争心に燃える子ども達は、
やはりラガーマンです!!




やるときは、やる!楽しむ時は、楽しむ!
といった、とスイッチオンオフがはっきりと出来ていました。
体が熱くなると、冷たい水を掛け合い体を冷やします。




S&Cコーチの齋藤コーチも、自ら練習に参加しお手本を見せてくれます。
子ども達に負けず、選手やコーチが身体を動かすことで
練習の雰囲気はより一層高まりました。


2回生・森岡は大きな声を出し、盛り上げています。


中学生も部活後に少しの時間ですが、参加してくれます。
中学生は、小学生よりも高いスキルとスピードを魅せてくれます。




昨日も、大学生からたくさん技能を教わり、とても楽しく
中身の詰まったジュニアラグビーアカデミーが終わりました。
少しでも彼ら彼女らのこれからのラグビーへの発展に繋がればとても嬉しいです。


来週で2018年度前期ジュニアラグビーアカデミーがラストとなってしまいます。
後期もジュニアラグビーアカデミーを行う予定です。
後期からでも是非ご参加お待ちしております!


最後までブログをご覧いただきありがとうございました。

 
«前へ