大きくする 標準 小さくする

Coach Blog

<<前へ

RTCIP Wellington 現地レポート Vol.12

 written by 赤井 大介 [RTCIP] 投稿日時:2019/03/18(月) 17:17

17日日曜日の様子です。


試合の次の日ですが、休みではありません!10時半にプール前に集合して、リカバリーかと思いきやランです!




最後の方は島田は歩いています。


もうじきゴールです!多分!


到着しました。WellingtonのMt.Victoriaよりも少し短いコーズですが、良いコースです。私は8年ほど前に訪れていたはずですが、あまり覚えていませんでした。



記念撮影ですが、曇ってます!これでは全然インスタ映えしないですね。


ランニング後はプールで今度は正真正銘のリカバリー。ロケーション抜群です!しかし雄太郎の体がショボい!島田は一時期よりもマシですが腹が出すぎです。


昼飯はプール横のサンデーマーケットへ。13時で終わりで終了間際に行ったので、ほとんど閉まってました。



海沿いでランチ。天気悪いですね。


その後は次なるリカバリー地点を求めて雄太郎が運転する車で、ある場所へ。



到着しました!そうですHawke`s Bayといえば世界的にも名高いワインの名産地です。スイカではありません!


雰囲気に圧倒されている2人。




試飲をする2人。ワインは普段飲まないようですが、これもいい経験です。ちなみに島田は白ワインの方がいいようです。白ワイン好きの成田さんと気が合いそうですね。


最後に記念撮影。このワイナリーは教会をモチーフにしたようで、とても雰囲気のあるいい場所でした。

普段ラグビーばかりの2人はいい息抜きになったのではないでしょうか?





 

RTCIP Wellington 現地レポート Vol.11

 written by 赤井 大介 [RTCIP] 投稿日時:2019/03/17(日) 13:11

16日土曜日の様子です。この日はHawke`s Bay地区のクラブラグビー開幕戦です。


この日はNapierらしい素晴らしい天気でした。


試合まで時間があったので、ビーチを走りに行ってきました。



走るのには最適な景色です。いつかこんな海沿いの家に住んでみたいものです。


まずは島田が所属するCliveというチームの試合を見にきました。NZっぽいグランドです。


いました!なかなか格好いいですね!




ウォーミングアップをする島田。この日は30度近くあり、とても暑い日でした。Wellingtonとはえらい違いです。


試合時間が近づくにつれ、観客も多くなってきました。ちなみに今日は島田のチームはホーム試合ではありませんでした。


アップの準備を子供達が手伝ってくれていました。こちらではよく見る光景です。チームメイトのお子さん達でしょうか?微笑ましかったです。


試合前に両チームで、先日起きたクライストチャーチの事件の被害者に向けての黙祷がありました。スーパーラグビーでも同じような事が行われていますね。


絶好のラグビー日和です!


ウォーターボーイをよく見ると、先ほどコンタクトバッグを運んでくれていた子供でした。耳にはインカムをつけています。本格的ですね。



島田はセットプレーでは終始安定したプレーを見せていましたが、ディフェンス時には体の大きい相手のアタックに対して、受けるシーンが多く課題の残る内容でした(観戦は前半のみ)


試合の後ろでは、広々とした芝生の上で子供達がラグビーごっこをしていました。NZではよく見かける光景ですが、これがNZのラグビーの強さにつながっていると思います。子供の間からボールに触れ、タックルを受け、オフロードや体の使い方などを自然と学ぶのでしょう。羨ましい文化です。


島田の試合は前半で切り上げ、車をかっ飛ばして雄太郎の試合に向かいました。



ローカルダービー(地域が隣同士)だったらしく、観客も大勢いました。


後半も残り20分ほどでしたが、雄太郎はまだベンチでした。NZに来てもリザーブで試合に出ないまま終わるのか雄太郎?


と思いきや、残り12、3分ほどで登場。18番が雄太郎です。




短い時間でしたが、キャリアもタックルも積極的に狙っていた印象がありましたが、コンタクトの局面ではまだまだ自分から体を当てに行けてなかったですね。そこが課題だ雄太郎!


試合は雄太郎のチームが快勝。本人も開幕戦に勝てて安堵の表情。いい顔してます!


2人の試合を動画でもどうぞ!






試合後はアフターマッチへ。すでに多くの両チームの関係者や地元の人達がビールを飲んでいました。これが一番羨ましい光景です。ラグビーが地域に根付いている証拠です。


相手チームはAll BlacksのI.Daggの出身クラブでした。こうやって代表のジャージを飾ってもらえるのは名誉ですね。立命には庭井はおろか、なかばさんのジャージすら飾ってありません。文化の違いかもしれませんが、寂しい気もします。



正装で現れた雄太郎。チームの一因という感じがします。ファンクション中もチームメート達とビールを飲み、よきNZのラグビー文化に触れていました。

長くなりましたが、今回はこの辺で。






 

RTCIP Wellington 現地レポート Vol.10

 written by 赤井 大介 [RTCIP] 投稿日時:2019/03/16(土) 17:48

15日金曜日の様子です。


この日は朝6時半からグランドでスキル練習でした。まだまだ暗いので、ライトアップされています。


今回はリコーから参加している6人の選手も一緒にトレーニングしました。



最初はパススキルの基礎から始めます。


そして応用のドリルへ。こちらの練習は基礎は最初に絶対します。その後、応用へという流れです。


キックスキルの練習。今シーズンは片岡からのキックも例年より多く見れるかもしれませんね。


最後は、今日やったスキルを全て使うドリルです。リコーの選手達と一緒にできたので、トップリーグの選手のスキルの高さを垣間見れたのではないでしょうか?


練習後、リコーキャプテンの濱野君は残ってパスのベーシック練習をしていました。


と後ろを見てみると、吉本と庄司もパスの練習をしていました。良い相乗効果ですね。

この午前の練習で私のWellington視察は終了です。
次は島田、雄太郎がまつHawke`s Bayに向かいます。


Hawke`s Bayまでは車で5時間ほど。道中にはNZっぽい風景が広がります。これはOBの千葉が飼育して輸出した牛でしょうか?


前を走るのはキャンピングカー。私も経験がありますが、NZはキャンピングカーで周るのに最適な国です。いいなーと思いつつ車を走らせていました。



綺麗な景色が広がります。


白い点々は羊です。NZは人口よりも羊の数が多いことでも有名です。道中、これでもかというぐらいの羊がいました。


目的地のNapierに近付くにつれて天気が良くなってきました。


海が見えてきました。もうすぐです。


やっと会えました。2人とも元気でした。NapierはWellingtonよりも気候が暖かいので、2人とも日焼けしていました。


夕食をがっつく2人。英語がどれほど上達しているか確かめるために、注文させてみましたが、全くダメでした。これは手直しが必要です。再教育します。


というわけで、次回からはHawke`s Bay編の始まりです!お楽しみに!

RTCIP Wellington 現地レポート Vol.9

 written by 赤井 大介 [RTCIP] 投稿日時:2019/03/15(金) 18:36

14日木曜日の様子です。


この日も6時半からウエイトでした。




エクササイズの後は必ずジャンプ系の動きが入っていました。



その後は隣にある人工芝でスピードとスキル練習が行われました。


カフェで一休みの一コマです。海沿いで私もお気に入りのカフェです。


夕方からはカツさんがNZでコーチするNorthen United通称Northの練習見学へ。この日はMTGのみでした。
Northのクラブ紹介は昨年度の原口のブログをご覧ください
http://www.ritsumeirugby.com/blog_detail/id=1414


学生コーチの小藤も普段はNorthでカツさんのコーチングを勉強させてもらってます。この日もチームに溶け込んでいる姿が見れました。頑張っているようです!


ミニチーム合戦、Mind Setの話、戦術の話など内容盛りだくさんで、2時間以上ありました。これにはびっくり!


 

RTCIP Wellington 現地レポート Vol.8

 written by 赤井 大介 [RTCIP] 投稿日時:2019/03/14(木) 07:23

13日水曜日の様子です。

この日は朝の10時半からKOJIがグラップリングセッションをしてくれました。
これは今年度からHurricanesでも新しく始まった取り組みで、そのセッションもKOJIが担当していました(Hurricanesは1月末から8週間のプログラムだった為、この時点では終了していました)


まずはウォーミングアップも兼ねて、ボールリリースの練習です。


柔術の動きをラグビーに変換することが目的です。KOJIは現在もNZで柔術をしています。その為、ラグビーに活かすノウハウは持っているのです。


実際にボールを使った動きをして、ラグビーのイメージに近づけます。


合間にバーピーなどフィットネス要素も含んでいる為、かなりキツそうでした。


これは立命でもよくやるバインディングですね。その合間にバーピーなどが入って来ます。


マットに移動して実際に柔術とラグビーが合わさった動きになって来ました。これはトライラインに入られて、相手にグランディングさせないようにする練習です。


最終的にはレスリングを連続してやりあいました。これはかなりキツそうでした。


ハードなセッションの様子を動画でもどうぞ!


素晴らしいセッションでした!みんな汗びっしょりです!Thanks KOJI!!!


その後はランチを食べ、少し間をあけてLes Millsでウエイトです。グラップリングで疲れていたと思いますが、しっかりトレーニングしたようです。



夕方からは庄司だけですが、KOJIの経営するTamashii Fitのジムで特別にトレーニングです。



バランスを鍛えるトレーニング。これはキツそうでした。ちなみにこのジムはKOJIの家の敷地内、ガレージの中を改造したジムです。歴代のRTCIPのみんなも庄司のように、ここでトレーニングさせてもらいました。


ストレングス(高重量)のウエイトトレーニングもありました。この日はベンチプレス。


最後はコンディショニング(フィットネス)で終了。他の会員である地元メンバーと一緒にやりました。ちなみに庄司の向かいの女性は、庄司より背も横も大きかったです(笑)


頑張ったご褒美には、これもRTCIP恒例?のKOJIの実家でご馳走が待っていました!本当に美味しい料理の数々でした。


たらふくご飯を頂き、デザートまでの間、重枝家の皆さんと歓談する庄司。お父さんは日本人の方ですが、家族の会話は全部英語です。庄司は意味がわかっているのでしょうか???しかし、ホームステイではこのように意味が分からなくとも同じ空間にいて、英語を聞くことが大切だと私は思います。英語の面だけでなく、人と人とのコミュニケーションの面でも、同じテーブルにいるだけでいいのです。


NZ名物、アップルパイにアイスクリームを美味そうに食べる庄司。これは成田さんには見せれません!しかもビールも飲んでます!!!これはいけません。


KOJI`s familyの皆さん、ありがとうございました!!!庄司もこれでまた頑張れることでしょう!











 
«前へ

コメント一覧

エルメス激安/2014 SUPER 15 FINAL 見所ポイント②(09/07 15:34)
ブランドコピーブランド激安通販専門店/TUFF 通信 vol.3とTeam Building(10/12 09:23)
ちかりん/2015 Rits Summer Camp Team Building(08/24 06:05)
ちかりん/2015 KITAMI CAMP DAY 5(08/11 18:50)
ちかりん/2015 KITAMI CAMP DAY 4(08/09 12:45)